Twitter

Twitter:下書き保存の全知識!PCからは使えないことに注意

投稿日:

Twitterで何かしらのツイートをする際、一度別のアプリを立ち上げたりメモ代わりとして一時的にツイートを下書き状態にしておきたいことがあります。

そこで本記事では、Twitterにおけるツイートの下書き保存のやり方・出し方を徹底解説。ご参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

大前提!PC(パソコン)ではツイートの下書きができない

パソコンからTwitterをする場合、アプリなどが存在しないのでブラウザ上から行わなければなりません。ブラウザ版のTwitterでは、ツイートの下書き保存は現状できないようになっています。

下記のようにツイートを途中で辞めようと「×」ボタンを押しますが…。

ツイートを破棄しますか?と表示されます。

注意文言をよく見ると「下書きは失われます」と書かれていることがわかり、実際に破棄をしてしまうと、ツイートは下書き保存されません。

AndroidやiPhoneで使えるTwitter公式アプリだと、同様の手順をすれば下書き保存するか破棄するかを選べます。残念ながら、パソコンでは拡張プラグインやアドオンを利用しなければ、ツイートの下書きをすることはできません。

スマホでツイートの下書きをする方法

1.ツイート画面を開き、何らかの文章を書いた後に「キャンセル」をタップ。

2.「下書きを保存」をタップ。

これで、ツイートの下書き保存がされました。

Twitterの下書き保存はどこに消えた?出し方を紹介

下書き保存されたツイートは、再度ツイート画面を開くことで表示することが可能です。

下記のようにツイート画面を開くと、右上に「下書き」と表示されているのがわかります。下書き保存したツイートがない場合は、右画像のように「下書き」のリンクが表示されていません。

「下書き」をタップすることで、今まで下書き保存してきたツイートを表示することができます。

ツイートしたい下書きをタップすると、ツイート画面に保存した時の状態のままで復元されます。

Twitterの下書き保存に関するよくある質問

下書きを削除するには?

ツイート画面を開き、右上の「下書き」をタップ。

右上の「編集」をタップし、削除したいツイートを選択した状態で右下の「削除」を実行。

以上2ステップで、下書きしたツイートを削除することができます。

画像(動画)を下書き保存することは可能?

画像の下書き保存も可能になっています。下記のように、通常の下書き保存の手順を踏むことで、画像も下書きリストの表示されることが確認できました。

余談ですが、動画も保存することができました。

下書きは機種変更したら全部消える?

機種変更をしたら、下書きツイートは全て消えます。試しに別のiPhoneでログインした際、ツイート画面に「下書き」が表示されていないことが確認できました。

端末ごとに下書きを保存していることが考えられるので、機種変更する際は注意してください。

下書きの上限は何件まで?

正確な答えは率直に言うと不明です。しかし、ある程度検証した結果下書きの上限は「端末のストレージ残量に左右される」と推測しています。

試しに動画や画像を下書き保存してみると、Twitterの「書類とデータ」に増減が見られました。

おそらくこの「書類とデータ」の中に下書き保存したツイートが含まれていると考えられます。つまり端末のストレージ容量がいっぱいになるまでは上限なく何件でも下書きを残すことができるのではないでしょうか。

Twitterのヘルプにも記載されていない内容なので、あくまでも推測として捉えてもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

-Twitter
-Twitter

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.