ウェブサービス 動画配信サービス

野球観戦におすすめのiPadアプリ10選!これだけあれば間違いない!

更新日:

ipadで「野球をもっと楽しみたい」と思っていませんか?野球観戦はいろんなアプリを使うことで、より充実したものになります。今回は野球観戦におすすめのアプリを10個紹介。動画配信はもちろん、速報アプリも紹介しています。今から紹介するアプリは、きっとあなたの野球観戦をより楽しいものにしてくれることでしょう

野球観戦におすすめのiPadアプリ① DAZN

DAZNはスポーツ好きにはたまらないアプリです。野球の配信は日本のプロ野球だけでなく、MLBも数多く配信されています。

プロ野球配信にも定評があり、パ・リーグはオープン戦の一部試合と主催する公式戦の全試合を放送。

セ・リーグは読売ジャイアンツ、阪神タイガース、横浜ベイスターズのオープン戦一部試合と公式戦全試合、中日ドラゴンズはオープン戦と、主催する一部試合を放送しています。

一方で広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズの主催試合は放送されないので注意が必要です。

月額料金は1,750円。1ヶ月の無料トライアルもあり、満足行くサービスかどうかを吟味できます。

特にセ・リーグファンの方は、好きなチームの試合をどの程度放送してくれるか把握できるので便利です。

DAZNはスポーツ好きの方であれば入れておきたいアプリといえます。

野球以外にもサッカー、バスケ、F1などのコンテンツも充実しているので、好きなスポーツを思いっきり楽しみたい方におすすめです。

野球観戦におすすめのiPadアプリ②スカパーオンデマンド

プロ野球の公式戦をすべて見たいのであれば、スカパーオンデマンドがおすすめです。

セパ12球団主催の全試合が見放題。12球団の全試合を配信しているところはスカパーのみなので、全試合チェックしたい方向けです。

スカパーは衛星放送サービスなので、普段はテレビで、テレビで見られない場合や別の場所で見るならipadを利用するなどの使い分けができます。

また、チームのスケジュール確認や選手情報などの便利機能も搭載しています。

月額料金は3,980円。価格は高めですが、ウィンターリーグなどの試合も放映しているので、野球のすべてを見たい方におすすめです。

野球観戦におすすめのiPadアプリ③ Rakutenパ・リーグスペシャル

格安でパ・リーグの試合を見たいのであれば、楽天のパリーグスペシャルがおすすめです。

月額料金はなんと639円。もちろん見逃し配信やハイライト、ヒーローインタビューも揃えているので見応え充分。

また、ビールかけや優勝会見などの放送をする場合もあるなど、たくさんパ・リーグを楽しみたい方はようyチェックのアプリです。

さらに、イニングごとの再生や、スロー再生など試合を深く楽しめるなど深く試合を楽しめる機能もバッチリ。

そのうえ、オリジナルコンテンツも充実しており、独特な番組を楽しめるなどサービスが充実しているのもp魅力です。

一方で、セ・リーグ主催の交流戦には対応していないので、パ・リーグにこだわって見たい方が使うアプリといえます。

野球観戦におすすめのiPadアプリ④ パ・リーグTV

パ・リーグTVはその名の通りパ・リーグを徹底放送するサービスです。

試合の楽しみ方が多様で、実況のオン・オフ機能や、マルチアングルなどの機能が充実。イニング動画やダイジェスト、特集動画など独自のコンテンツが豊富なのもポイントです。

また、二軍の公式戦も一部配信しているなど、パ・リーグをとことん楽しみたい方向けのアプリといえます。

月額料金は1,450円ですが、パ・リーグの球団ファンクラブ会員であれば950円になります。ファンクラブに入会するほどのファンであれば入っておいて損はしないでしょう。

また、近年では巨人と阪神の交流戦主催試合も放送。セ・リーグの名門チームとパ・リーグの激闘を楽しめます。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑤ FODプレミアム

ヤクルトスワローズの主催試合を見るためには、FODプレミアムが必要です。

FODアプリはフジテレビ公式アプリ。野球の他にも、ドラマ、バラエティ、映画などを楽しめます。

また、フジテレビONEsmartでもヤクルト戦は視聴可能です。ヤクルトの試合放映は、フジテレビが実権を握っているのです。

月額料金は888円。他のコンテンツとスワローズの試合を合わせて見たい方におすすめです。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑥ Jスポーツオンデマンド

広島カープと中日ドラゴンズの主催試合をipadで見るのであれば、Jスポーツオンデマンドがおすすめ。

他にも楽天、オリックスの主催試合を見られるので、ファンの方であれば使ってみるのも良いでしょう。

月額料金は1,800円。25歳以下の方は半額になるので若い鯉党や竜党の方はお得に視聴できます。

ただし、FODにもいえることですが、見られるのはあくまで主催試合のみなので、全試合を見たいのであれば他のサービスと合わせると良いでしょう。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑦radiko

仕事の合間や移動中などで動画を見られない場合におすすめなのがradikoです。

radikoはラジオを聴くためのアプリで、他の用途でipadを使用しているときに聞けるのがポイント。

ラジオでは野球の試合を数多く放送しているのです。

プロ野球では各地の放送局がご当地チームの放送を行っています。

また、高校野球では甲子園大会を全試合放送。地方大会も地域によって放送しているところもあります。

また、各ラジオ局でひいきにしている球団のイチオシ情報を流す番組も多数あるので、お気に入りのチームの情報を入手できますよ。

ちなみに、贔屓チームが遠いところのチームだったり、ビジターの試合を聞きたかったりするのであれば、プレミアム会員がおすすめ。

月額350円で、全国各地のラジオ放送を聞けるので、自分の応援するチームの試合を網羅することもできるかもしれません。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑧スポーツブル

プロ野球の動画配信はしていませんが、スポーツブルの特徴はなんといっても高校野球。

夏の甲子園はもちろん、夏の県大会、春のセンバツ、秋の神宮大会まで配信しています。夏の県大会は都道府県にもよりますが、近年では初戦から全試合を配信しているところもあるので見応え充分です。

自分の県の試合はもちろん、注目のカードなどを見られるので高校野球ファンとしてはたまらないアプリといえるでしょう。

月額料金はなんと無料。高校野球の他にも、野球に関するさまざまなコラム記事も記載しているので、高校野球をメインにいろんな野球情報を入手したいかたにおすすめです。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑨MLB at Bat

ここまで、プロ野球と高校野球ファンにおすすめのアプリを紹介してきましたが、MLB at Batはメジャーリーグのファンにおすすめのアプリです。

無料でも試合の開始、終了はもちろん、ピッチャーの交代から、ハイライト映像、関連ニュースまで自分が好きなタイミングで受け取れます。

さらに、選手の成績や試合の進行を細かく確認できるので、テレビなどを見ながらチェックすることもできるすぐれもの。

更に月額2.99ドル(約328円)、年間19.99ドル(約2,190円)の有料会員になれば、ライブ配信も見られるなど、メジャーリーグファンにはたまらない機能が揃っています。

野球観戦におすすめのiPadアプリ⑩スポナビ野球速報

ここまで、配信系のアプリを紹介してきましたが、動画や音声以外の速報アプリを紹介します。

スポナビ野球速報は野球ファンが、今、知りたい情報を圧倒的に網羅しているアプリです。

選手の情報はもちろん、ポジション、ランナー、配球情報など試合のあらゆる情報を記載。テレビや動画での試合観戦のお供として使えるのがうれしいところですね。

単体でも視覚的にも速報を楽しめるので、動画や音を出せないところでの野球観戦に適しています。

月額料金は無料なので、試しに入れてみるのも良いでしょう。

プロ野球だけでなく、高校野球、サムライジャパンなどの情報も掲載しているなどすべての野球ファンが入れておきたいアプリです。

スポンサーリンク

-ウェブサービス, 動画配信サービス

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.