UQmobile(UQモバイル)でのiPhone7のテザリング対応状況について

UQmobile(UQモバイル)の人気が高まってきております。ワイモバイル同様にシンプルな料金設定とインパクトのあるCMが放送されているおかげで、あまり格安SIMに興味のなかった人でもこの機会に安いからMNPしてしまおうという動きも見られました。

そんなUQmobile(UQモバイル)ですが、端末とセットで買わずにSIMのみで購入したいと言う人も少なからずおり、気になるのがiPhone端末、特にiPhone7でテザリングができるのかということです。そこで今回の記事では、UQmobile(UQモバイル)でのiPhone7のテザリング対応状況についてまとめました。iPhone7でUQmobile(UQモバイル)を使ってみたいと考えている方は参考にしてください。

スポンサーリンク

UQmobile(UQモバイル)でのiPhone7の対応状況

現在UQmobile(UQモバイル)では、iPhone7だけでなく、iPhone6sやiPhoneSEの対応状況も公開されています。ですが、まだiPhone7に関しては動作確認端末に掲載されておりません。しかしながら、iOS端末のプロファイルをインターネット経由でインストールすると、iPhone7およびiPhone7 PlusでもUQmobile(UQモバイル)のSIMで動作するようです。ただし、正式な対応がされていないので、不具合が出る可能性もあるので注意してください。

現在UQmobile(UQモバイル)で動作確認が取れているiOS端末は次のとおりです。

  • iPhone 5s(UQ版)
  • iPhone SE(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)
  • iPhone 6(au/SIMフリー版)
  • iPhone 6s(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)
  • iPhone 6 Plus(au/SIMフリー版)
  • iPhone 6s Plus(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)

気を付けて頂きたいのが、一部のiOS端末でドコモとソフトバンクのiPhoneだった場合、UQmobile(UQモバイル)の格安SIMを使うことが出来ない点です。UQmobile(UQモバイル)はau傘下の格安SIMということもあり仕方がないかなと感じますが、もしドコモやソフトバンクからMNPしてそのままiOS端末を使う場合は、必ずSIMロックの解除をしてからMNPしてください。詳しい対応状況は下記ページを参考にしてください。

公式サイトUQ mobile(UQモバイル)

UQmobile(UQモバイル)でのiPhone7のテザリングについて

現時点では、UQmobile(UQモバイル)でiPhone7のテザリング、およびEメールを利用することはできません。iOS端末の対応自体は終わっているのですが、対応している端末というのが、「iPhone5s(UQ版)」「iPhone SE(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)」「iPhone 6(au/SIMフリー版)」「iPhone 6s(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)」「iPhone 6 Plus(au/SIMフリー版)」「iPhone 6s Plus(au/ドコモ/ソフトバンク/SIMフリー版)」となっています。

iPhone7に関しては未だに音沙汰もないので(2017年3月3日現在)、おそらくですがiPhone8が発売されるまではテザリングやEメールに対応しないのではないかと思います。理由はauへの配慮です。auでは現在メインでiPhone 7を販売しているので、そちらの顧客を取らないようにUQmobile(UQモバイル)では運営しているのかなと推測できます。

現在テザリングが対応されているiOS端末に関しては、APN設定が不要でSIMを挿すだけですぐに使えるようになるので非常に便利です。iPhone7も早く対応してくれとの声が大きいのですがしばらくは対応がなさそうなので、iPhone7でUQmobile(UQモバイル)を使ってみようと思っている人は注意してください。iOS端末のプロファイルインストール方法については公式サイトを確認してください。

公式サイトUQ mobile(UQモバイル)

UQmobile(UQモバイル)のおすすめ料金プラン

音声通話つきのおしゃべりプラン・たっぷりプラン

 おしゃべりプランS
ぴったりプランS
おしゃべりプランM
ぴったりプランM
おしゃべりプランL
ぴったりプランL
基本料金1980円(最大13か月)
2980円(14か月目以降)
2980円(最大13か月)
3980円(14か月目以降)
4980円(最大13か月)
5980円(14か月目以降)
音声通話(おしゃべりプラン)5分以内の国内電話が何度でも無料
※5分超過後は20円/30秒
音声通話(ぴったりプラン)無料通話60分/月(2年間)
26ヶ月目以降は無料通話30分/月
無料通話120分/月(2年間)
26ヶ月目以降は無料通話60分/月
無料通話180分/月(2年間)
26ヶ月目以降は無料通話90分/月
月間データ容量最大2GB(最大25か月)
通常1GB
最大6GB(最大25か月)
通常3GB
最大14GB(最大25か月)
通常7GB
通信速度下り最大150Mbps
(上り最大25Mbps)
下り最大150Mbps
(上り最大25Mbps)
下り最大150Mbps
(上り最大25Mbps)
データ容量超過後の通信速度送受信最大300kbps送受信最大300kbps送受信最大300kbps
契約期間2年間2年間2年間

その他のデータプラン

料金プラン名月額基本料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月間データ容量3GBまで受信速度最大225Mbps
3GB以降は200Kbpsに制限
なし
データ高速+音声通話プラン1,680円/月20円/30秒12ヶ月
データ無制限プラン1,980円/月月間データ容量無制限で最大受信速度500Kbpsなし
データ無制限+音声通話プラン2,680円/月20円/30秒12ヶ月

おしゃべりプランおよびたっぷりプランや非常に使いやすいプランとなっていますが、音声通話のため契約期間が2年となっていることに注意してください。その他のデータプランでは、音声通話なしのデータ高速プランも存在しており、そちらは最低利用期間を設けておりません。

また、データ無制限プランが存在するのですが最大受信速度がたったの500Kbpsのため、Youtubeで動画を見るのも一苦労ですし、ネットサーフィンもサクサクブラウジングができないので正直に言ってしまうと微妙なプランかなと思います。

私がおすすめするのは、「おしゃべりプラン」か「たっぷりプラン」を選択して、マンスリー割を適用して購入する方法です。このマンスリー割は、UQmobile(UQモバイル)で指定された端末を購入し、かつおしゃべりプラン、たっぷりプランのいずれかに加入すると、24ヶ月間、月々月額料金の割引が発生します。

割引料金は端末によって異なってきますので、公式ホームページをご確認ください。P9 lite PREMIUMですと、マンスリー割を適用すれば端末を一括購入したとすると月々税込み842円からUQmobile(UQモバイル)を運用可能です。

公式サイトUQ mobile(UQモバイル)

最後に

以上が、UQmobile(UQモバイル)でのiPhone7のテザリング対応状況の紹介でした。現在iPhone7ではテザリングやEメールがUQmobile(UQモバイル)で利用できないので契約する際は注意してください。

UQmobile(UQモバイル)自体は非常に通信速度も速く安定しているのでおすすめできる格安SIMです。ワイモバイル同様におすすめできる格安SIMですので、もしキャリアの携帯料金で悩んでいるのでしたらUQmobile(UQモバイル)も検討してみてはいかがでしょうか。

  【2017年7月】UQモバイルキャンペーンまとめ!キャッシュバックは存在するのか
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。