動画配信サービス

U-NEXT動画のダウンロード方を徹底解説!より映画を楽しむコツは?

更新日:

「U-NEXTで見られる色々なコンテンツをダウンロードして持ち歩けたらいいなぁ」
と思っている動画ファンも多いですよね。

実は、U-NEXTの動画ダウンロードは、やり方を覚えれば簡単にできます。
そこで今回は、U-NEXTの動画ダウンロード方法をまとめてみました。

U-NEXTの動画をダウンロードする方法

まずは、U-NEXTの動画をダウンロードする方法を解説します。
基本的なダウンロード方法や視聴方法、削除はもちろん、データ通信量やダウンロードにかかる時間の目安まで幅広く紹介。

U-NEXTのダウンロード方法が分かりますよ。

U-NEXT動画の基本的なダウンロード方法

U-NEXTで動画をダウンロードするためには、U-NEXTアプリをダウンロードしましょう。
アプリをダウンロードすると、好きなジャンルを2つ選択し興味のないジャンルを外すことで使えるようになります。

そして、動画ダウンロードのためにアカウントを作成し、ログインすれば準備完了です。
あとは見たい動画を探して、その動画ページの下にあるダウンロードボタンを押せばOK。

また、ダウンロードしたい動画を再生し、字幕や音声を設定してからダウンロードすると、そのままの設定で保存できます。
さらに、シリーズものなど複数の動画をまとめてダウンロード可能です。

動画のシリーズページからダウンロードアイコンをタップ。ダウンロードしたい作品を選ぶと一気に保存できます。
また、画質の設定も可能です。ホーム画面の設定・サポートを選択し、画質設定を選ぶだけでできます。

いろいろな設定で動画を保存できるので、自分にあった設定で使用しましょう。

ダウンロードした動画の視聴方法

ダウンロードした動画はアプリ内で視聴可能です。
ホーム画面から、ダウンロード済み画面をタップしみたい動画を選べば再生が始まります。

一時停止や停止、再生などの機能もあるので安心して視聴できますよ。

ダウンロードした動画の削除方法

ダウンロードした動画を削除するためには、ダウンロード済みの画面から右上の編集をタップ。
削除したいエピソードの左にあるチェックポイントにチェックをつけ、削除をタップすれば削除できます。

また、一度に全部削除したい場合はゴミ箱のアイコンをタップすれば全削除が可能です。

必要なデータ通信量

スマホを使っている方にとって、データ通信の残量は気になりますよね。
U-NEXTではダウンロードの際にかかるデータ通信量目安を450MBと発表しています。

これは、1時間の動画を保存した場合にかかる目安です。30分なら半分、2時間なら倍になります。
ダウンロードにフルで回線を使用しても、1ヶ月の容量が5GBなら約10本、1GBなら2本でいっぱいになる計算です。

そのため、データ通信量に余裕がある場合や、やむを得ない場合を除いてはWi-Fi環境でのダウンロードがオススメです。

回線速度と時間

動画や音楽をダウンロードする際に気になるのが時間ですよね。
そこで、U-NEXTの動画1本分のダウンロード時間を計算してみました。

U-NEXTの動画は、1時間の動画で503.8MBほどです。
また、ダウンロード時間は回線速度にも影響されるため、自宅の回線速度を計測しておくとよいでしょう。(回線速度測定はGoogleにスピードテストと入力するとできます)

さらに回線をどの位利用できるかという「伝送効率」が組み合わさってダウンロード時間を割り出せます。
一般的に快適といわれている速度は25Mbps。もし1時間の動画をダウンロードすると、かかる時間は2分から4分程度。

ほかのことに回線を使っていると遅くなります。
これは光回線を基準としており、場合によっては少し遅さを感じる10Mbpsでは、7から10分かかります。

かなりの時間差ですよね。
つまり、動画のダウンロードにはできるだけ速い回線を用意することと、他の作業をストップしておくことが大切だといえます。

U-NEXT動画ダウンロードの注意点

オフラインでU-NEXTの動画が見れるダウンロード機能ですが、いくつかの注意点があります。
この章では、U-NEXTの動画をダウンロードして楽しむ際の注意点を解説。

これからU-NEXTの動画ダウンロード機能を使おうと思っている方、必見です。

スマホやタブレットでのみダウンロード可能

U-NEXTの動画をダウンロードできるのは、スマホやタブレットなどでアプリを使用した場合のみです。つまり、PCでの保存はできないということ。

U-NEXTを主にPCで見るという方は、ダウンロード出来ないことを承知の上で利用するようにしてください。

視聴時間が決まっている

ダウンロードした作品には、視聴制限がかけられています。
つまり、一度ダウンロードしても期限内でしか見られないのです。

視聴制限は作品によりますが最長で48時間。
つまり約2日以内に見る必要があります。

ダウンロードする際には、2日以内で自身が見ることのできる量までにしておきましょう。
また、見放題作品ではなくレンタル作品をダウンロードした場合も、視聴期限が過ぎてしまえば見られません。

以上のことから動画のダウンロードは、見るタイミングか直前に行うのが無難といえそうです。

ダウンロードできる上限がある

「暇だから見られるだけ見たいので40本ダウンロード」なんてことはできません。
なぜなら、ダウンロードできる作品数は25本までと決められているからです。

それ以上ダウンロードしておきたい場合は、見ない作品や視聴済みの作品を削除しなければなりません。
25本をダウンロードしておいて一気に見るなんてことは滅多にありませんが、覚えておけば、「ダウンロードできなくてイライラする」といったことを減らせるでしょう。

1アカウントで1台のみダウンロード可能

U-NEXTのダウンロードは、1つのアカウントにつき1台のみ可能です。
特に、スマホやタブレットを複数台もっている方は要注意。

タブレットに作品をダウンロードしている間は、スマホにダウンロードすることが出来ないのです。
この場合、スマホにダウンロードするならタブレット側の作品を削除する必要があります。

ちなみに、ファミリーアカウントという機能で親アカウントと子アカウントを設定している場合は、親アカウントでダウンロードした作品を子アカウントでダウンロードできます。
ただし、子アカウントを使用すると通常の使用料金のほかに月額500円がかかるので注意しましょう。

ダウンロードできないコンテンツもある

多くの動画を配信しているU-NEXT。
ほとんどのコンテンツをストリーミング視聴が可能ですが、ダウンロードには対応していないものもあります。

ズバリ、作品詳細ページの中にダウンロードという項目がない動画は保存することが出来ません。
また、検索結果からはダウンロードできるかどうか分からないので、作品ページを確認していく必要があります。

ダウンロードできないコンテンツとしては、アダルトコンテンツなどが該当します。
動画ダウンロードを試してみたい方は、こういったことも頭に入れておきましょう。

ダビングはできない

残念ながら、ダウンロードした動画を別のところに保存したり、DVDにダビングすることは出来ません。
U-NEXTの動画はあくまでアプリやソフト上でのみ視聴可能なのです。

U-NEXTの動画ダウンロードをより楽しむコツとは?

制約は多いものの、U-NEXTのダウンロード機能はやはり便利な機能です。
どうせならもっと楽しみたいですよね。

そこで、U-NEXTのダウンロード機能をもっと楽しむためのコツを5つ紹介します。

ダウンロードを快適にするには速い回線を使う

動画のダウンロードには多少の時間がかかります。
とはいっても、長時間待つのはイライラしてしまいますよね。前述のとおり、ダウンロード時間はデータサイズと回線速度によって決まります。

データサイズを変更することは出来ませんが、回線速度の速いところでダウンロードすればそれだけ時間は速くなります。
たとえば、宿泊するホテルが「高速インターネット回線」完備ならば、家でダウンロードするよりもスムーズに完了するかもしれません。

動画鑑賞は、移動時間中の楽しみの一つ。
その時間を楽しむためにも回線速度でホテルを選ぶのも良いでしょう。

テレビやパソコンを使うと大画面で見られる

先ほど、ダウンロードと再生はスマホでしかできないと解説しました。
しかし、テレビやパソコンを使い大画面でダウンロード動画を見る方法もあります。

代表的なのがミラーリング機能。
専用の機材をスマホにとりつけ、出力したいモニターやテレビを選べばスマホの画面をそのまま映せます。

また、変換器とHDMIケーブルをつかえば、スマホとテレビを繋ぐだけで簡単に映し出せますよ。
こういった方法を使えばダウンロード動画だけでなくストリーミング動画、ほかサービスのライブ配信なども大きな画面で見られるので使ってみてくださいね。

場所を選ばずに楽しめる

動画をダウンロードする一番のメリットは、場所を選ばずに動画が見られることですよね。
当たり前に思うかもしれませんがオフラインで視聴できるメリットはたくさんあります。

例えば新幹線などで山やトンネルに入ったり地下鉄だったり。船旅なんかでも電波は安定しません。
そのような環境でストリーミング視聴をすると、カクついてスムーズに見られないのです。

ダウンロード機能はそんな長距離移動の際にも、スムーズに動画鑑賞が出来る画期的な機能といえますね。

視聴期限が過ぎても再視聴できる

動画には視聴期限が設けられており、それをすぎると視聴できないと紹介しました。
ですが、オンラインで更新していけば視聴期限を延長していけます。

更新はオフラインでは出来ませんが、オンライン環境に入れれば簡単にできお気に入りの作品を手元においておけます。
ただし、レンタル作品(ポイントで購入するもの)に関しては、更新のために再度ポイントを使う必要があるので注意が必要です。

まずは無料トライアルがおすすめ

U-NEXTには31日間の無料トライアルがあります。
そこでは動画のダウンロードもできるので、少しでも興味があるようなら試してみてくださいね。

ただし無料トライアルは1度のみ可能で、しかも1日でも期間を超えてしまうと料金がかかってしまうなどの注意点もあるので、現状を把握した上でつかうと良いでしょう。

まとめ

U-NEXTのダウンロード機能を使えば、いつでもどこでも魅力ある動画を見ることができます。
色々な注意点や制約はあるものの、しっかりと把握してから使用すれば便利な機能といえるでしょう。

この記事を読んで興味をもったら、ぜひ無料トライアルから試してくださいね。

続きを読む

-動画配信サービス
-U-NEXT, ダウンロード, 動画, 動画ダウンロード

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.