パソコンやスマホでのYoutube音楽のリピート再生方法まとめ

このページでは、パソコンやスマホのブラウザを使ってYoutubeの音楽や動画をリピート再生させる方法を紹介しています。

Youtubeの動画再生方法がFlashPlayerからHTML5に変更になって以降、パソコンから音楽をリピート再生させる方法が非常に楽になりました。

 

スポンサーリンク

パソコンからは特別な操作無しでリピート可能

[右クリック] → [ループ]

パソコンからChromeなどでYoutubeを再生する場合は、アドオンやプラグインを入れなくてもYoutubeの画面からリピート再生させることができます。

パソコンからリピート再生させるには、動画上で「右クリック」を押すとメニューが表示されますので、その中にある「ループ」を選択することでその動画をリピート再生することができます。

スマホでYoutubeの音楽や動画をリピートさせる方法(iPhone/Android)

スマホでYoutubeをリピート再生する方法は大きく分けて2パターンあります。

  1. ブラウザでリピート再生させる
  2. スマホアプリでリピート再生させる

それぞれのやり方を今回はiPhoneを使って説明していきます。

基本的にはiPhoneだけでなくAndroidでもリピート再生方法は同じになっています。

1.ブラウザでリピート再生させる

iPhoneのデフォルトブラウザSafariや、Androidでよく使われているブラウザChromeを使ってYoutubeの音楽や動画をリピート再生させるには、Youtube動画のURLを少し改変して上げる必要があります。

どのように改編するのかと言うと、URLを

https://m.youtube.com/watch?v=RNKyErEjxiE

https://m.youtuberepeat.com/watch?v=RNKyErEjxiE

といった感じでyoutubeの後に「repeat」をつけます。repatをつけてURLを叩くと別画面に移動し、「Listen On Repeat」というページに飛ばされます。Safariからこのページへアクセスしようとすると「サーバの識別情報を検証できません」と表示されますが、「続ける」をタップして無視しましょう。

ブラウザでリピート再生

このページではYoutubeのリピートが可能で、iPhone・Androidおよびパソコンからでもアクセスしてリピート再生をすることができます。URLを少し改変するだけでリピート再生が可能なので便利です。

2.スマホアプリでリピート再生させる

アプリを使ってYoutubeの音楽や動画をリピート再生させるには、「ListenOnRepeat」というアプリを使用します。先程ブラウザでのリピート再生方法で紹介したページのアプリ版だと思ってください。iPhone・Android共にスマホアプリがリリースされています。

このスマホアプリ、バックグラウンド再生もすることができ、別のアプリを開いて操作していてもバックで音楽や動画が再生され続けます。以前はYoutubeの仕様が変わって一時的にバックグラウンド再生ができなくなっていたようですが、現在は問題なくできるようになっています。

スマホアプリをダウンロードしたら、アプリを開きます。そして、見たい動画のURLを検索窓に打ち込むか、キーワードを適当に打ち込んで動画の検索をおこないます。

バックグラウンドでもリピート再生される

実際に動画をリピートさせてみると、リピート回数が0から1に変わっているのがわかります。以上がスマホアプリでYoutubeをリピート再生させる方法の紹介でした。

リピート再生させながらバックグラウンドでも再生して、ブラウジングしながらでもYoutubeで音楽を聴くことができますので使いやすいスマホアプリだと思います。

最後に

以上が、パソコンやブラウザで音楽や動画をリピート再生させる方法の紹介でした。

ブラウザからのリピートはお手軽ですがアプリのほうが使い勝手は良いので、個人的にはスマホでしたらアプリでリピート再生させることをおすすめします。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪