キャンペーン

ワイモバイルキャッシュバックの全知識!SIMだけ割引継続中【2018年12月】

更新日:

本記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のキャッシュバックに関する情報を徹底的にまとめています

総務省の指導により、ワイモバイルを含む携帯会社でキャッシュバックキャンペーンはほぼ終了してしまいました。ですので、厳密に言えばワイモバイルでもキャッシュバック自体は存在しません。

しかし、その代わりに月額料金を割引する施策をとっており、それが実質キャッシュバック代わりとして機能しています。

ワイモバイルオンラインショップで開催されているキャッシュバックキャンペーンを紹介しています。店舗ごとのキャッシュバックは把握しきれませんので省略させていただきます。

【2018年12月】ワイモバイルのコミコミSIMキャッシュバック継続中

メインのキャッシュバックと言っても良いのが、「ワイモバイルのコミコミSIM」です。

このキャッシュバックは、ワイモバイルオンラインストアにて「音声SIMカードのみ」を新規またはMNPによる乗り換えで契約すると毎月の基本料金を24ヶ月間で分割して、最大14,400円割引してくれるキャンペーンです。

割引額は、契約したスマホプランによって異なります。

料金プラン 割引額 トータル割引料金
スマホプランS 毎月400円 9,600円
スマホプランM 毎月600円 14,400円
スマホプランL 毎月600円 14,400円

上記表を見て分かる通り、ワイモバイルをなるべく安い料金で維持していきたいならば、スマホプランMが最もコスパが良くなります。スマホプランLは割引額が変わらないのが少し残念な所。

割引キャッシュバック適用後の月額料金(2年間)

料金プラン 月額料金 2年間のトータル料金
スマホプランS 1年目:1,580円
2年目:2,580円
49,920円
スマホプランM 1年目:2,380円
2年目:3,380円
69,120円
スマホプランL 1年目:4,380円
2年目:5,380円
117,120円

割引キャッシュバックは24ヶ月間続くので、ちょうどワイモバイルの2年縛りが終わるまで続くのがメリット。なので、2年間のトータル料金も通常契約するよりかなりお得になります。

ワイモバイルは音声SIMのみの契約となるので、キャリア同様に2年縛りがあります。もし2年経たずに解約した場合は違約金として9,500円の支払いが生じる事に注意しましょう。

1年間の「ワンキュッパ割」が終了すると、スマホプランそれぞれの料金が1000円値上げされます。

家族割引サービス適用で更に割引

料金プラン 月額料金 2年間のトータル料金
スマホプランS 1年目:1,080円
2年目:2,080円
37,920円
スマホプランM 1年目:1,880円
2年目:2,880円
57,120円
スマホプランL 1年目:3,880円
2年目:4,880円
105,120円

家族内で複数回線を申し込みすると、2台目以降の月額料金が500円割引されるキャンペーンがワイモバイルにあります。これとコミコミSIMのキャッシュバック割引を併用することで、月額1,080円からワイモバイルを利用できます。

家族割引サービスの詳しい概要は、下記記事をご参考に。

参考ワイモバイルの最新キャンペーンまとめ

おうち割 光セット(A)で最大1,000円割引

割引額は、契約するスマホプランで変わってきます。

料金プラン 割引額 月額料金 2年間のトータル料金
スマホプランS 毎月500円 1年目:1,080円
2年目:2,080円
37,920円
スマホプランM 毎月700円 1年目:1,680円
2年目:2,680円
52,320円
スマホプランL 毎月1,000円 1年目:3,380円
2年目:4,380円
93,120円

コミコミSIMの割引キャッシュバックのほか、「おうち割 光セット(A)」を契約すると、更に月額料金を最大1,000円安く運用することが出来ます。

スマホプランLのコスパが良くなっていますが、光回線を自宅に引くことになるのでそこまでデータ容量は必要ないかもしれません。なのでここでもスマホプランMが丁度いいかと思います。

また、「ひとりあたり」の月額料金を割引するので、例えば4人家族でスマホプランMを使っているならば、毎月2,800円分節約することが可能です。

おうち割対象となるネット回線は「SoftBank Air」もしくは「Softbank 光」のどちらかです。両者とも割引額は変わりません。

最大1万1440円割引!ワイモバイルキャッシュバック申し込み専用ページはコチラ!

コミコミSIMキャッシュバックに関するよくある質問

家族割引とおうち割光セットを併用すれば月額580円で使える?

その2つは併用することが出来ません。

割引サービスを全て併用すれば、コミコミSIMと合わせてスマホプランSが月額580円になります。しかし、全て併用することはできず、家族割引とお家割光セットはどちらか一方の適用となります。

組み合わせ例

  • コミコミSIM + 家族割引:◯
  • コミコミSIM + おうち割光セット:◯
  • コミコミSIM + 家族割引 + お家割光セット:×

SIMのみ契約だと、どんなスマホが利用できる?

原則、SIMフリースマホ、もしくはSIMロック解除したスマホのみ使えます。

これからワイモバイルへ乗り換えを考えていてコミコミSIMを適用してお得に利用していきたい場合、MNP前に各通信会社で端末のSIMロック解除を必ず行って下さい。

SoftBankであってもワイモバイルのSIMカードは基本的に使えないので注意して下さい。

コミコミSIMのキャッシュバックはいつから適用される?

契約翌月からとなります。

コミコミSIMの割引キャッシュバックは、契約翌月を1ヶ月目とし、それから24ヶ月間適用されるキャンペーンです。

例えば、2018年7月に契約したとすると、キャッシュバック割引の適用は2018年8月からとなり、8月から24ヶ月間キャッシュバックが適用されるイメージです。

コミコミSIMキャッシュバックの適用条件は?

指定のプラン、音声SIMカードのみの契約は必須です。

詳しい適用条件は次の通り。

適用条件

  • スマホプランS/M/Lのいずれか
  • 個人契約のお客様
  • 音声USIMカードのみの契約
  • 新規契約もしくは他社からの乗り換えであること(機種変更は適用外)
  • キャンペーンページからの応募

最も注意したいのが、応募ページが決まっているということです。

下記の専用ページから申し込みをすると、キャシュバック割引適用となります。

最大1万1440円割引!ワイモバイルキャッシュバック申し込み専用ページはコチラ!

コミコミSIMキャッシュバック適用中にプラン変更したらどうなる?

翌月から割引額が変更されます。

キャッシュバック適用中にプラン変更しても大丈夫です。変更したプランに合わせて割引額も翌月から反映されます。

例えば、最初にスマホプランSで契約したとして3ヶ月後にスマホプランMにした場合、4ヶ月目からスマホプランMの割引額(600円)が適用されます。

コミコミSIMの割引が終了する条件は?

2つの条件があります。

適用終了条件

  • ワイモバイルの解約
  • ワイモバイルで機種変更

機種変更が終了条件に入っているのがなんとなく腑に落ちないかもしれません。おそらく、「SIMのみの契約」から外れてしまうのが原因かと思います。機種変更したらスマホも契約したことになりますからね。

リアル店舗でもコミコミSIMを適用できる?

コミコミSIMキャッシュバックは、オンラインストア限定のキャンペーンです。

残念ながら、店頭で申し込むワイモバイルショップではキャンペーン適用外です。

オンラインストアでの契約は、様々なキャンペーンを適用しやすいので、リアル店舗で契約するよりもお得になるケースが多いです。理由は、人件費をかけなくていいからという事もあります。

最大1万1440円割引!ワイモバイルキャッシュバック申し込み専用ページはコチラ!

ワイモバイルの月額料金とデータ容量

ワイモバイルの基本的な月額料金とデータ容量は次のとおりです。

ワイモバイルのスマホプランSは月々1,980円、スマホプランMは月々2,980円、スマホプランLは月々4,980円から使えます。

また、料金が安いだけでなく2年間データ容量が2倍になるキャンペーンも適用されます。

無料通話10分かけ放題がついてくる

ワイモバイル最大の特徴は、スマホプランそれぞれに国内無料通話10分かけ放題のサービスがついてくることです。

ワイモバイルのライバルと言えるUQモバイルでは、最大5分もしくは月に60分などの制限がありますが、ワイモバイルではたっぷり10分のかけ放題。

これくらいあれば無料通話は十分ですし、何回でもかけ放題という嬉しいメリットもあります。

さらにワイモバイルでは、オプション料金月額1,000円で使える、無制限で国内電話何分でもかけ放題の「スーパーだれとでも定額」を用意しています。

10分でも十分ですが、本当の意味でかけ放題にできるサービスも用意しています。ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアと比較しても、通話に関しては負けていません。

その他お得な割引&特典が勢揃い

ワイモバイルへの新規契約、もしくはMNPで乗り換えをした場合、次のような特典が適用されます。
キャンペーン名 特典内容
ワンキュッパ割 スマホプランS/M/L加入者限定で、
契約翌月から12ヶ月間基本料金が1,000円割引
家族割引サービス 家族等で2回線目以降の契約をした場合、
2回線目からは月額500円割引
おうち割 光セット(A) SoftBank AirもしくはSoftBank光を契約すると、
スマホプランに合わせた基本料金の割引
データ増量オプション無料 通常500円のデータ増量オプションが
2年間無料で使える
Yahoo!プレミアム for Y!mobile Yahoo!プレミアムの月額会員費が無料

2018年6月の料金改定でスマホプラン割引、長期利用割引はなくなりました。そのかわり、常時基本料金が1,000円割引されるようになっています。

ソフトバンクからの乗り換えもキャンペーンが全適用に

上記で紹介したキャンペーンで、3大キャリアから乗り換えする時、無条件で適用されるキャンペーンをまとめました。

ドコモ/au/ソフトバンク

  • ワンキュッパ割
  • データ容量2倍オプション無料
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobile
2018年6月からの料金改定で、ソフトバンクからの乗り換えもお得になりました
以前は、スマホプラン割引、長期利用割引がソフトバンクでは適用外でしたがそれ自体がなくなり、改定後は単純に月額料金が1,000円安くなっています。

申し込みはオンラインストアからが熱い

今回のコミコミSIMキャッシュバックは、オンラインストア限定のキャンペーンです。

ワイモバイルのオンラインストアでは、この他にも色々なキャンペーンを行っています。

例えば、期間限定で端末が割引される「タイムセール」だったり、型落ちのスマホを安く販売する「アウトレットセール」などがあります。それらを使えばもっとお得にワイモバイルを利用できることも。

ただし、これらは期間限定のキャンペーンが多いです。

コミコミSIMキャッシュバックも同様で、キャンペーン終了期間が明確に示されていないものはいつ終了するかわからないのが残念な所。もしワイモバイルを契約するのでしたら、キャッシュバックキャンペーンをやっている内にお申込みすることをおすすめします。

最大1万1440円割引!ワイモバイルキャッシュバック申し込み専用ページはコチラ!

-キャンペーン
-キャッシュバック, ワイモバイル

Copyright© ワイモバイルのメリット・デメリット , 2018 All Rights Reserved.