Youtube

YouTube 再生リストの作成方法【iPhone対応】

投稿日:

YouTubeでは、お気に入りの動画をブックマークする機能が備わっています。その機能は「再生リスト」と呼ばれており、お気に入りの動画だけを楽しみたい時、もしくは動画投稿者が自己プロモーションする際に活用されています。

そこで本記事では、YouTubeで再生リストを作成する方法を徹底解説。まだ再生リストを作ったことがない方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

再生リストとは?できることを簡単に紹介

よくYouTubeで何かを検索すると、「◯本の動画」と検索結果に表示されているかと思います。これが、再生リストです。

YouTubeの再生リストとは、自分のお気に入りの動画を管理するためのプレイリストです。例えば、自分の好きな楽曲だけを再生リストに追加して、それらの音楽だけをループ再生するような使い方もできます。

また、再生リストを作ることで動画投稿者にもメリットがあります。それは、プレイリストに自分の動画だけまとめて公開していると、他の関連動画に移動しなくなることです。つまり、関連動画が表示されず自分の動画だけが再生されることになるので、視聴回数のアップにもつながる便利な機能と言えます。

YouTubeを使っている人ならば、再生リストの作成は絶対に欠かせません。

再生リストの作成方法

パソコンを使ってブラウザ上から、そしてYouTubeアプリを使ってスマホから再生リストを作ることが可能です。今回はそれぞれのやり方を画像つきで解説していきます。

パソコンから

再生リストに追加したい動画を検索、もしくは再生します。

検索結果から再生リストを作成する

検索結果から再生リストを作る場合、右上の「縦の三点リーダ」をクリックし、「プレイリストに追加」を押します。

すると保存先を選択する画面が表示されますので、すでに再生リストを作っている場合は追加したいカテゴリにチェックを入れるだけでOKです。

まだプレイリストを作っていない人は「新しいプレイリストを作成」をクリックして、再生リストを新規作成しましょう。

動画再生画面から再生リストを作成する

動画の再生画面から再生リストを作る場合、いいねボタン付近にある「保存」をまずはクリック。

保存メニューが表示されるので、すでにプレイリストを作っている人は追加したいカテゴリにチェックを入れて完了です。

まだ作っていない方は「新しいプレイリストを作成」をクリックして、新規作成してください。

YouTubeアプリから(iPhone)

YouTubeアプリもパソコンブラウザ同様、検索結果からの追加と再生画面からの追加の2つやり方があります。ここでは、それぞれのやり方を画像つきで解説していきます。

検索結果からの追加方法

YouTubeアプリを起動し検索をします。検索結果右上の「縦の三点リーダ」をタップし、「プレイリストに追加」をさらにタップ。

あとは、動画の保存先を選択して完了。まだリストを作成していない方は「新しい再生リスト」をタップして、新規作成してください。

再生画面からの追加方法

再生リストに追加したい動画の再生画面を表示させます。いいねボタンなどが並んでいる一覧の中から「保存」を選択。あとは動画の保存先を選択して完了をタップすれば、再生リストの作成は完了となります。

検索結果同様、まだ再生リストを作っていない場合は「新しい再生リスト」をタップして新規作成しましょう。

再生リストの使い方

作った再生リストは、「ライブラリ」画面にて編集が可能。これは、パソコンブラウザ、YouTubeアプリどちらも同じです。

ライブラリ画面では再生履歴や、高く評価した動画も一覧となってまとめられています。そして、ライブラリでできる再生リストの編集方法に次のようなものがあります。

  1. 作った再生リストの確認
  2. 再生リストの削除
  3. 再生リストから特定の動画を削除
  4. 公開状態の変更
  5. 再生リスト名の変更
  6. 再生リストの並び替え

詳しいやり方は、下記記事にて解説していますので参考になれば幸いです。

YouTubeの再生リストを非公開・削除・順番を並び替える方法

YouTubeの便利な機能の一つとして「再生リスト」があります。 この再生リストは自分が後から見ておきたいお気に入りの動画をブックマークしておく機能で、ジャンルごとにリストを作って自分用の再生リストを ...

続きを見る

再生リストが作成できないときの対処方法

お気に入りの動画を再生リストに加えようとした時、再生リストが作成できなくて困った経験がある方もいらっしゃると思います。そんな時は、次のようなことを試してみてください。(ここで挙げた方法で必ず作成できるようになるわけではないことをご了承ください。)

ログインしているかチェックする

まずは大前提として、GoogleアカウントおよびYouTubeにログインしているか確認してください。YouTube右上のアイコンが表示されていない場合、あなたのアカウントはログインされていない状態なので、メールアドレス、パスワードを入力してログインしてください。

ログインができていないと、再生リストを作成できません。

追加時にエラーが出る場合

Google ChromeやSafariなどのブラウザを使っている方は、一度ブラウザのCookieやアクセス履歴などを全て削除してみてください。また、それでだめな場合はブラウザやアプリを最新バージョンにアップデートしてください。また、Chromeのプラグインと相性が悪い可能性もあるので、一度機能をオフにして試してください。

YouTube側が原因で一時的なエラーが出る場合もあるので、一度時間をおいてから再生リストを改めて作成するのも検討しましょう。

まとめ

ここまで、YouTubeの再生リストを新規作成する方法について解説してきました。この記事の要点をまとめたのが下記となります。

  • 再生リストを作ることで、お気に入りの動画だけを集中して視聴できる
  • 動画投稿者にはメリットが大きいので作っておくことを推奨
  • 再生リストは検索結果もしくは再生画面から作成できる

プレイリストを作ることで、お気に入りの楽曲だけを集めて楽しめます。まだ再生リストを活用していない方は、これを機会に使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-Youtube
-Youtube, 再生リスト

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.