あなたにぴったりのポケットWiFiを教えます

爆速!ポケットWiFi部

安いポケットWiFiをお探しの方へ

本ページでは、国内で使える本当に安いポケットWiFiやWiMAXについて徹底的に比較してランキング形式でまとめています

ネット上でポケットWiFiの口コミを見ていると、

  • ポケットWiFiで安いところを知りたい
  • 今使っているポケットWiFiが高いので、安いところい乗り換えしたい
  • ポケットWiFiとかWiMAXって、会社によって月額料金違いすぎてどれが最安値かわからん

等々の書き込みをよく見かけます。

私も初めてポケットWiFiを契約した時、「安いのもあれば高いのもあるねぇ」と1週間くらい契約に悩んでいました。

そんな経緯やポケットWiFiを長年使ってきた経験を元に、本当に安いポケットWiFiをご紹介します。

安いポケットWiFiの定義とは

ポケットWiFiを選ぶ際に、データ無制限で使えるかは些細な問題です。なぜなら、現状のポケットWiFiやWiMAXでは、ほぼデータ通信無制限だからです。

では今からポケットWiFiを選ぶなら何を最も重視するかと言うと「料金」です。

当然ながら安い価格で使えるポケットWiFiを選ぶのが当たり前ですが、人によって「安い」の定義は異なってきます。例えばですが…、

  • 「月額料金」が安い
  • 「3年間のトータル料金」が安い
  • 「初期手数料」が安い
  • 「キャッシュバックなしで最もトータル料金」が安い

このように、自分が何を重要視するかで、最も安いポケットが変わってきます。

そして、上記例で挙げた中で特に着目したいのが、

  • ◯年間のトータル料金
  • キャッシュバック有無のトータル料金

の2つです。

この2つをしっかりと定めることで、最安値のポケットWiFiを選びやすくなります。

安いポケットWiFiを選ぶ極意

これから最安値のポケットWiFiを選ぶ場合、先に紹介した2点を掘り下げていくことで何を契約すべきかが見えてきます。

何年間使う予定か

まず初めに、自分が何年間ポケットWiFiを使いたいかを明確にする必要があります

例えば、1週間程度使うのならばレンタルポケットWiFiを選ぶべきですし、2年~3年の利用を考えている場合はレンタルよりも通常契約スタイルのほうがトータル料金が安くなります。

ポケットWiFiの短期間利用については、下記ページで詳しくまとめています。

ポケットWiFiレンタル/1ヶ月や短期間からのおすすめを紹介

本記事では、国内で1ヶ月程度の短期間ポケットWiFiを利用したい人、少し長めに半年程度ポケットWiFiを使いたい方に向いている、レンタルポケットWiFiの選び方とおすすめを紹介しています。 こんな疑問 ...

続きを見る

 

このページでは、通常契約で2年以上使うことを想定して、料金や初期手数料などを比較していきます。比較に使うポケットWiFiは、WiMAXで比較的人気が高いと言われている、次のプロバイダです。

比較プロバイダ

  • Broad WiMAX
  • So-net
  • GMO とくとくBB
  • カシモWiMAX
  • UQ WiMAX

キャッシュバックは一切含めず比較しています。

2年間

ポケットWiFiを2年間利用する事を想定にシミュレーションしたのが下記となります。

結果、2年間で最もトータル料金が安いのが「カシモWiMAX」。

24ヶ月までなら月額料金が3,580円と格安な他、カシモWiMAXの場合、契約期間が2年という好条件。25ヶ月目のタイミングで解約をすれば違約金が0円で済むのがポイントです。

ただし、2年経過する前に解約した場合は、「Broad WiMAX」にトータル料金が負けてしまうので注意したい所です

3年間

ポケットWiFiを3年間利用する事を想定にシミュレーションしたのが下記となります。

結果、3年間で最もトータル料金が安いのがダントツで「Broad WiMAX」。

カシモWiMAXは2年毎に更新なので、次の違約金0円タイミングは49ヶ月目になります。なので、3年間のタイミングですと9,500円の違約金が発生してしまうのが残念な所です。

また、ポケットWiFiで使うモバイルルーターは、だいたい2~3年のスパンでメジャーアップデートされた機種が販売されます。なので、4年間となると若干ルーターが古く感じるほか、機器の経年劣化で通信速度が遅くなってしまう原因に。

キャッシュバックを受け取りたいか

ポケットWiFi、特にWiMAXを契約する場合「最大40,000円キャッシュバック!」というキャッチコピーを見たことはないでしょうか。

実はWiMAXはプロバイダによって、独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。先に挙げたプロバイダの中では、「So-net」、「GMO とくとくBB」でキャッシュバックを行っています。

契約する時にキャッシュバックを受け取れた場合を想定して、2年間、3年間のトータル料金を改めてシミュレーションしたのが下記となります。

2年間(キャッシュバックあり)

キャッシュバックありで計算した場合、2年間で最もトータル料金が安くなるのは「GMO とくとくBB」となります。

ただ、GMO とくとくBBは契約するプランや端末でキャッシュバック金額が変わってくるので注意して下さい。今回の例では、2018年7月時点で最もキャッシュバック金額が高い条件でシミュレーションしています。

3年間(キャッシュバックあり)

3年間の場合も、「GMO とくとくBB」が最もトータル料金で安いことがわかります。

 

このように、キャッシュバックの有無でトータル料金が最も安いポケットWiFiが変わってきますが、筆者の経験と第三者の口コミから、キャッシュバックは受け取れないものとして考えるほうが無難です

キャッシュバックは基本的にないものと考えるべし

筆者はWiMAXのキャッシュバックで大きな損をした経験があります。

その時の失敗談や、第三者のキャッシュバックに対する思いから、WiMAXのキャッシュバックは基本的に貰えないものと考えるようになりました。

注意!WiMAXキャッシュバックの罠とおすすめしない理由

WiMAXを契約しようと「キャッシュバックを受け取って、お得に使いたい」考えている方は意外と多いです。 しかしながら、こんな心配も。 キャッシュバックっていつもらえるんだろう キャッシュバックって本当 ...

続きを見る

これらを踏まえた上で、筆者が最もおすすめする安いポケットWiFi(WiMAX)を3つランキング形式で紹介します。

本当に安いポケットWiFi(WiMAX)人気ランキングTOP3

国内専用ポケットWiFi業者の中で、2~3年間のトータル料金が安いサービスをランキング形式でご紹介。

月額料金やトータル価格だけでなく、サービス面も含めたおすすめのポケットWiFiをまとめています。

 

全て、データ通信無制限で使えるポケットWiFi、およびWiMAXとなります。

【1位】Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

単純な月額料金やトータル料金でも安いのが「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」です。

しかし、それだけではなくアフターサービスも充実していることから、近年人気が急上昇しているWiMAXです

Broad WiMAXにはキャッシュバックがありません。しかし、その分月額料金を割引してユーザーにWiMAXを提供しています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 3年間トータルで最も安い!2年間の違約金込みでも最安値級のWiMAX
  • WiMAXの乗り換えに最適!乗り換えなら違約金最大19,000円分負担
  • 8日以内のキャンセル可能!サービス面が秀でているプロバイダ
  • 最新端末の「W05」、「WX04」が無料で手に入る!

【2位】カシモWiMAX

2年間キッチリ使う場合、Broad WiMAXよりもトータル料金が安いのが「カシモWiMAX」です。

カシモWiMAXもキャッシュバックなしのポケットWiFiですが、その分月額料金を割引しており、最も安い「最安級プラン」を選ぶとさらに安い価格でWiMAXを運用可能です。

ただ、最安級プランでは、最新のモバイルWiFiルーターを選べないという弱点があります。ですが、最新端末を選べるプランも用意されていて、そちらも月額料金が安いのでおすすめです。

カシモWiMAXのおすすめポイント

  • 2年間のトータルが最も安いWiMAX
  • 3年契約が多い中、2年契約を打ち出している珍しいポケットWiFi
  • 目立ったお得サービスはないが、とにかく安い値段にこだわるならおすすめ
  • 端末代金、送料無料!

カシモWiMAX公式へ

 

【3位】GMO とくとくBB WiMAX

もしキャッシュバック込みでの安いポケットWiFiを探しているのならば、「GMO とくとくBB」がおすすめです。

契約するプランにもよりますが、最大30,000円以上のキャッシュバックキャンペーンを行っていることが多く、それ目当てで加入する方も多いWiMAXです。

ただ、この記事でも紹介したとおり、GMO とくとくBBでキャッシュバックが受け取れるのは契約してから11ヶ月後になるので、かなり間が空いてしまうことに注意して下さい。

GMO とくとくBBのおすすめポイント

  • とにかくキャッシュバック金額が多い
  • 20日以内のキャンセルが可能
  • 絶対にキャッシュバックを受け取れる自信がある!という方にはおすすめ

GMO とくとくBB公式へ

 

機種はどれを選ぶべきか

ポケットWiFiの機種は、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」、「Speed Wi-Fi NEXT W05」、「Speed Wi-Fi HOME L01s」の中から選ぶのがおすすめです。

上記通り、L01sだけは据え置きタイプとなっています。

持ち歩きを想定した場合、個人的には最も新しい端末である「Speed Wi-Fi NEXT W05」がおすすめです。通信速度の最大理論値も700Mbps以上と、今までもモバイルWiFiルーターの中で最高峰です。

今回おすすめランキングで紹介した中で、それぞれの端末を無料で手に入れられるのは次のとおりです。

WX04 W05 L01s
Broad WiMAX
カシモWiMAX ×
GMO とくとくBB

残念ながらカシモWiMAXでは「WX04」の取扱がありません。

ですが、最新端末である「W05」は無料で手に入るので問題ないでしょう。

安いポケットWiFi/まとめ

ここまで、本当に安いポケットWiFiの選び方やおすすめサービスをランキング形式で紹介してきました。

今回紹介した3つは、どれもシーン別に見れば最安値と言っていいポケットWiFiです。キャッシュバックで選ぶか、2年、3年間のトータル料金で選ぶかは自分次第です。

ただ、中々決められないという方には、筆者は「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」をおすすめしています。

トータル料金はもちろんのこと、アフターサービスや乗り換えキャンペーンなど、ユーザーのためを思ったサービスが充実しているのが高ポイント。

ぜひこの記事を参考に、自分にあった本当に安いポケットWiFiを契約してもらえれば幸いです。

【2018年9月】おすすめWiMAXプロバイダ

Copyright© 爆速!ポケットWiFi部 , 2018 All Rights Reserved.