iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

IT知識

Windows10コントロールパネルはどこに?表示方法を解説

更新日:

Windows10にアップグレード、もしくは新規で利用している方で「コントロールパネルはどこに消えたのか」と思っている方も多いでしょう。Windows10リリース当初はきちんと表示されていたコントロールパネルですが、いつからか表示が消えてしまいました。

そこで本記事では、Windows10のコントロールパネルの表示方法について解説していきます。

スポンサーリンク

コントロールパネルが設定に置き換わる事態に

Windows10 Creators Updateを適用したWindows10の場合、右クリックメニューに以前まで表示されていたコントロールパネルが「設定」に置き換わっています。

コントロールパネルが表示できないとソフトのアンインストールやマウスやキーボード等のデバイス詳細設定を行えない不便なこともあります。

コントロールパネルを表示する5つの方法

コントロールパネルはどこで表示すればいいのか、その方法を5つご紹介します。

【1】スタートメニューから表示

コントロールパネルはスタートメニューの「Windowsシステムツール」フォルダにショートカットが格納されています。

キーボードのWindowsキー、もしくはタスクバーに表示されているWindowsのスタートメニューをクリックします。スタートメニューをスクロールしていくとWindowsシステムツールフォルダがあるので、開いてコントロールパネルをクリックしてください。

この時に、何度もスタートメニューをスクロールして表示するのが面倒だと感じると思います。そんな時は、コントロールパネルをスタートメニューにピン留めしてしまいましょう。

コントロールパネルを右クリックするとメニューが表示されます。そしてメニューの中から「スタートにピン留めする」をクリックしてください。

すると、スタートメニューにコントロールパネルのショートカットが追加されます。面倒な手間が省けるのでおすすめです。スタートメニューではなくタスクバーにピン留めもできるので、自分の好みに合わせて追加してください。

【2】設定画面からコントロールパネルを表示

置き換わった設定画面からコントロールパネルを表示させることも可能です。

Windowsキー、もしくはタスクバーに表示されているWindowsスタートメニューをクリックします。電源アイコンの上に歯車アイコン(設定)が表示されているのでクリック。すると、Windowsの設定画面が表示されます。

次に設定の検索バーに「コントロール」と打ち込んでください。すると検索候補に「コントロールパネル」が表示されます。クリックするとコントロールパネルが開きます。

ここで注意したいのが「コントロールパネル」では検索候補に表示されないことです。よく見てみると「コントロール パネル」と半角スペースで区切られているので、「コントロール」で検索するのが無難でしょう。

【3】ファイル名を指定して実行から表示

「ファイル名を指定して実行」というコマンド入力画面からコントロールパネルを表示されることも可能です。

キーボードの「Windowsキー + R」を押すことでファイル名を指定して実行のウインドウが表示されます。そしてコマンド入力欄に「control」と入力してください。

すると、コントロールパネルが表示されます。

【4】デスクトップから表示

コントロールパネルをデスクトップから表示することも可能です。しかし、コントロールパネルのショートカットをデスクトップ上から消してしまった人もいるかもしれません。

そんな方でもフォルダ経由からデスクトップを表示すれば、コントロールパネルを簡単に表示することが可能です。

まずは適当にフォルダを開きます。そして「↑」矢印のアイコンをクリックできなくなるまでクリックしてください。

するとデスクトップフォルダが表示されます。デスクトップ上では見えなかったコントロールパネルもフォルダ経由ですと表示されています。これをクリックすることでコントロールパネルを開くことが出来ます。

【5】Cortanaからコントロールパネルを表示

Windows10にはCortanaと呼ばれるデジタルエージェントが搭載されています。本来ならばマイクを使って話しかけるSiriのような使い方をする機能ですが、キーボード操作でも問題なく使えます。

タスクバーに表示されてあるCortanaアイコンをクリックします。すると、Cortanaが表示され、下部に検索バーが存在していることがわかります。

その検索バーに「コントロール パネル」もしくは「コントロール」と打ち込めば、候補にコントロールパネルが表示されます。後はクリックしてコントロールパネルを開いてください。

Cortanaは結構賢いので、ローマ字でkonntoro-ruと打ち込んでもコントロールパネルが検索候補に表示されます。

もしタスクバーにCortanaが表示されていない場合は、タスクバーを右クリックして「Cortana → Cortanaアイコンを表示」を選択してください。もしくは検索バーでも大丈夫です。

Windows10コントロールパネル表示方法/まとめ

以上が、Windows10のコントロールパネルを表示する方法のまとめでした。

コントロールパネルがどこに消えたのか最初は戸惑いますが、単純に場所が移動しただけなので安心してください。今回ご紹介した方法を参考にコントロールパネルを表示してみて下さい。

スポンサーリンク

-IT知識
-Windows10, コントロールパネル, 使い方

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.