Youtube

YouTubeでVRを見る方法は?設定から必要な機材まで紹介!

更新日:

VR動画ってYoutubeでも見れるの?どうやったら見れるか知りたい!」

「VRを見るために必要なモノはある?設定変更とか必要なの?」

「YouTubeでみられるおすすめVR動画とかあったら見てみたい!」

このような疑問を持っている方はいませんか。

近年、Oculus GoなどのVRデバイスが普及したことによって、一般の人でもVR動画を楽しめるようになってきています。

実は、みなさんが普段から利用しているYouTubeでもVR動画を見ることが出来ます。

この記事では、YouTubeでVRを見るために必要な設定、機器などについて徹底的に解説しています。

YouTubdeでVRを見てみたい!という方にも100%理解出来るように解説しているため、ぜひご一読ください。

YouTubeでVRを見るために必要な設定

結論から言うと、YouTubeでVR動画を見るために、難しい設定をする必要はありません。

基本的に、後述する方法で見れば誰でも簡単にYouTubeでVR動画を見ることが可能です。

ただ、視聴する上で気をつけて欲しい注意点が2点ほど存在します。

以下では、その2つの設定について詳しく解説しているので、是非ご覧ください。

安定したWiFiに接続しておく

VR動画を視聴する上で気をつけて欲しいポイントは、WiFiでの接続環境です。

VR動画は、通常の動画と比べて非常に容量が大きいため、安定した早いWiFi環境に接続しておく必要があります。

あまり安定していないWi-Fiに接続してしまうと、動画を見ることが出来なかったり、途中で途切れてしまったりします。

スマホで見る際には、WiFiに接続し忘れてしまうことも多いですよね。

WiFiに接続しないと、とんでもない容量を消費しかねないため、必ず安定したWiFiに接続しておくことを心がけましょう。

ブラウザの設定を確認しておく

Google Chromeなどのブラウザで視聴する場合、VR動画を開いているにも関わらず、一向に動画が再生されないということもあります。

この時に考えられる要因としては、ブラウザ上のJavaScriptが向こうになってしまっていることが考えられます。

JavaScriptは、画面に動きをもたらすものであるため、無効になっていない場合、動画が再生されないこともあります。

Google Chromeでの設定確認の方法は、以下の通りです。

  1. 右上にある3つの点が並んでいるメニューアイコンを選択。
  2. 「設定」を選択→「詳細設定を表示」を選択。
  3. 「プライバシー」から「コンテンツの設定」を選択し、「JavaScript」のブロックまで移動。
  4. 「すべてのサイトでJavaScriptの実行を許可する」にチェックを入れたら「完了」をクリックして終了。

YouTubeでVRを見るのに必要な機器は?

では、次に具体的にどのようにしてYouTubeをVRで見ることが出来るのかについて解説していきます。

YouTubeでは、現在VR動画が多数アップロードされています。

基本的にみなさんがいつも見ている動画は、残念ながらVR対応されていないため、見ることが出来ません。

あくまでも、VR対応して作成されている動画のみ、見ることが出来るということを覚えておきましょう。

機器なしでも360度動画は視聴出来る!

VR初心者の多くの方が間違いがちなのが「機器がないとYouTubeでVR動画は楽しめない」という認識です。

しかし、実際には機器無しでも「360度動画」は視聴することが可能です。

例えばPCでVR動画を視聴する場合は、左上に表示されるカーソルを動かすと、画面が上下左右に動きます。

また、スマートフォンの場合は、デバイスの向きを変えることによって、画面をその方向に動かすことが可能です。

機器無しでも360度の動画は視聴することが可能であるため、ぜひ以下の動画で沖縄の海を全方位ぐるっと見回してみてください。

「OKINAWA 360° -VR SEA TOUR-(沖縄)」

スマートフォンの場合

実は、PCよりスマートフォンの方が手軽にVR動画を楽しむことが出来ます。

360度動画は、画面が360度回転するだけですが、VRゴーグルを使うことによって、簡単に3DのVR動画に出力することが可能です。

具体的にスマホでVRゴーグルを使って動画を見る方法は、以下の手順です。

  1. YouTubeのVR動画を開き、再生する。
  2. 動画を一時停止し、右下のゴーグルマークをタップ。
  3. 画面が2分割され、VRゴーグル用の画面に変わる。
  4. VRゴーグルを着用し、動画を再度再生する。

この方法で簡単にVR動画を楽しむことが可能です。

また、VRゴーグルはGoogle社が発売している「Cardboard」なら1,600円ほどで購入出来るため、非常に簡単に手に入ります。

PCの場合

PCの場合は「YouTube VR」と言うアプリケーションを使ってVRを見る方法が一般的です。

YouTube VRは、Steam向けのゲームストアから販売されており、ヘッドセットを付ければ誰でも簡単にVR動画を楽しむことが可能です。

ヘッドセットは、高いものから安いものまで様々なものが用意されています。

ただ、対応が進んでいるのは、「Oculus Go」と「HTC VIVE」のみであると発表されており、本格的なヘッドセット購入する必要があります。

また、Macでは現在YouTubeVRのアプリをインストールすることが不可能であるため、Windows限定となってしまうので注意が必要です。

PS4の場合

PS4でYouTubeのVR動画を視聴するためには、まずPlaystation Storeで専用のアプリをインストールする必要があります。

また、PS4専用VR機器のPS VRを使用しないとVR動画を視聴することが出来ないので、必ず購入しておきましょう。

具体的な手順は以下の通りです。

  1. PS VRを接続した状態で、YouTubeアプリを起動する。
  2. 「Play Station VR版」か「通常版」か選択画面が出るので、前者を選択。
  3. VRという項目がホーム画面に追加されるため、VR動画を探して再生すればスタート。

必ずPS VRを接続した状態でのアプリの起動が必須となるため、忘れないように注意しましょう。

YouTubeで見られるおすすめVR動画は?

YouTubeには、すでに様々なVR動画が上がっていることは先に述べました。

しかし、まだまだVR動画の本数は全体に比べると少なく、普段から視聴している人は少ないですよね。

ここでは「何かVR動画を見てみたい!」という方に向けて、YouTubeでみられるおすすめのVR動画について解説していきます。

アメリカ軍のVR動画?迫力の訓練風景

「すごい迫力の360度VR動画:特殊部隊の訓練と戦闘機・オスプレイ・攻撃ヘリのコックピット」

まず最初にご紹介するのは、アメリカ軍の公式YouTubeチャンネルが出しているVR動画です。

この動画では、実際の訓練の様子を360度カメラで捉えており、攻撃の瞬間や戦闘機からの着陸などを兵士視点で視聴出来ます。

普通では経験出来ないことが経験出来るため、兵士になりきりたい人におすすめの動画です。

VRホラー!?夜の学校での心霊疑似体験

「【360度動画】ホラーな世界を疑似体験 「後ろの正面だあれ…?」夜の小学校に潜む影」

VR動画は、ホラー系のゲーム業界でも非常に注目されている分野の1つです。

この動画では、夜の学校に潜む心霊現象を疑似体験できるようになっており、非常にリアルな緊迫感を体感することが可能です。

ホラー好きの方には、たまらない作品となっています。

富士急ハイランドのあのアトラクションが自宅でも?

【公式】ドドドンパ360度動画-2017.7.15オープン-

「絶叫系の乗り物が好きだけど、遠くてたまにしか行けない!」という絶叫好きな方も多いですよね。

そんな絶叫系のアトラクション体験を自宅でも味わえるのが、VR体験の利点でもあります。

この動画では、あの富士急ハイランドの人気ジェットコースター「ドドンパ」に乗っている感覚を得ることが出来ます。

VRゴーグルを装着すれば、より簡単にVRが楽しめるようになるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はYoutubeでVR動画を視聴する方法について解説してきました。

YouTubeに上がっているVR動画は、今や様々なデバイスで視聴することができ、誰でも簡単に視聴することが出来ます。

今はまだ技術が発展途上なので、視聴できる動画も少ないですが、数年後にはVR動画がもっと身近なものになっていくことが予想されます。

YouTubeでVR動画を視聴したい方は、ぜひこの記事を参考にして、ご自宅でVR動画を楽しんでみてください!

YouTubeの使い方をもっと知る
YouTubeの使い方まとめ

-Youtube

Copyright© DigitalNews365 , 2024 All Rights Reserved.