ワイモバイルの基礎知識

ワイモバイルのおうち割を解説!家族割と併用できないのは本当?

投稿日:

Y!mobile(ワイモバイル)は通常契約すると月額1,980円からの格安で使えるのが有名です。しかし、他にも色々なキャンペーンを行っているため、ある条件を満たすともっと月々の携帯料金を安く出来ます。

その一つとしてあるのが、「おうち割」です。

本記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のおうち割の詳細や適用条件について徹底解説。また、もう一つの割引キャンペーンである「家族割」との併用はできるのかも掘り下げていきます。

ワイモバイル:おうち割とは?

おうち割とは、ワイモバイルが指定した固定回線もしくはポケットWiFiを利用するだけで、ワイモバイルスマホの月額料金がずっと割引になるサービスです。正式名称は、「おうち割 光セット(A)」となっています。

対象となるサービスは以下の2つです。

  • SoftBank Air
  • SoftBank 光

いずれかを既に自宅のネット回線として利用している人でしたら、ワイモバイルで申し込み手続きをするだけで割引対象となります。もしまだの人は、どちらかを契約してから申し込み手続きをしなければなりません。

ちなみにSoftBank Airはネット回線工事が必要なく、コンセントに刺せばすぐに使えます。イメージとしては動かせないポケットWiFiです。

おうち割の適用条件

適用条件は超簡単!次のことを満たせばOKです。

キャンペーン期間中に「おうち割 光セット(A)」を申し込みすること。

ちなみにキャンペーン期間の終了期限は現状ありません。そして、おうち割を適用するには、次のいずれかの組み合わせを満たす必要があります。

  • Softbank Air + スマホプランS/M/L or データプランL/Pocket WiFiプラン2
  • Softbank 光 +  スマホプランS/M/L or データプランL/Pocket WiFiプラン2

簡単に言ってしまうと、SoftBank AirもしくはSoftbank 光をおうちのネットとして契約して、スマホプランのいずれかを使っていれば適用されます。なお、適用するには申し込み手続きが必須になるので、その点は注意しましょう。勝手に適用されるわけではありません。

開通前でも最大5ヶ月間の割引適用!

SoftBank 光などを開通してから申し込みをするのも良いですが、開通前でも申し込めば最大5ヶ月間は割引が翌月から適用されます。

その5ヶ月間の間に回線工事などを済ませてネットを開通できれば、6ヶ月目からもきちんと割引が続きます。

なお、5ヶ月間の間に開通が終わらなかった場合は特典の適用が終了するので注意しましょう。しかも、2回目の申し込みはできず、このキャンペーンは1回限りの申込みとなります。

2回目以降の申込みは全てキャンセルされるので、おうち割をの手続きをしたら確実にネット回線の開通工事を終わらせるようにしましょう。

おうち割の終了条件

次のいずれかに該当した場合、おうち割 光セットの適用は終了となります。
  • 対象外の料金プランに変更
  • ワイモバイル、およびSoftBank 光/Airの解約
  • 「おうち割 光セット」の申し込みをキャンセル
  • 権利を譲渡した場合

特に対象外への料金プランの変更や、解約には十分注意しましょう。

最大1,000円の割引額に

最も気になるのが、おうち割 光セットを適用したとしてもどのくらい割引されるかですよね。もしそこまで割引額が大きくなかったら、そもそもあまりメリットがありません。

実際に割引される額は、契約したスマホプラン、ポケットWiFiプランで変わってきます。

対象プラン 割引額
スマホプランS 500円/月
スマホプランM 700円/月
スマホプランL 1,000円/月
データプランL/Pocket WiFiプラン2 500円/月

スマホプランLを契約している方は、最大1,000円の割引が適用されます。

最低でも500円割引されるので、スマホプランSならば最初の1年間は毎月1,480円でワイモバイルを運用することが出来ます。割引額はスマホプランを上位にすればするほど上がっていきます。

もし、4人家族がスマホプランMを使っているならば、おうち割を適用し続ける限りは通常料金より毎月2,800円節約することが可能です。

家族で使うなら「家族割」もあるしもっと節約できるのでは?
と、思うのが当たり前ですが、そう上手くはいかないんです。

注意!おうち割と家族割は併用できない

残念ながら、おうち割と家族割を同時併用することができません

もし併用できたらスマホプランSだと月額980円だし…ちょっと厳しいのか。
しかも別のキャンペーンを組み合わせればもっと安くなってしまいますからね。

家族割以外にも、次のキャンペーンを重複して併用することが出来ません。

  • 光おトク割
  • Wi-Fiセット割
  • タブレット割引

また、おうち割 光セットを重複させることもできません。

例えば、SoftBank AirとSoftbank 光の2つを契約したとしても、片方分しか割引が適用されないイメージです。流石にこれをやる人は少ないと思いますが、念の為覚えておいて損はありません。

おうち割の手続き方法

おうち割を申し込むためには、2つのステップを踏まなければなりません。

step
1
対象サービスの契約

  1. ワイモバイルのスマホ/タブレット/ポケットWiFiのいずれかを契約
  2. ソフトバンク光やソフトバンクAirの契約

まずはそれぞれを契約しなければいけません。もし既にワイモバイルのスマホを使っているのでしたら、ソフトバンク光かAirを契約するだけでこのステップは終了となります。

step
2
おうち割 光セットの申し込み手続き

ワイモバイルとソフトバンクの固定回線の申し込みができたら、後は近所のワイモバイルショップ、もしくはMy Y!mobileから申し込みをして完了となります。

個人的には24時間手続きができる My Y!mobileをおすすめします。申し込み手続きは、下記ページから行えます。

参考ワイモバイル/おうち割 光セット(A)のお申し込み

SoftBank 光を契約する際は指定オプションがあるのでおすすめしない

おうち割の適用条件であるソフトバンク光かソフトバンクAirの契約ですが、一般的には固定回線のソフトバンク光のほうが通信速度が速いのでこっちを選択しようと思っている方も多いはず。

確かに良い回線ではありますが、おうち割を適用させるためにはソフトバンク光の指定オプションに加入しなければなりません

指定オプション

  • 光BBユニットレンタル
  • 「Wi-Fiマルチパック」または「Wi-Fi地デジパック」のいずれか
  • 「ホワイト光電話」、「BBフォン」または「ひかり電話(N)およびBBフォン」のいずれか

結論から言うと、これらのオプション全てに加入するとトータルで別途1,924円(税抜)発生します。おうち割の意味が全くありません。

ただし、ソフトバンク光ではこの指定オプションを基本パックとして、月額500円で提供しています。なので、ワイモバイルのスマホプランS以外を契約しているのでしたら多少割引の恩恵を受けられます。

とは言っても最大1,000円から500円に下がってしまうので、それをどう判断するかが難しいところですね。

光BBユニットレンタル

固定回線をフレッツ光から変えた場合、電話回線を引くために別途工事が発生します。そして電話を使うためにソフトバンク光の場合専用の機械が必要です。それが、「光BBユニット」です。

一般的には「ルーター」と呼ばれています。

光BBユニットのレンタル料金は、月額税抜きで467円です。つまり、ワイモバイルのスマホプランSをおうち割に適用させても、全く恩恵を得られません

普通にソフトバンク光を契約すれば光BBユニットなんてレンタルしなくても良いです。自前のルーターを使えば解決ですし。

ただ、ここにも罠が潜んでいます。

実は光BBユニットを使わないと、IPv6形式での通信ができないのでめちゃくちゃネット回線が遅くなります。おそらく、ソフトバンク光が遅いと言っている人の多くが光BBユニットを使っていないからです。

快適に使うためにはルーターのレンタルが必須なのがちょっと悪どいなあと感じてしまうかもしれません。

Wi-FiマルチパックとWi-Fi地デジパック

Wi-Fi地デジパックの新規申し込みは2016年10月3日に終了したので、実質申し込みできるのはWi-Fiマルチパックのみとなります。

Wi-Fiマルチパックとは、簡単に言うと自宅でWiFiが使えるようにするオプションのことです。このオプションを使うには光BBユニットのレンタルが必須です。

オプション料金は月額税抜きで990円。高すぎる。

ホワイト光電話

ホワイト光電話は、いわゆる固定電話サービス。

もしNTTの電話サービスを使っていた場合、ソフトバンク光に乗り換えしたら同時に電話回線も乗り換えなければいけません(電話番号の移行はなし)。その時必要になってくるのがホワイト光電話です。

月額基本料金は税抜きで467円となっています。

ソフトバンク光にはキャッシュバック等のメリットもある

ソフトバンク光を酷評してきましたが、悪いところだけじゃなくメリットとなる部分も存在します。そのメリットは、大きく3つあります。

解約の違約金を最大10万円まで負担

他社からソフトバンク光への乗り換えで、最大10万円までの違約金を負担してくれます。ただし、モバイルブロードバンド端末代金の負担額は上限が42,000円となっていることに注意して下さい。

大抵の固定回線は解約料金が19,000円 ~ 9,000円くらいなので、このキャッシュバックを利用すれば乗り換え時の負担がグッと減ります。

24ヶ月間月額料金最大1,000円割引

他社から乗り換えする場合、24ヶ月間最大1,000円割引、もしくは最大24,000円のキャッシュバックを選択することが出来ます。

割引額やキャッシュバック金額は、回線工事費で決まります。

もし、回線工事費が9,600円または2,000円の場合は、10ヶ月間1,000円の割引もしくは10,000円のキャッシュバックを選択できます。キャンペーン適用の流れは次の通り。

  1. 1ヶ月目 ~ 5ヶ月目末日まで間にキャンペーン適用条件をすべて満たす
  2. 6ヶ月目から割引開始、もしくはキャッシュバックの受け取り

1ヶ月 ~ 5ヶ月の間は通常の料金が発生するので注意して下さい。

代理店経由の契約でさらにキャッシュバック

ソフトバンク公式代理店経由でソフトバンク光を契約すると、先程までの特典の他に独自のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

その中でもおすすめな代理店が、「BBN」です。

BBNでは、ソフトバンク光のキャッシュバックを最大80,000円まで受け取ることができ、新規もしくは乗り換えするだけでも16,000円もしくは32,000円のキャッシュバックをもらえます。

他にもおすすめできる点がいくつかあります。

BBNのおすすめポイント

  • ソフトバンク光が開通するまでポケットWiFiを貸してくれる
  • 最短2ヶ月でキャッシュバックを貰える
  • 24時間受け付けしている

かなり条件が良い方なので、もしおうち割とセットでソフトバンク光を契約するならば、代理店のBBNも検討してみて下さい。

ソフトバンク光の申込みはコチラ

おうち割の適用ならSoftBank Airも視野に

ソフトバンク光は色々とオプションをつけろと指定がありますが、ソフトバンクAirに関しては契約するだけでOKです。余計なオプションは一切つけなくてもいいので、もしおうち割を適用させたいならソフトバンクAir一択です。

こんな方におすすめ

  • 自宅の回線工事が億劫な方/事情により回線工事が出来ない方
  • 手間のかかる設定をするのが面倒な方

ソフトバンクAir最大のメリットは、なんと言ってもコンセントにアダプタを挿すだけでネット回線が繋がることです。もちろんWiFiも使えますし、背面にはLANポートがついているので有線接続をして使うことも可能です。

ただし、ソフトバンクエアーはワイモバイルのスマホよりもソフトバンクスマホのほうが本領発揮します。月額利用料金が24ヶ月間1,000円割引となり2,980円から使えるようになりますし、スマホ乗り換えの違約金や、固定回線乗り換えの違約金を負担してくれます

ソフトバンクエアーの申込みはコチラ

おうち割を適用して、ワイモバイルの月額料金を最も安くする方法

仮におうち割を適用できたとすると、スマホプランSであれば月額1,480円から使えるようになります。

この時点で格安であることは間違いありませんが、実はワイモバイルをSIMカードのみで契約するとさらに月額料金が安くなります

ワイモバイルのコミコミSIMキャンペーンで月額1,080円から使う

ワイモバイルには、SIMのみ契約で24ヶ月間毎月の料金を割引してくれるコミコミSIMキャンペーンがあります。これを使うことで、おうち割と併用すればそれぞれのスマホプランで下記のように料金が変動します。

料金プラン 割引額 おうち割+SIMのみ契約
スマホプランS 400円 1,080円
スマホプランM 600円 1,680円
スマホプランL 600円 3,380円

スマホプランMでさえ、通常料金のスマホプランSよりも300円やすくなります。

なので、とことん月々のスマホ代を安くしたいのならば、「おうち割+SIMのみ」もしくは「家族割+SIMのみ」が最もおすすめな契約方法です。このキャンペーンの詳細は下記記事を参考にして下さい。

ワイモバイル最新キャンペーンまとめ【2018年12月】

本記事では、2018年12月のワイモバイル(Y!mobile)最新キャンペーン情報をまとめています。 2018年12月では前月に引き続き、ワイモバイルのコミコミSIMが好調です。目新しいキャンペーン自 ...

続きを見る

ワイモバイルのおうち割まとめ

ここまで、ワイモバイルのおうち割について徹底的にまとめてきました。今回の記事のおさらいをすると、

  • ソフトバンク光はスマホプランSだと恩恵なし!ただし、代理店経由の契約なら色々とメリットが増える
  • ソフトバンクエアーは指定オプションがないので、おうち割の適用が簡単
  • 「おうち割 + SIMのみ」の契約でスマホプランSが1,080円(税抜)から使える

ソフトバンク光の契約は指定オプションなどが若干複雑ですが、ソフトバンクエアーであれば非常に手続きが楽です。個人的にはソフトバンク光を代理店経由で契約するのが最も得をするやり方だと思いますが、回線工事などが面倒な方はソフトバンクエアーが良いでしょう。

ワイモバイルのスマホをもっと節約するために、おうち割等のキャンペーンはガンガン適用させていきましょう。

Y!mobileオンラインストアへ

ソフトバンク光の申込みはコチラ

-ワイモバイルの基礎知識
-おうち割, ワイモバイル, 家族割

Copyright© ワイモバイルのメリット・デメリット , 2018 All Rights Reserved.