UQモバイルはキャリアメールが使える?設定方法などを紹介

ドコモ、au、ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えしようと思った時に気になるのが、「キャリアメールは使えるのか」ということ。

近年はキャリアメールの重要性も低くなってきて、連絡を取り合うにはLINEなどのアプリを使う人がかなり多くなってきましたが、それでも会社の事情などでキャリアメール以外使えないという人もいるはず。

そこでこのページでは、UQモバイルではキャリアメールが使えるのか、使えるとしたらiPhoneなどでの設定方法はどうしたら良いのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

UQモバイル独自のメールアドレスが使える

多くの格安SIMではキャリアメールとして使えるメールアドレスが用意されておらず、仕方なくgmailなどで取得する人もおります。ですがUQモバイルでは独自のメールアドレスが用意されており、それをキャリアメール同様に使うことが可能です。

ドコモなら「◯◯@docomo.ne.jp」、auなら「◯◯@ezweb.ne.jp」、ソフトバンクなら「◯◯@softbank.ne.jp」とキャリアメールが用意されており、これがUQモバイルですと「◯◯@uqmobile.jp」という形で利用することが出来ます。

UQモバイルのメールアドレス利用料金と仕様

UQモバイルのメールアドレスは無料で使うことは出来ません。利用料金として「200円/月」毎月発生します。UQモバイルのキャリアメールを使うことができるのは、UQモバイルの格安SIMが使える端末が原則となってきます。詳しくは動作確認端末一覧をご確認ください。

もし、下記画像のようにメールの対応状況に「×」がついていたら利用できないので注意してください。

UQモバイルのメールの仕様については下記表をご確認ください。

月額料金 200円
自動受信 最大3MB/通
サーバ保存期間 30日間
添付ファイル
絵文字
海外利用 ×
Wi-Fi送受信 ×
迷惑メールフィルタ

この中で気をつけるべき項目は、「サーバ保存期間」「Wi-Fi送受信」です。受信してないメールに関してはサーバ内で30日間しか保存できないので、必ず受信しておきましょう。

そして、Wi-Fiでデータ通信を行っている最中はメールの送受信ができないことに注意しましょう。送受信をしたい場合はUQモバイルのLTE4G/3G回線を使ってください。ずっとWi-Fiでデータ通信しているとメールの受信に気が付かないため、サーバ保存期間も過ぎてしまう可能性があるので気をつけましょう。

UQモバイルメール設定方法

UQモバイルのメールを確実に利用するには、「CosmoSia」というアプリを使うのがベストです。CosmoSiaは下記リンクからダウンロードしてください。

>> iPhone(iOS)版はコチラ
>> Android版はコチラ

ダウンロード&インストールが完了したらCosmoSiaを開いてください。利用規約を読んだ後「同意する」をタップし、次の画面のサービス選択で「UQ mobile メール」をタップしましょう。

後はアクセスの許可をすると、現在自分がUQモバイルSIMを使っている状態なら勝手に登録完了となってUQモバイルのキャリアメールが使えるようになります。

これが一番簡単な設定方法となります。

他の設定方法として、スマホにデフォルトでインストールされているMMSアプリなどを使ってキャリアメールの設定をすることが可能です。詳しい設定方法はUQモバイルのメールサービスメールサービスを確認してください。

iPhoneに関してもCosmoSiaを使えば簡単に設定可能ですが、デフォルトで入っているメールアプリを使いたい方もいるでしょう。その場合は設定画面からアカウントを追加して上げる必要があります。

最後に

以上が、UQモバイルのキャリアメールについての紹介と、簡単なメールの設定方法の紹介でした。

キャリアメール扱いするかどうかは微妙ですが、3大キャリア同様に使える信用あるメールアドレスなので連絡手段として持っておきたい方は一度同録してみてはいかがでしょうか。

>> メールサービス

  UQモバイル解約方法まとめ!違約金が発生するタイミングに注意
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。