ガジェットレビュー

【YISSVIC】超音波洗浄機のレビュー!メガネや時計が洗える一品

投稿日:

メガネや時計などに付着した汚れはどのようにして洗浄しているでしょうか。クロスで拭くのが一般的だと思いますが、それだけでは中々汚れが落ちないことに加え、小さな隙間に入り込んだゴミを落とすことは難しいです。

そんな時に便利なのが、「超音波洗浄機」。

本記事では、YISSVICの超音波洗浄機を徹底レビュー。ご購入の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

【YISSVIC】超音波洗浄機の開封レビュー

今回購入した超音波洗浄機は、YISSVIC社の製品となります。

購入の決めてとなったのは主に4つ。

  1. Amazonレビューの評価が高かった
  2. メガネの洗浄に対応していた
  3. タイマー機能がついていた
  4. 価格がそこまで高くなかった

超音波洗浄機の中にはタイマー機能が備わっていない製品もありますが、YISSVIC社の洗浄機は対応しており、かつリーズナブルな価格だったので購入してみました。

同梱物のチェック

まずは同梱物のチェックから。箱を開けると、超音波洗浄機本体と取扱説明書の2点のみが入っていました。

ちなみに超音波洗浄機はエアパッキンに厳重に包まれているため、ちょっとやそっとの衝撃では壊れることがないと思います。通販で購入する人にとっては嬉しい包装です。

その他本体の中に、洗浄カゴがついています。

曲線になっている洗浄カゴは、時計をくくりつける時に利用します。

説明書は英語の他に日本語でも書かれているので、誰しもが簡単に超音波洗浄機を使いこなせると思います。

メガネを洗浄してみた

レンズだけでなく、フレーム部分の汚れが気になっていたメガネを洗浄してみました。同時にYISSVICの超音波洗浄機の使い方もご紹介します。

まずは本体から洗浄カゴを取り出し、水を注いでいきます。

本体内側に「MAX」と表記されていました。これは、水をどこまで入れていいかの目安となるので、必ずMAXより水量を小さくしてください。

水を注いだら洗浄カゴにメガネを入れて、超音波洗浄機に入れます。

この時メガネが水で浸るように調整してください。なお、今回は水だけで洗浄を試みましたが、よりキレイに洗う場合は中性洗剤を1~2滴入れるのが良いそうです。

蓋を閉めてコンセントに繋ぎます。コンセントに繋ぐと洗浄時間が「00」と表示されます。洗浄を開始するには、超音波洗浄機側面にある「ON/OFF」ボタンを1回押してください。

押すと洗浄がスタートします。デフォルト状態だと洗浄時間が3分に設定されていますが、洗浄開始後に「Time+」もしくは「Time-」を押すことでタイマー時間を1分から~5分までに調整することができます。

今回はデフォルトの3分で洗浄を行いました。ちなみに超音波の音量はそこまで大きくなく、十分に許容できる範囲です。

水だけでも汚れがキレイに落ちた!

メガネの洗浄前、洗浄後の比較画像が下記となります。

レンズの汚れは綺麗サッパリ落ちています。洗浄前はレンズがやや曇っていましたが、洗浄後は透き通ったクリアな色に。

フレームもしっかりと汚れが落ちていました。特に鼻に当たる部分のフレームの汚れが凄い落ちていて、フレーム周りの小さな隙間の汚れも落とせていました。

洗浄後の水を見るとより効果がわかると思います。下記は、メガネ洗浄後の超音波洗浄機の水となります。

細かい汚れが水の上にぷかぷかと浮いていました。思った以上にメガネが汚かったと実感する結果に。

まとめ:コスパの良いおすすめの超音波洗浄機

ここまで、YISSVIC社の超音波洗浄機をレビューしてきました。結論を述べると、「買ってよかった」という評価です。

水だけでもキレイに汚れが落ちたことに加え、タイマー機能もついており値段もそこまで高くないコスパの良い超音波洗浄機。今回のメガネはプラスチックレンズでしたが、キズもつかずキレイに洗浄できたので良かったです。

このレビューが、超音波洗浄機の購入を検討している方の参考になりましたら幸いです。

Amazonで商品を見る

スポンサーリンク

-ガジェットレビュー
-超音波洗浄機

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.