IT転職

ギークスジョブの評判や特徴は?マージンやメリット・デメリットを解説

投稿日:

「フリーランスのエンジニアとしてやっていきたい」「ギークスジョブを使ってみたいけど、評判はどうなんだろう?」

これからフリーランスとしてやっていきたいエンジニアにとって心強い味方になるのがエージェント。

エンジニア向けのエージェントは数多くありますが、その一つが「ギークスジョブ」です。

一度は名前を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、実際に案件を獲得できるのか、評判はいいのか、気になるところですよね。

そこでこの記事では、ギークスジョブの評判や特徴、メリットデメリットを解説します。

結論から言うと、ギークスジョブはエンジニアとしてのキャリアが一定以上ある人にとっては、とてもオススメのエージェントですよ。

ギークスジョブのエントリーはこちら

ギークスジョブの特徴やメリットは?

「ギークスジョブの名前は聞いたことがあるけどどんなエージェントなのか分からない」という人もいるのではないでしょうか。

そこでギークスジョブの特徴とメリットを紹介します。

ギークスジョブが他エージェントよりも優れている点は以下の6つです。

  • 単価が高めの案件が多い
  • 名古屋・大阪・福岡などにも案件がある
  • 3人のコンサルタントがサポートしてくれる
  • 福利厚生システムが充実している
  • 定期的にセミナーが開催されている

それぞれ一つずつ解説します。

単価が高めの案件が多い

まずギークスジョブは他エージェントに比べると、単価が高めの案件が多いです。

その理由は、実務経験を重視した案件を中心に取り扱っているから。

これまでにエンジニアとしてのキャリアを積んでいる人であれば、今よりも収入のアップが見込めるでしょう。

逆に初心者向けの案件はほとんど取り扱っていません。

そのため初心者や経験の浅いエンジニアは、他の場所でキャリアを積んでから挑戦するのがおすすめです。

東京だけでなく、名古屋・大阪・福岡などにも案件あり

ギークスジョブは東京だけでなく名古屋・大阪・福岡といった地方にも案件があります。

エンジニア向けエージェントの大半は首都圏が中心で、地方向けの案件を獲得するのは難しいです。

しかしギークスジョブは首都圏以外にも展開しているため、これら周辺の都市にお住まいのエンジニアにとって心強いパートナーになります。

「エンジニアとして経験を積んできたけど仕事のために東京には出てこれない」という腕のある地方在住エンジニアにこそ、オススメしたいエージェントなのです。

3人のコンサルタントによるサポート

また、ギークスジョブは1人のエンジニアに対して3人のコンサルタントが付くという、非常に手厚いサポートを受けられます。

それぞれ、

  • サポート担当
  • 営業担当
  • コンサルタント

役割の異なるコンサルタントが付くようになっており、それぞれのスペシャリストがエンジニアの業務をサポートしてくれます。

このように手厚いサポートがあるため、エンジニアも安心して案件獲得に挑めたり、また仕事に集中できるようになるのです。

福利厚生システムが充実している

ギークスジョブの福利厚生サービス「フリノベ」

「フリーランスとしてやっていきたいけど、会社員と比べて不安定なのが怖い」

フリーランスは会社員よりも収入が不安定になるため、躊躇される方は少なくないでしょう。

そんな方のために、ギークスジョブでは「フリノベ」という福利厚生サービスを受けることができます。

フリノベを受ける条件

フリノベを利用するための条件はただ一つ、「ギークスジョブの本登録をする」だけです。

ギークスジョブへの本登録が完了すれば、フリノベの特典が使い放題となります。

フリノベの特典内容

フリノベの特典内容を一部ですが紹介します。

  • 会計ソフトの割引および確定申告セミナー
  • 健康診断を優待価格で受けられる
  • オンライン学習サービスを割引で受講できる
  • 旅行代金の割引サービス
  • 全国国民年金基金により、国民年金に上乗せして加入できる
  • 婚活サービスの割引利用

上記のほかにも様々なサービスが用意されています。

フリノベをうまく活用すれば、正社員よりも手厚い福利厚生を受けられるかもしれません。

「不安定なフリーランス生活」の心強い味方をゲットするためにも、ギークスジョブに本登録できたらうまく活用してみましょう。

定期的にセミナーが開催されている

ギークスジョブでは定期的に、これからフリーランスになる人向けにセミナーが開催されています。

「フリーランスになるためにやるべきこと」や「ギークスジョブがどんなサービスなのか」を知ることができる良い機会です。

そのためこれからフリーランス転向を検討されている方は、まずセミナーに参加してみてはどうでしょうか。

また本登録を済ませた後にもギークスジョブでは、エンジニア向けの懇親会を開催していることもあります。

そのためギークスジョブに登録後も、フリーランスエンジニア同士の交流や情報交換の場にも足を運べるかもしれません。

ギークスジョブのデメリット

ギークスジョブを利用するメリットは非常に大きいですが、一方でデメリットもいくつかあります。

それがこの3つ。

  • 在宅勤務の案件は少なめ
  • サポートが充実している分、マージン率が高め
  • 未経験者には不向き

それぞれ一つずつ解説します。

在宅(リモート勤務)での案件は少なめ

ギークスジョブで取り扱っている案件の中には、在宅勤務は少なめで、客先常駐の案件がメインです。

そのため在宅勤務を希望するエンジニアは、選べる仕事がかなり限られてしまいます。

その一方で客先常駐の案件ならではのメリットも沢山あります。

客先常駐案件のメリット
  • 色々な仕事に携われる
  • 収入が安定しやすい
  • 顧客対応力が身につく
  • モチベーションを維持しやすい

このようなメリットが客先常駐案件にはあるため、「家庭や体調などの事情で在宅案件を選ばないといけない」という場合でなければ、在宅勤務にこだわらずに探してみるのがいいでしょう。

マージン率が非公開である

マージン率を公開しているエージェントは多いですが、ギークスジョブでは非公開です。

つまりエンジニアが獲得した仕事に対して、ギークスジョブ側がいくらもらっているのか、分からない状態です。

そのためもしかしたら、相場以上にマージンを取られている可能性もあり、本来もらえるはずの収入よりも少ないこともあり得ます。

マージン率非公開が気になるのであれば、他社エージェントにも登録してみて、どちらが報酬が高いか比較したうえで選ぶのもいいでしょう。

未経験者には不向き

ギークスジョブは未経験者には不向きなエージェントです。

先述した通りギークスジョブは高単価案件を扱っているのもあり、それに見合うスキルを持ったエンジニアを募集しています。

そのため残念ながら、未経験者やエンジニア初心者では、案件獲得どころか本登録まで至らないかもしれません。

目安としてエンジニア歴3年以上積んでから、ギークスジョブに登録してみましょう。

ギークスジョブの評判・口コミを確認

「ギークスジョブがどんなエージェントなのか気になる」

ギークスジョブを利用する前に、既に利用されている方がどんな印象を持たれているか、気になるところですよね。

そこでギークスジョブの良い評判と悪い評判をピックアップしてみました。

ギークスジョブの良い評判

ギークスジョブは良い評判が非常に多く、

  • 案件紹介が速い
  • 提案力が高い

といった声が多かったです。

ギークスジョブの悪い評判

その一方で悪い評判は少ないですが、探してみるといくつかありました。

  • 応募してみたけど返信が無かった
  • 担当者の裁量で案件紹介を遅らされた

などといったものです。

基本的には、経験者であれば高単価の案件を見つけやすくなっていますが、例外もあるという点をふまえた上で利用するのが良いでしょう。

ギークスジョブで仕事を獲得するまでの流れ

ギークスジョブに登録してから仕事を獲得するまでの流れは6ステップ。

  1. 登録手続きを進める
  2. 個別説明会を受ける
  3. 案件の紹介を受ける
  4. クライアントと商談する
  5. 交渉成立、発注手続きへ進む
  6. 仕事開始、ギークスジョブからアフターサポートを受けられる

ギークスジョブでは費用を一切かけずに登録手続きすることができます。

登録手続きの前にセミナーに参加してみるのがオススメ

ギークスジョブへの登録を検討している段階では「まだフリーランスとしてやっていくか決めてない…」と考えている方も多いでしょう。

そこでまずは、ギークスジョブで開催している「フリーランスをスタートする方向け」のセミナーに参加してみるのがオススメです。

受講したうえで、フリーランスとしてやっていくイメージが湧きそうであれば、登録手続きに進みましょう。

登録手続きの段階でコンサルタントに向いているか聞くのもアリ

セミナーに参加しても自分の中で踏ん切りがつかない時は、ギークスジョブのコンサルタントに直接聞いてみるのもアリ。

個別説明会の場であなたのキャリアとスキルから判断して、紹介できる案件が多いかどうか教えてくれるでしょう。

実際に案件を見ることができるのも、ギークスジョブへの登録を済ませてからになります。

登録からサービス利用まで無料で利用できるため、迷っている方はとりあえず登録手続きに進んでみてはどうでしょうか。

まとめ:ギークスジョブはこんな人におすすめ!

高単価案件を獲得しやすいギークスジョブをオススメしたいのは、以下のような人です。

  • 一定以上のキャリアがあるエンジニア
  • フリーランスへの転向を考えている
  • 首都圏・関西圏・名古屋・福岡周辺に住んでいる
  • 客先常駐案件の対応が可能

これらに該当する人は、ギークスジョブで仕事を獲得できる可能性があります。

「他のエージェントにも登録している」という方もいるかもしれませんが、ギークスジョブは無料で登録できます。

そのためまずは登録して話を聞いてみて、実際に案件を取るかどうかはその後でもいいでしょう。

迷っている方は、まず登録から始めるのがオススメです。

ギークスジョブのエントリーはこちら

-IT転職

Copyright© DigitalNews365 , 2021 All Rights Reserved.