【2017年5月】ワイモバイルキャンペーン情報まとめ!キャッシュバックやアウトレットセールが狙い目

このページでは、2017年5月のワイモバイルで開催中の今すぐ使えるお得なキャンペーン情報をまとめています。(最終更新日:2017年5月7日)

ワイモバイルのキャンペーンは常設で行っているものから、期間限定で超お得なキャンペーンやアウトレットを開催している場合があります。しかし、キャンペーンが適用されない場合もあるので、それらの条件や注意点などもこのページですべてまとめています。

MNP、新規契約、機種変更を考えている人はお得なキャンペーンを狙って契約をしましょう!

スポンサーリンク

ワイモバイル期間限定キャンペーン

1.【2017年5月】ヤング割

ヤング割はワイモバイルがおこなっている学割キャンペーンの一つで、18歳以下の方が契約した場合、スマホプランS/M/Lの月額料金から1年間1000円割引してくれるキャンペーンです。

ヤング割の詳しい説明は下記記事にて紹介していますので参考にしてください。

ワイモバイル学割2017「ヤング割」情報まとめ!家族割を適用し2年間月額1480円でワイモバイルを使いこなそう!

2016.12.28

キャンペーン開催期間

2017年1月20日(金) ~ 2017年5月31日(水)

キャンペーン対象者

  • 個人契約のユーザー(法人契約はヤング割対象外)
  • 申込み時点で年齢が18歳以下
  • スマホプランS/M/Lのいずれかに申し込みをすること

ヤング割の場合、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクおよびソフトバンクの携帯からの乗り換えも対象となります。

キャンペーン注意点

ヤング割は途中で解約したり、ヤング割適用外のプランに移行してしまうとその月で割引の適用が終了されます。

また、ヤング割とワンキュッパ割は併用することができますが、1ヶ月目から13ヶ月目まではワンキュッパ割の適用、そして14ヶ月目から12ヶ月間ヤング割の適用となるので、最大2000円割引になることはありません。

ワイモバイルオンラインストアへ

2.【2017年5月】ポケットWi-Fi学割

ポケットWi-Fi学割は、25歳以下のユーザーがポケットWi-Fiプラン2(ベーシック/さんねん/バリューセット/バリューセットライト)を新規契約した場合に適用されるキャンペーンで、アドバンスオプションの月額料金が36ヶ月間無料になります。

アドバンスオプションとは、ポケットWi-Fiの高速データ通信量の7GBを超えても高速で使えるようになるオプションで、このオプションをつけることで実質データ制限なしで利用することが出来ます。

もしアドバンスオプションをつけなかった場合、7GBを超えたら低速化されてしまいますので必須とも言っていいオプションでしょう。

キャンペーン開催期間

2017年1月20日(金) ~ 2017年5月31日(水)

キャンペーン対象者

  • 契約時に年齢が25歳以下の方
  • 個人契約の方(法人契約は対象外)

25歳以下ですと、学生の有無関係なくポケットWi-Fi学割の対象者となります。

キャンペーン注意点

ポケットWi-Fiの契約は3年契約ですので、契約の途中で解約してしまうと料金プランに応じた契約解除料金が発生するので注意してください。

ワイモバイルオンラインストアへ

ワイモバイルの常設主要キャンペーン

1.ワンキュッパ割

ymobile-model-change2
キャンペーン期間 2016/6/1 ~ 未定
キャンペーン対象 新規契約・MNP ・機種変更・契約変更
備考 スマホプラン割引

2016年6月から始まった、スマホプランを契約した人の月額料金を、12ヶ月間1,000円割引するキャンペーンです。スマホプラン割引も併用して適用されるので、12ヶ月間は通常料金から2,000円割引となります。

スマホセットでの契約、もしくは音声SIMの契約でもこのキャンペーンは適用されます。SIMフリー端末を持っていて、音声SIMが欲しかった人にオススメです。

ワンキュッパ割は、ソフトバンクからの移行およびディズニーモバイル・オン・ソフトバンクのMNPも対象です。スマホプラン割引きは適用されませんのでスマホプランSの場合、2,980円での運用となりますが、ソフトバンクからのMNPでも3年目以降は長期契約割引が適用されます。

今の所常設キャンペーンとなっているので、どのタイミングでもキャンペーンの適用は可能です。予告なく終了する場合もありますのでご注意を。

ワンキュッパ割詳細はコチラ

2.2年間データ容量2倍キャンペーン

ymobile-campaign3
キャンペーン期間 2015/9/1 ~ 未定
キャンペーン対象 新規契約・MNP
備考 スマホプラン加入必須

2015年9月からずーっと行っている、2年間データ容量が2倍になるキャンペーンです。このキャンペーンは新規契約またはMNP乗り換えの人が対象で、さらにスマホプランS/M/Lのいずれかに加入した場合適用されます。

これとは別に月額500円を支払うと、毎月のデータ容量が2倍になるオプションがあります。そのオプションとこのキャンペーンは併用ができませんので注意が必要です。

対象外となるのは、ソフトバンクからMNPした場合です。ソフトバンクからMNPした人は追加で500円払ってデータ容量を2倍にしている人が多いです。スマホセットの他に、音声SIMの契約でもキャンペーン対象となります。この機会にワイモバイルにMNPしちゃうのもいいと思います。

データ増量キャンペーン詳細はコチラ

3.音声SIM契約で1万円キャッシュバックキャンペーン

ymobile-campaign4
キャンペーン期間 常設(終了未定)
キャンペーン対象 新規契約・MNP
備考 SIMフリー端末が必要

今なら新規契約またはMNP乗り換えでワイモバイルの音声SIMと契約すると、10,000円キャッシュバックされます。スマホプランSと契約した場合は約5ヶ月間は無料でワイモバイルを使うことが出来ることになります。

音声SIMだけの契約となるので、他キャリアで購入したスマホ端末を使う場合は、SIMロック解除が必須となります。SIMロック解除ができない場合は、SIMフリー端末を購入しましょう。

オススメ端末は「iPhone7」、「P9 lite」、「honor8」、「Zenfone3」の4機種です。中でも一押しはiPhone7ですね。ワイモバイルの回線はMVNOよりも断然早いので「音声SIM+格安スマホ」でワイモバイルを運用している人もいます。私もこのパターンです。

このキャッシュバックキャンペーンはいつ終了になるかわからないので注意してください。

キャッシュバック詳細はコチラ

MNPでワイモバイルに乗り換えたときのスマホプラン月額料金

スマホプランSを例にしてiPhone5にMNPしたときの月額料金を概算しました。なお、何もキャンペーンや割引をせずに算出した料金となっています。

初期費用

  • 基本使用料:5,480円
  • 端末代頭金:108円

月額料金

  • 基本使用料:5,480円
  • 端末代金(24回払い):2,376円

ワイモバイルへMNP乗り換え時にかかる費用は上記の通りです。音声SIMを契約した場合は端末代頭金と端末代金の支払いが必要ありません。ワイモバイルでは24回払いの他に一括払いも選択できます。資金に余裕のある方は、一括払いした方が良いかもしれませんがお好みで。

ここに、「ワンキュッパ割」「2年間高速データ容量2倍」キャンペーンと、「スマホプラン割引」をつけると、スマホプランS/M/Lの月額料金は次のとおりとなります。

プラン名 スマホプランS スマホプランM スマホプランL
高速データ通信容量 1GB(2GB)/月 3GB(6GB)/月 7GB(14GB)/月
基本使用料(2年) 2,980円/月 3,980円/月 5,980円/月
ワンキュッパ割適用 1,980円/月 2,980円/月 4,980円/月

これに端末代金がかかってきます。なので、音声SIMで契約をすると、最低1,980円からスマホを運用することができます。さらに2年間はデータ容量が2倍となるので、動画を見ない人にとっては、スマホプランSでも十分すぎるくらいです。

基本的な料金は新規契約も・MNP乗り換えも変わりません。ワイモバイルの詳しい説明は下記リンクを参考にしてください。

ワイモバイルMNP乗り換えについての全知識|キャンペーンを狙いキャッシュバックをGETせよ!

2016.10.22

最後に

以上、2017年5月ワイモバイルのお得なキャンペーン情報一覧まとめでした。

ワイモバイルへの新規契約・MNPを考えている人の参考になりましたら幸いです。ワイモバイルオンラインストアは下記からどうぞ。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。