その他

AOMEI BackupperはWindows用バックアップソフト!使用感をレビュー

更新日:

「AOMEI Backupper」は、Windows用の超強力バックアップソフトです。

「パソコンのハードディスクが壊れて全データ消えちゃった!」なんてトラブルは避けたいですよね。HDDやSSDが壊れてしまうと、消えてしまったデータを復旧することは困難です。

そうならないためにも、バックアップソフトでバックアップファイルを残しておくことをおすすめします。

この記事では、「AOMEI Backupper」の特徴や、無料版と有料版の違いについてまとめています。

また、記事の後半では有料版のライセンスキーの配布もおこなっています!

→2020/12/28追記:一定数に達したため終了しました。お問い合わせいただきありがとうございました。

安心してパソコンを使うためにおすすめな「AOMEI Backupper」の魅力を一挙紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

AOMEI Backupperの公式サイトはこちら

AOMEI Backupperの特徴とは?メリット・デメリットは?

AOMEI Backupperは、Windows XP / Vista / 7 / 8 / 10用のバックアップソフトです。

「AOMEI Backupperに興味はあるけど安心して使えるソフトなの?」という方のために、筆者が実際に使ってみた結果、感じたAOMEI Backupperの特徴、メリット・デメリットについて紹介していきます。

AOMEI Backupperの特徴

AOMEI Backupperは、PC丸ごとバックアップを残せるバックアップソフトです。

しかも、AOMEI Backupperはバックアップだけではなく、HDDのクローンも残せる優れものです。クローンを作っておけば、HDDやSSDを交換する際に簡単で済みますよね。

AOMEI Backupperには、4つのプランが準備されています。

  1. AOMEI Backupper Standard
  2. AOMEI Backupper Professional
  3. AOMEI Backupper Workstation
  4. AOMEI Backupper Server
  5. AOMEI Backupper Technician
  6. AOMEI Backupper Technician Plus

1の【AOMEI Backupper Standard】のみが無料、その他のプランは有料となります。

AOMEI Backupper無料版と有料版の違いとは?

無料版と有料版の違い

前述のとおり、AOMEI Backupperには6つプランが準備されています。

家庭のパソコンで使用するのであれば、無料版の「Standard」もしくは有料版の「Professional」がおすすめです。

Professionalは、5,480円(税抜)で利用できます。以下に無料版と有料版の違いについて表でまとめてみました。

Standard(無料版) Professional(有料版)
技術サポート
速度 普通 より高速
CD・DVDへのバックアップ ×
同期 ×
システムのみのクローン(アプリを含む) ×
バックアップスキーム ×
ブータブルメディアの作成

サポート内容や速度には違いはないものの、実際に使ってみると、やはり「Professionalの方が使い勝手がよさそう」という印象。

特に、ディスク容量を節約したい方には、バックアップスキームができるProfessionalがおすすめです。

無料版と有料版の比較の詳細については、公式HPをご覧ください。

バックアップソフト「AOMEI Backupper」公式サイト

AOMEI Backupperのメリット

私が実際にAOMEI Backupperを使ってみて感じたメリットを紹介します。

  • ソフトがサクサクとダウンロードできる
  • 初心者でも操作しやすい
  • 画面がシンプルであるため操作しやすい
  • ブータブルUSBが作成できる
  • 復元が早い

AOMEI Backupper最大のメリットは、無料版でも十分だと言えるほど、機能が充実している点です。

容量の節約は有料版でしかできませんが、「バックアップさえ残せればいい」という方は無料版で十分なのではないかと感じました。

しかも、処理速度が速いです。今まで、速度が遅いことがネックで、バックアップソフトを使うことに抵抗があったのですが、AOMEI Backupperはバックアップも復元もあっという間に終えることができました。

Professional版の場合、Standard版よりさらに処理速度が速く、CD/DVDへのバックアップも可能なので、より高機能なバックアップソフトを求めるならProfessional版がおすすめです。

AOMEI Backupperのデメリット

無料版のAOMEI Backupper Standardを使うと、以下のようなデメリットを感じるかもしれません。

  • Pro版をおすすめするポップアップが表示される

大したデメリットでもないのですが、作業中にPro版をおすすめするポップアップが表示されるのは少し気が散ってしまいますよね。

機能自体は無料版でも優れていますが、広告の表示をなくしたい場合もProfessional版がおすすめと言えるでしょう。

AOMEI Backupperダウンロード方法

それでは、無料版【Standard】と有料版【Professional】のダウンロード方法について解説していきます。

無料版 AOMEI Backupper Standardダウンロード方法

1.AOMEダウンロードサイトを開く

AOMEI Backupperのダウンロード方法1

2.「AOMEI Backupper Standard」の「無料ダウンロード」をクリック

3.「インストール中に利用する言語を選んでください」 →「日本語」→「OK」

AOMEI Backupperのダウンロード方法2

4.  「AOMEI Backupper Proを無料で試す」と画面に表示される→「スキップ」をクリック

AOMEI Backupperのダウンロード方法3

5.  「今すぐインストール」をクリック

AOMEI Backupperのダウンロード方法4

6.  インストール開始

AOMEI Backupperのダウンロード方法5

7. インストール完了

AOMEI Backupperのダウンロード方法6

8. 「今すぐ体験する」をクリック

AOMEI Backupperのダウンロード方法7

9. 利用開始

AOMEI Backupperのダウンロード方法8

無料版のダウンロードは、約5分で完了しました。動作が少なく簡単なので、初心者の方でも迷うことなくダウンロードできるでしょう。

有料版 AOMEI Backupper Professionalダウンロード方法

AOMEI Backupper Professionalダウンロード方法
  1. 下記のURLにアクセス
    https://www.ubackup.com/jp/standard-upgrade.html
  2. 「Professional版」「Workstation版」「Technician版」と3つのプランが表示されるため「Professional版」を選択する
  3. 住所・名前・支払い方法を入力
  4. AOMEI Backupper Professionalを起動し、画面左上が「無料版」から「プロ版」に変わっていることを確認する
  5. メールで送られてきたライセンスコードを入力する
  6. 「登録に成功しました」と画面に表示される
  7. 登録完了

有料版も簡単にインストールが可能です。

支払い方法には、クレジットカード以外に、コンビニ決済・PayPalがあります。「クレジットカードの情報を入力することは不安」という方でも利用できるという点が魅力的です。

ライセンスコードはメールで送られてくるので、アドレスの入力間違いがないようご注意ください。

【終了】当ページ限定!AOMEI Backupper Professionalのライセンスキーを先着順で配布中

メーカー様のご厚意により、当ページ限定でAOMEI Backupper Professionalのライセンスキーを先着順にて配布中です。

2020/12/28追記:一定数に達したため、配布を終了しました。お問い合わせいただきありがとうございました。

まとめ

Windowsユーザーの強い味方とも言えるバックアップソフト「AOMEI Backupper」。

筆者はHDDの故障でデータが消えてしまった経験があるため、「ここまでサクサクとバックアップできるなら、HDDやSSDの故障も怖くない」と思わず感動してしまいました。

ディスク容量を節約したい方や、CD/DVDへのバックアップを考えている方は特に有料版がおすすめです。

AOMEI Backupperの公式サイトはこちら

-その他
-バックアップ

Copyright© DigitalNews365 , 2021 All Rights Reserved.