UQモバイルはau端末のSIMロック解除が必要?使えるauの機種を調べる方法を紹介

UQモバイルへauからMNP乗り換えを検討している人で、今まで使っていた端末をそのままUQモバイルでも使えるのか気になる人も多いはず。

まだまだ使える機種だし、使いやすい端末を使っていると自然とそれにも愛着が湧いてしまい、別の機種に変えたくないという人もいるでしょう。ただ、キャリアから格安SIMに乗り換えする時は、SIMロック解除をして乗り換えするのが一般的です。中にはSIMロック解除なしでも使える格安SIMもあります。

そこでこのページでは、SIMロックなしでUQモバイルで使えるau端末機種を調べる方法と、UQモバイルではau端末のSIMロック解除が必須なのかを解説していきます。

スポンサーリンク

UQモバイルはau系格安SIM

格安SIMは3大キャリアから回線を借りて安い価格で私達にインターネット環境を提供していますが、ほとんどがドコモ系の回線対応となっています。数少ないau系の回線を使っているのがUQモバイルで、原則的にはauで契約している端末だったらUQモバイルでも使えるようになっています。

そしてauで購入した端末なら基本的に使えるとのことですが、他のドコモやソフトバンクは使えるのかというと、UQモバイルではその2つはSIMロック解除をしない限り原則使うことができません。

また、auで購入した端末でもVoLTE対応端末をUQモバイルで利用する場合はSIMロックの解除が必要となってきます。なので、全てのau端末が使えるわけではないということを注意してください。

UQモバイルでauの機種が使えるか調べる方法

基本的にau端末なら使えるということでしたが、本当に自分のau端末がUQモバイルで使えるのか不安な人もいるかと思います。特にVoLTE対応であった場合はSIMロックの解除が必須となってくるので、auからUQモバイルに乗り換えする前にSIMロックの解除をしておきたいところです。

そこでUQモバイルの動作確認端末一覧ページにアクセスして、自分のau端末がUQモバイルで使えるのかをチェックしましょう。

UQモバイルの公式サイトに動作確認端末を調べるページがあるので、自分の端末の機種を探してUQモバイルで利用可能なのかを調べましょう。メーカー、キーワード、端末種別、SIMサイズでの検索が可能なので、自分のやりやすい検索方法をお試しください。

表の見方は簡単で、SIMロック解除の項目が「要」となっている場合は、その端末はSIMロック解除が必要ということになります。

SIMロック解除は必須ではありませんが、機種によってはこのように解除が必要となってきますので、公式サイトで一度自分の端末はどうなのかを必ず調べることをおすすめします。

SIMフリースマホでも使えない機種がある

SIMフリースマホなら格安SIMで何でも使えちゃうんじゃないのと思われがちですが実はそんなことはなく、きちんとSIMフリースマホの仕様を確認しないといざUQモバイルのSIMを挿して使おうとした時に、「あれ?圏外のままだ」という症状に陥ってしまいます。

国内のショップで販売されているスマホでしたら大体はUQモバイルで使えるのですが、海外で購入したSIMフリースマホだとau系のSIMが使えないことが多くUQモバイルもデータ通信ができないケースが多々あります。

データ通信ができない原因は、購入した端末がUQモバイルの対応周波数帯にマッチしていないからです。

UQモバイルのバンド 周波数帯
バンド1 2100MHz
バンド11 1500MHz
バンド18 800MHz
バンド28 700MHz
バンド41 2500MHz

また、UQモバイルはau系の通信網を使っているという話でしたが、それはあくまでも4G/LTEに限った話で、auの3G回線は利用できないため通信エリアが若干狭いことが若干のネック。

話はそれましたが、もしSIMフリースマホを購入してUQモバイルを利用する際は、必ずUQモバイルの動作確認端末一覧ページにてデータ通信が出来るのかを確認してください。また、目視でもUQモバイルの対応周波数帯が利用可能かを調べるようにしましょう。

SIMロック解除なしで使うには

下記記事にてSIMロック解除なしで使う方法はあるのか、またUQモバイルではSIMロックされている端末はあるのか、その解除方法はどうするのかなどをまとめています。

UQモバイルをSIMロック解除なしで使う方法!iPhoneは必要ないケースも

2017.08.04

UQモバイルはiPhoneも使える

UQモバイルではもちろんiPhoneも使うことが可能です。ドコモ/ソフトバンクのiPhoneもSIMロック解除さえしてしまえばUQモバイルで利用することが可能です。

最新のiPhoneに関しては対応が遅れているのか、動作確認端末一覧ページに載っていません。iPhone7に関しては、現時点で発売から9ヶ月ほどは経っているのですが、まだUQモバイルの対応端末としては掲載されていません。

その理由の背景として、auで最新のiPhoneをプッシュして販売していることがあるでしょう。UQモバイルはKDDIグループの子会社が運営しているサービスなので、親会社のシェアを奪わないようにこのような配慮がされているのだと思います。

もし、iPhone8が発売されたらiPhone7が動作確認端末一覧ページに載ると思います。

最後に

以上が、UQモバイルはau端末のSIM解除が必須なのか、そしてUQモバイルでSIMロック解除なしで使えるau端末を調べる方法についてのご紹介でした。

VoLTE端末に関しては、au端末でもSIMロック解除が必要となってきますので注意してください。

UQモバイルは通信速度も速く、快適に使うことが出来る格安SIMなので非常におすすめです。オンラインショップでは、期間限定キャンペーンを行っていることもあるので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

>> UQモバイルオンラインショップへ

  UQモバイル解約方法まとめ!違約金が発生するタイミングに注意
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。