Youtube動画mp4ダウンロード方法33選/サイトやソフト別に紹介【2018最新版】

世界最大の利用者を誇るYouTube。気に入った動画などは手元に残して置きたいと思っている人もいるでしょう。

本記事では、YouTubeの動画をmp4形式でダウンロードする方法をまとめています。ダウンロードサイトやブラウザの拡張機能、さらにはソフトを使って保存もできるよう、徹底的に紹介。

スポンサーリンク

YouTubeをmp4形式でダウンロードできるサイト

まずはYouTube動画をmp4形式でダウンロード可能なサイトから紹介していきます。

早速ですが下記が、サイト一覧となります。

閉鎖されたサイト
  1. YouTube瞬速ダウンロード
  2. YouTubeMP4s

上記サイト群はどのような特徴があるのか、使いやすさや操作方法などを解説していきます。

【1】Offliberty

YouTubeだけではなく、様々な動画共有サイトのURL解析に長けているサイトです。mp4形式の動画をダウンロードするのでしたら、Offlibertyが最もおすすめです。

Offlibertyの特徴は、シンプルな操作とスパム広告が一切ないところ。おそらく2018年のYouTube動画のダウンロードにおいて、最も利用されているサイトではないかと感じています。

使い方も至ってシンプル。

YouTubeから動画のURLをコピーして、Offlibertyに貼り付けた後、「OFF」を押して少し待つだけ。すると、「Right-Click here and ‘Save link as…’」と表示されるので、Video側のリンクをクリックして動画を保存しよう。

公式サイト:Offliberty

動画保存形式:mp4
音楽保存形式:mp3

【2】dirpy

dirpyは、mp4形式のダウンロードの他に、mp3で音楽ファイルだけを保存することも可能です。

ダウンロードする際に、ファイル名や音質、動画保存形式の選択などができます。さらに、音楽ファイルにはアーティスト名やジャンル、トラック制作日まで事細かに設定が可能。

使い方はYouTubeからURLをコピーして、dirpyに貼り付けるだけ。シンプルな操作性と豊富なオプション機能を持ち合わせたダウンロードサイトです。

公式サイト:dirpy

動画保存形式:mp4、3gp、webm
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p
音楽ファイルビットレート:64 ~ 320kbps

【3】ClipConverter.cc

Clipconverter.ccもYouTube動画ダウンロードサイトとしては有名です。

しかしながら、以前と比べてスパム広告が多くなってきたので、別の動画ダウンロードサイトに逃げた人も多いです。

動画解像度が珍しくFHDから4Kまで対応していますが、YouTubeの動画自体がFHD対応、もしくは4K対応していないと、この解像度ではダウンロードできないことに注意してください。

使い方はシンプル。保存したいYouTube動画のURLをClipconverter.ccにコピペするだけです。

公式サイト:ClipConverter.cc

動画保存形式:mp4、3gp、avi、mov、mkv
音楽保存形式:mp3、m4a、aac
動画解像度:720p、1080p、4K

【4】Vid-DL

Vid-DLは動画専門のダウンロードサイトで、YouTubeだけでなく、ニコニコ動画やFC2動画などにも対応しています。

保存形式はmp4のほかにflvが存在しますが、flvに対応しているメディアプレーヤーを別途ダウンロードしなければなりません。パソコンにデフォルトで入っているプレーヤーを使いたい場合はmp4で保存するのが良いでしょう。

Vid-DLの使い方は簡単で、YouTubeのURLをコピペするだけですが、一部の動画はJavaアプレットをオンにしていないとダウンロードできません。詳しくは下記公式サイトを確認してください。

公式サイト:Vid-DL

動画保存形式:mp4、flv

【5】Thxyoutube.com

Thxyoutubeは動画と音楽がダウンロードできるサイトです。

UIが非常にシンプルなので使い方も簡単。YouTube動画のURLをコピペして「情報取得」を押して少し待つだけです。

URLの解析が完了し画面下にスクロールしていくと、mp4やmp3のダウンロードリンクが表示されます。リンクをクリックすることで簡単にダウンロードが完了。

個人的にはシンプルで軽いサイトなので、Offlibertyと同じくおすすめしたいダウンロードサイトです。ログイン等がありますが、それは無視して構いません。ログインなしでダウンロード可能です。

音楽ファイルの保存形式がm4aなのが若干の不満点か。

公式サイト:Thxyoutube.com

動画保存形式:mp4
音楽保存形式:m4a
動画解像度:480p、720p
音楽ビットレート:48~128kbps

【6】convert2mp3

convert2mp3は、名前だけを見るとmp3形式でのダウンロード専門と思われますが、実はmp4などの動画形式での保存にも対応しています。

音楽、動画の保存形式も豊富で使い方もシンプル。YouTubeのURLをコピペして、保存形式をリストの中から選択し、「umwandeIn」をクリックするだけ。

mp4形式での保存を選択すると、動画の解像度を選ぶことができます。FHDにも対応しているので高画質な動画をダウンロードしたい人におすすめです。

公式サイト:convert2mp3

動画保存形式:mp4、avi、3gp、wmv
音楽保存形式:mp3、m4a、aac、flac、ogg、wma
動画解像度:240p、360p、480p、720p、1080p

【7】みるみる動画

YouTubeの動画、およびニコニコ動画がmp4形式でダウンロードできるサイト。そのほか、200以上の動画サイトに対応しています。

使い方は若干面倒。

まずはダウンロードしたい動画のURLをコピペ。その後ページが遷移しますので、画面の指示に従い、動画ページを開いて、ソースコードを表示します。(ソースコードは右クリック「ページのソースを表示」)

そして、ソースコードを全てコピーし、みるみる動画に戻って貼り付けます。

解析が終わると、mp4でのダウンロードリンクが表示されます。好きな解像度を選択して保存してください。

公式サイト:みるみる動画

動画保存形式:mp4
動画解像度:480p、720p、その他

【8】SaveFrom.net

YouTube動画をダウンロードできるサイトですが、このサイトではGoogle Chromeの拡張プラグインもリリースしています。

動画の解像度は音声ありならばHD画質まで対応。音声なしでいい場合はFHDの高画質でもダウンロードが可能です。mp3のダウンロードも可能なので、動画編集を行って合成作業をすればFHDで動画を楽しめます。

しかし、そこまでするのでしたら他のダウンロードサイトを使ったほうが絶対にマシです。

公式サイト:SaveFrom.net

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p、1080p

【9】SaveTube

シンプルなUIが特徴的なYouTubeダウンロードサイト。

UI自体がシンプルですが、YouTubeのURLをコピペすると、一度「Fileagram」という外部サイトに飛ばされてしまうため戸惑ってしまう人も。

しかし、飛ばされた先は動画のダウンロードのオプションを選択するサイトです。ここで動画や音楽の保存形式を選択し、要らない部分はカットしたり編集作業も行えます。

音楽や動画の保存形式が多いので、mp4以外のファイル形式でダウンロードしたい人におすすめです。高画質なFHDにも対応。

公式サイト:SaveTube

動画保存形式:mp4、flv、avi、mov、webm、mkv、3gp、ogg、m4a
音楽保存形式:mp3、flac、wav、opus、aac
動画解像度:360p、720p、1080p
音楽ビットレート:128 ~ 320kbps

【10】y2mate.com

mp4を始めとした動画形式でダウンロードができるサイト。

使い方は簡単で、YouTubeのURLをコピペするだけで、ダウンロード候補が画面上に表示されます。また、動画だけでなく、音楽単体をダウンロードすることも可能です。

動画の解像度が720pのHD画質までなので、FHDでダウンロードしたい人にとっては満足できないかもしれません。サイト自体は結構軽め。

公式サイト:y2mate.com

動画保存形式:mp4、webm
音楽保存形式:mp3、m4a、
動画解像度:360p、720p
音楽ビットレート:64 ~ 320kbps

【11】Only YouTube

サイト自体が非常に見づらいのであまりおすすめできませんが、一応YouTube動画をダウンロード可能なサイトなので紹介します。

Only YouTubeでは3種類のダウンロード方法がし、個人的なおすすめは、動画URLを入力してのダウンロードになります。その他のダウンロード方法はHTMLソースを貼り付けたり、PHPを使ってダウンロードしたりと若干面倒。

URL入力の使い方は簡単です。リンクをコピペして、好きな画質から動画をダウンロードするだけです。最高画質は720pなことに注意。

公式サイト:Only YouTube

動画保存形式:mp4、webm
音楽保存形式:3gp
動画解像度:480p、720p

【12】KEEPVID

どことなくオシャレ感を醸し出しているダウンロードサイト。オンライン上でのダウンロードも可能ですが、ソフトウェア版もリリースしており、そちらは対応している動画共有サイトが多くなっています。

ですが、YouTubeのダウンロードでしたらオンライン上で十分です。

使い方は、YouTube動画のURLをコピペするだけです。画質は4Kまで選べますが、高画質版をダウンロードしたい場合は、ソフトウェア版をインストールしなければいけないようです。ソフト経由でアドウェアが侵入しないか不安な方は、オンラインでの720pまでの画質で我慢しましょう。

公式サイト:KEEPVID

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:mp3、m4a
動画解像度:480p、720p、1080p、4K

【13】FLVTO

FLVと書いていますが、実際ダウンロード出来る動画形式はmp4やAVIとなっています。オンライン上でのダウンロードも可能ですが、Chromeの拡張プラグインも用意されています。

使い方は簡単。URLをコピペして保存形式を選ぶだけです。ただし、実際にダウンロードボタンを押すとリダイレクトでスパムサイトに飛ばされてしまいます。FLVTOは正直おすすめしません。

公式サイト:FLVTO

動画保存形式:mp4、AVI
音楽保存形式:mp3
動画解像度:480p、720p

【14】TUBEOFFLINE.com

トップページ経由からではTUBEOFFLINEを使ってダウンロードできないので注意。YouTube専用のページへ移動しなければ利用できません。専用ページのリンクは後述していますので、そちらから遷移してください。

専用ページに行ったら、後はURLをコピペするだけになります。動画のクオリティをBESTで選んだとしても720pまでの画質でしかダウンロードできません。余計なスパムなどはないので、利便性は悪くないでしょう。

公式サイト:TUBEOFFLINE.com

動画保存形式:mp4、3gp、webm、flv、wmv
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p

【15】ONLINE VIDEO CONVERTER

オンライン上だけでなく、Chromeのブラウザ拡張機能を使ってダウンロードができるサイト。

豊富な音楽、動画の保存形式に対応しているサイトで、YouTubeだけでなく、Dailymotionやbilibili動画なども利用することが可能です。高画質の1440pや1080pにも対応。

ONLINE VIDEO CONVERTERの使い方は、動画のURLをコピペしてフォーマットを選んで「スタート」を押すだけ。「その他の設定」を開くと音質や動画の解像度を選択できます。

しかし、動画の変換が終わりダウンロードをクリックすると別のタブが立ち上がり、スパムサイトへリダイレクトされます。一応ウイルスではないので大丈夫ですが、スパムサイトにわざわざ飛ばすサイトを使う理由はないですね。

公式サイト:ONLINE VIDEO CONVERTER

動画保存形式:mp4、m4v、mov、avi、flv、mpg、wmv
音楽保存形式:mp3、aac、ogg、m4a、wma、flac、wav
動画解像度:240p、360p、480p、720p、1080p、1440p
音楽ビットレート:64 ~ 320kbps

【16】CONVERTINMP4.COM

元は「YouTube In MP4.COM」というサイトでしたが、いつの間にか「CONVERTINMP4.COM」と名前を変えていました。

UIがシンプルなので使い方も簡単。YouTube動画のURLをコピペして「Download MP4」をクリックするだけです。すると、MP4やMP3のダウンロードリンクが表示されるので、クリックして保存を開始します。

しかし、最初の1回はリダイレクトでスパムサイトへ飛ばされます。Windowsが破壊されています、ウイルスが侵入したのでこのソフトをダウンロードしてくださいと言われますが、無視してタブを閉じましょう。

2回めのクリックからは普通にダウンロードができますが、リダイレクトが鬱陶しいので無理して使う必要はありません。

公式サイト:CONVERTINMP4.COM

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p

【17】OnlineYouTube.com

現存するYouTube動画ダウンロードサイトの中で、トップクラスの保存形式を誇るのがOnlineYouTube.com。

動画の解像度も高画質のFHDまで用意されており、UIも比較的シンプルなので使いやすい。ダウンロードリンクを押すと別タブが開きますが、スパムサイトへの誘導ではないのでご安心を。

公式サイト:OnlineYouTube.com

動画保存形式:mp4、webm、3gp、avi、wmv。mov、mkv、swf、flv、m1v、m2v、vcd、svcd、dvd、dv、asf、rm、3g2
音楽保存形式:mp3、aac、wav、ogg、ac3、aiff、flac、m4a、mp2、wma
動画解像度:360p、480p、720p、1080p

【18】2conv.com

シンプルなUIと、最小数の動画保存形式のダウンロードサイト。

使い方もシンプルで、YouTubeのURLをコピペし、保存形式を選んだら「変換」を押すだけ。

しかし、最近の2conv.comは動画のダウンロードをしようとすると、「何らかの理由により、ビデオを変換できません。しばらくたってから、お試しください」と表示され、ダウンロードができない状態が多いです。

変換速度も遅く、解析の失敗も多いため、別のサイトを使ったほうが良いでしょう。

公式サイト:2conv.com

動画保存形式:mp4、avi
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p

【19】Catchvideo.net

4Kと1080pの高画質の保存にも対応しているダウンロードサイト。

YouTubeの動画URLをコピペして「Catch!」をクリックするだけですが、ダウンロード時に問題が発生。720pなどは普通に「Downloadボタン」が表示されていますが、高画質の1080pになると「Convertボタン」に変わっています。

それをクリックしてしまうと、リダイレクトでスパムサイトへ飛ばされ、Windowsが破損されましたというメッセージが表示されます。ウイルスではないのでタブを閉じてしまいましょう。

これで安心かと思いきや、普通にダウンロードリンクをクリックしても、1度はスパムサイトに飛ばされるようです。しかも、もし1080pでダウンロードしたいならば、ソフトをダウンロードしろと促されますので、別サイトを利用したほうが良いと感じました。

公式サイト:Catchvideo.net

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p、1080p、4K

【20】Vimeo ダウンロード

サイトタイトル的にはVimeoのダウンロード専用に感じますが、YouTubeやその他動画共有サイトからでも保存可能です。

720pまでの画質でダウンロード可能ですが、720pの場合は別サイトに飛ばされて、Chromeの拡張プラグインのインストールを促されます。

360pのダウンロードを選んだ場合は、即座に保存が開始されます。しかし、360pは非常に画質が悪いため動画を見るには微妙なライン。

公式サイト:Vimeo ダウンロード

動画保存形式:mp4
音楽保存形式:mp3
動画解像度:360p、720p

【21】SaveItOffline.com

100サイト以上の動画共有サイトに対応しているダウンロードサイト。

YouTubeの動画はmp4やwebm形式でのダウンロードが可能です。また、高画質である1080pのダウンロードにも対応していますが、全て音声なしの保存になってしまうので注意。

その代わりwebmなどの音声ファイルのダウンロードも可能なので、高画質の動画と音声を合成編集して利用するのもありです。ただし、面倒なのはわかりきっているので、最初から1080pに対応しているダウンロードサイトを利用すれば良いでしょう。

公式サイト:SaveItOffline.com

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:m4a、webm
動画解像度:360p、480p、720p、1080p
音楽ビットレート:50 ~ 160kbps

【22】Apowersoft

手軽に動画をダウンロードするなら操作も簡単でおすすめなサイト。

対応画質はHF720pまで。しかし、Apowersoftはデスクトップ版も存在し、そのツールを使えば1080pや4Kでダウンロードが可能です。

余計な広告や、スパムサイトへのリダイレクトがないので他のサイトと比べると比較的安全と言えます。

公式サイト:Apowersoft

動画保存形式:mp4、webm、3gp
音楽保存形式:m4a
動画解像度:360p、480p、720p

YouTubeをmp4形式でダウンロードできるブラウザ拡張機能

次にGoogle Chromeの拡張機能やFirefoxのアドオン機能を使って、普段使っているブラウザから簡単に動画をダウンロードできるプラグインを紹介したいところですが、Chromeウェブストア経由のプラグインで利用できる拡張機能は存在せず。

現在Chromeの拡張機能を使ってYouTubeのダウンロード確認ができたのは「FLVTO」のみ。しかもこの拡張機能はmp3のダウンロードのみのため、今回の動画ダウンロードの趣旨には合っていません。

その他有名拡張機能に「Video DownloadHelper」、「動画ゲッター」、「Tokyoloader」が存在しますが、Chromeの場合YouTubeには対応していません。他の動画サイトでしたら使えるケースが多いのでお試しあれ。しかし、Firefoxのアドオンですと使える可能性があります。

ブラウザの拡張機能は、ブラウザ自体のアップデートで使えなくなる事も多いので若干不便です。

ダウンロード拡張機能一覧

【1】FLVTO(mp3のみ)

FLVTOはオンライン上からの動画ダウンロードに対応していますが、Chromeの拡張プラグインも用意しています。しかしながら、Chromeウェブストアには存在せず、利用するには次の手順でインストールする必要があります。

Chromeを開発者モードにしてからプラグインを入れるなど、少々厄介。正常に追加されたらYouTubeの画面上にダウンロードボタンが表示されます。

Chromeウェブストアに存在しないプラグインのため、正直追加するのは抵抗があります。個人的には利用しなくて良いと思ってます。

公式サイト:FVLTO

【2】Video DownloadHelper

Chromeでは動作確認ができませんでしたが、FirefoxのアドオンですとYouTube動画をダウンロードすることができました。動作環境Firefoxのバージョンは57.0.2、Video DownloadHelperは7.1.1となります。

使い方は簡単です。アドオンをFirefoxに追加したら、YouTubeの動画を1、2秒再生させます。すると、ブラウザ右上のアイコンが活性化しますので、クリックして自分の好きなファイル形式、解像度で保存しましょう。

公式サイト(Firefox):Video DownloadHelper

動画保存形式:mp4、webm、3gp、mkv
動画解像度:360p、480p、720p、1080p
動作環境:Firefox 57.0.2/Video DownloadHelper 7.1.1

YouTubeをmp4形式でダウンロードできるツール、ソフト

最後に、パソコンにソフトやツールをインストールして、YouTube動画をダウンロードする方法を紹介します。

今回紹介するツール、ソフトは9種類。

基本的にWindowsで動作するソフトですが、mac用のソフトも用意されているものがあります。

【1】動画ダウンロード無双

オンライン上から動画のダウンロードができるApowersoftのデスクトップ版です。mac用の動画ダウンロード無双も用意されています。

ソフトをインストールすると、会員登録しろと言われます。もし登録しない場合は、次の2つの制限がかかります。

  • 毎回1つのファイルしかダウンロードができない
  • 2分しか録画できない。もしくは動画の30%しか変換できない

アカウント作成をしないと正直使えないと思われます。しかし、実際にダウンロードをしてみると動画の30%変換、1回しかダウンロードできないということもなく、2回、3回とフルでYouTube動画をダウンロードできました。

動画ファイルの拡張子はmp4となっています。

公式サイト:動画ダウンロード無双

【2】どがらじ

どがらじとは、専用ブラウザでのYouTubeやニコニコ動画の視聴、ダウンロード保存ができるツールです。対応OSはWindows10/8.1/8/7となっています。mac版は見当たりませんでした。

使い方も簡単。インストールができたら、どがらじトップページの「動画」をクリックし、保存したい動画をどがらじのブラウザを使って検索します。

動画ページを開いたら、ブラウザ右上にあるダウンロードボタンをクリックして保存完了です。処理中にブラウザの大きさなどを変更すると、たまにクラッシュしてしまうので注意してください。

公式サイト:どがらじ

【3】ClipGrab

ClipGrabはWindows版の他に、Linux、Mac OS版が存在します。

使い方も至ってシンプル。インストールが完了したらダウンロードタブを開き、YouTubeの動画URLをコピペ、動画のフォーマットや画質を選んで「ダウンロードする」をクリックするだけです。

元動画の画質にもよりますが、高画質の4K、1080pまで対応しています。

公式サイト:ClipGrab

動画保存形式:Original、mp4、wmv、ogg
動画解像度:360p、480p、720p、1080p、4K

【4】5KPlayer

5KPlayerはYouTubeをダウンロードできるメディアプレーヤーです。メディアプレーヤーなので動画や音楽の再生はもちろんのこと、AirPlayにまで対応しています。

ダウンロードも簡単で、トップ画面のYouTubeアイコンをクリックしてURLをコピペし、解析ボタンをクリックするだけで保存が開始されます。利用してみた感想は、若干動画の変換に時間がかかるかなということです。

対応OSはWindows、Macとなっています。

公式サイト:5KPlayer

動画保存形式:mp4
動画解像度:720p、1080p、4K、5K、8K

【5】WinX YouTube Downloader(WinX HD Video Converter Deluxe)

YouTube動画の保存の他に、ニコニコ動画やbilibili動画など、300以上の動画共有サイトに対応しているダウンロードソフトです。公式サイトでマルウェアが侵入する事は絶対にないと豪語しており、パソコン内を調査してもそれらしいアドウェアやスパイウェアは見当たりませんでした。

使い方も5KPlayerと殆ど変わりません。

同社がリリースしているソフトに「WinX HD Video Converter Deluxe」というツールがあり、こちらはダウンロード機能の他に動画の編集作業なども行えるようになっています。場合によっては、WinX HD Video Converter Deluxeを使っても良いかもしれません。

対応OSはWindows、Macの2つです。

公式サイト:WinX YouTube Downloader

動画保存形式:mp4、webm、flv
動画解像度:720p、1080p、4K、5K、8K

【6】4K Video Downloader

単体の動画だけでなく、YouTubeのプレイリストやチャンネルにアップロードされている動画を一気にダウンロードできるツールです。メディアプレーヤーではなく完全なダウンロードソフトとなっています。

使い方も簡単で、YouTubeのリンクを貼り付けるだけで勝手にダウンロードが開始されます。デフォルトのダウンロード先が4K Video Downloaderのインストールフォルダ内になっているので、設定から保存先を変更してあげると良いでしょう。

公式サイト:4K Video Downloader

動画保存形式:mp4、mkv
動画解像度:720p、1080p、2K、4K

【7】Freemake Video Downloader

かなり昔から存在するソフトウェアで、Windows版の他にMac版もリリースされています。しかしながら、アンチウイルスソフトに脅威を件シュルされ、インストールするとアドウェア、マルウェアがパソコン内に侵入するという事例も昔はありました。

今も無くなったとは決して言えないので、正直利用するのはおすすめしません。同じくリリースされている「freemake Video Converter」に関しても同様です。

また、動画ファイルの長さが3分以上の場合有料となるので、ますます使う意義がなくなりました。4K Video Downloaderのほうが絶対に使いやすいです。

公式サイト:Freemake Video Downloader

【8】YouTubeByClick

バリバリの怪しい日本語が書かれてあるサイトからダウンロードが可能です。

様々な動画サイトからのダウンロードの他、プレイリストやチャンネル内の動画を一気に保存することが出来ます。珍しくInstagramの動画ダウンロードにも対応しているのがポイント。

公式サイト:YouTubeByClick

動画保存形式:mp4、mkv、avi、flv、3gp、webm、wmv
動画解像度:720p、1080p、4K

【9】Craving Explorer

YouTube動画ダウンロードツールの定番といったら「Craving Explorer」でしょう。

古くから存在するダウンロードブラウザで、YouTubeだけでなく、様々なサイトから動画や音楽を保存可能です。しかし、対応サイトを増やす場合は個別にスクリプトをインストールしなければいけないので、若干の手間が発生します。

使い方も簡単です。ダウンロードしたいページをCraving Explorerで開き、ダウンロードボタンをクリックするだけです。

Craving Explorerの弱点としては、ダウンロード速度が遅いこと、同時ダウンロード数が2つに制限されていること。ド安定のソフトではあるので、長く使うには良いかもしれません。

公式サイト:Craving Explorer

動画保存形式:mp4、webm、mpeg、avi
動画解像度:720p、1080p

YouTube動画をダウンロードする際の注意事項

ダウンロードする前の注意点を簡単に紹介。

2010年から違法コンテンツのダウンロードに関する著作権法の一部が改正されました。改正内容を簡単に言ってしまうと、違法コンテンツと知りながら動画や音楽をダウンロードすることは、刑事罰の対象となります。

ですので、くれぐれも著作権を有する動画をダウンロードするのは辞めましょう。本記事では、YouTube動画のダウンロード方法に関するコンテンツを発信していますが、違法コンテンツのダウンロードを助長する記事ではないことをご理解ください。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。