IT転職

TECH EXPERTの評判・口コミは?辛口な評判もある?

投稿日:

TECH EXPERT(テックエキスパート)は、未経験からのエンジニア転職成功率96%以上を誇る、業界で最も人気のプログラミングスクールです。

これまで、300人以上の卒業生を未経験からエンジニアとして転職させた実績を持つ当スクールは、エンジニアとして転職したい方であれば、誰でも入校を検討するスクールですよね。

しかし、いくら実績があるスクールであるとはいえ、これから利用を検討している方は、実際に受講した人や卒業生の評判が気になっている方も多いはず。

そこで、この記事では、SNSから受講生の評判を集めて、良い評判、悪い評判をカテゴリー分けして紹介しています。

TECH EXPERTの評判・口コミ!辛口な意見も!


ここでは、SNSから良い評判も悪い評判もご紹介しています。

良い評判

同期と切磋琢磨出来る

TECH EXPERT(テックエキスパート)は、通学型の学習スタイルを採用しているため、オフラインでの同期やメンター講師との結びつきが非常に強いです。

教材はオンラインで、質問もオンラインで質問することが可能ですが、受講生は教室へ通学することが受講条件となっています。

通学型の良いところは、実際に現場にいるメンターにバグを解決してもらえたり、同期の人と毎日会って話せるため、モチベーションの低下を防ぐことができます。

挫折する人が多いプログラミング学習において、モチベーションを保ちながら仲間と切磋琢磨出来るのは非常に大きなメリットです。

内定を貰えた

このように、未経験から3~4ヶ月ほどで内定が出ている受講生の方のツイートを実際にたくさん見かけました。

未経験からエンジニアに内定をもらうのは、そう簡単なことではありません。

しかし、口コミを見る限り、エンジニアとして転職している方は実際に存在するため、TECH EXPERTを使って転職することは十分可能です。

卒業生の評判が良い

SNSを調査する中で、TECH EXPERT(テックエキスパート)卒業生の方が、スクールを高く評価をしているのを、非常に多く見かけました。

卒業生の多くは、TECH EXPERTを受けて良かったと感じている方がたくさんおり、受講後の満足度が高い方が多いということも分かりました。

>>TECH::EXPERTの無料カウンセリングで話を聞いてみる

学習環境が良かった

TECH EXPERT(テックエキスパート)では、受講生が気持ちよく、継続的に学べるように、学習環境を整えています。

以下が、各地域の教室の風景です。

東京・渋谷フォンティンス校

https://web-director-lifehack.info/tech-expert-shibuya/

大阪 なんばスカイオ校

https://tech-camp.in/note/pickup/68392/

名古屋 栄校

https://tech-camp.in/expert/access

福岡 ACROSS校

https://tech-camp.in/expert/access

このように、どの教室も非常にお洒落かつ、清潔感のあるデザインになっていることが分かりますよね。

こういった環境を用意することで、毎日教室に通っていても、気持ちよく、飽きずに勉強し続けられるようにしています。

メンターの質が良かった

メンターの質がよく、親身になって話を聞いてくれたという口コミも多数見かけました。

プログラミング初心者にとって、エラーが出た時に、何が悪いのか、どこを直したらいいのか教えてくれる方がいるのは非常に助かります。

教える側のメンターの質が悪い場合、学習のスピードにも影響してしまいます。

その点、分からないところを質問しても、的確に答えてくれるメンターの存在は、大きな支えになってくれます。

悪い評判

値上げして高くなった

近年、プログラミングスクールの値段は、どんどん高くなってきています。

TECH EXPERT(テックエキスパート)以外にも、ポテパンキャンプDMM WEB CAMPなど、転職を目的としているスクールの値段は、足並みを揃えるかのように上がっています。

有料のプログラミングスクールは、今後も需要があるので、値段がまた上がっていくことも十分に考えられます。

エンジニアとして、本気で転職したいと考えている方は、悩む前に、まずは1度無料カウンセリングで相談すると、受講すべきかどうか見えてくるはずです。

>>TECH EXPERTの無料カウンセリングで話を聞いてみる

就職斡旋先がよくない

TECH EXPERT(テックエキスパート)では、年々利用者が増加している傾向にあり、教室の数も会社自体の規模も大きくなっています。

そのため、受講生に紹介出来る企業がどんどん少なくなってきており、斡旋される企業も微妙になってきているのではないかと考えられます。

未経験から最初のキャリアで、つまづいてしまうと、自分の市場価値が上がらないキャリアになってしまうため、自分でも就活の準備を整えるなど、しっかり準備する必要があります。

即戦力の実力はつかない

TECH EXPERT(テックエキスパート)は、広告などで4ヶ月で「即戦力人材」になれる、と主張していますが、実際には現場レベルの即戦力人材になれるわけではありません。

元々未経験だった人が、4ヶ月くらいで即戦力になれるほどエンジニアは甘くありません。

即戦力の実力がつくわけではありませんが、実務経験がない以上、採用側は、ポートフォリオなどの成果物で判断します。

未経験採用では、実績作りが1番重要になるので、自分でも何か別のポートフォリオを作ってみるなど、実績を作って就活に臨むようにしましょう。

フリーランスコースは微妙

この記事では、あまり詳しく触れていませんが、TECH EXPERT(テックエキスパート)では、「副業・フリーランスコース」を用意しています。

しかし、転職を目的としている方でも、キャリア的に転職が厳しいと判断されると、フリーランスコースを紹介されることがあるので、理解しておきましょう。

TECH EXPERTの学習内容・受講料は?

TECH EXPERT(テックエキスパート)の転職コースでは、2つの学習コースを用意しています。

ここでは、2つのコースの期間や料金などの違いについて解説していきます。

10週間短期集中コース

コース名 10週間短期集中コース
学習できるスキル HTML/CSS、Ruby on rails、JavaScript、JQuery、SQL、Git
期間 10週間
受講料 598,000円(税抜)
受講形式 オンライン・通学
教室 渋谷・難波・名古屋・福岡

10週間短期集中コースは、すでに仕事を退職されており、プログラミング学習の時間がしっかり取れる方向けのコースになります。

このコースでは、1日10時間ほどの学習を推奨しており、毎日朝から晩までみっちり勉強することのできる、体力とモチベーションが必要とされます。

こちらは、毎日11時〜22時まで教室もオンラインでの質問も利用することができるため、いつでも好きな時に教室を使って仕事をすることができます。

10週間の集中コースは、とにかく早く転職を決めたいと考えている方におすすめの学習コースで、70日ほどでの転職を成功させることも可能です。

なお、料金は分割で支払うことができ、月々29,000円〜支払いが可能です。

>>関連記事:短期集中コースを受講した開沼さんの1日

6ヶ月の夜間・休日コース

コース名 夜間・休日コース
学習できるスキル HTML/CSS、Ruby on rails、JavaScript、JQuery、SQL、Git
期間 6ヶ月
受講料 798,000円(税抜き)
受講形式 オンライン・通学
教室 渋谷・難波・名古屋・福岡

6ヶ月の夜間・休日コースは、半年間じっくり勉強しながらエンジニアとしての転職を目指す方のためのコースです。

このコースでは、昼間はオンライン、休日(週2日)は教室を利用できるコースになっていて、仕事を続けながら通う方向けです。

現在の仕事をすぐにやめることは出来ないが、エンジニアになりたい!と考えている方に向けて、多少値段を高く設定しています。

このコースも、分割で支払うことが可能で月々39,000円〜支払いが可能です。

>>関連記事:夜間・休日コースを受講した川島さんの1日

学習する内容の主な流れ

1〜2週目 HTML/CSS,Ruby,Ruby on railsの基礎を学ぶ

ここでは、HTMLやCSS、Rubyなど基礎的な知識を学びます。 プログラミングとはどういったものなのか、どうやってサイトは動いているのかなど、基礎的な知識をカリキュラムを元に学びます。

3~7週目 グループチャットアプリを開発する

次は、応用編でグループチャットアプリを開発します。 ここから、メンター陣によるコードレビューが始まり、課題が終わったら、メンターに見てもらう生活が続きます。

8~10週目 オリジナルアプリを開発する

応用カリキュラムが完了すると、最後はオリジナルアプリを開発していきます。
Airbnb、CookPad、Pairsなど自分が実装したい機能を見つけてきて、オリジナルアプリの開発に役立てます。
オリジナルといっても、個人でアプリを開発する訳ではなく、チームでの開発になります。
現場では、個人で1つのアプリを開発することは基本的にあり得ないため、チームで分担しての開発が基本です。

TECH EXPERTを利用するメリット

11~22時まで教室が使い放題

TECH EXPERTでは、11~22時までいつでも教室を使うことが出来ます。

オンライン受講型のスクールとは違い、通学型を採用しているTECH EXPERTでは、受講生同士の繋がりも生まれますし、画面を見せながらメンターに相談することが出来ます。

11~22時まで教室が使えるため、朝早くから、夜遅くまでプログラミングを集中的に学習することが可能です。

30歳以上でも受講が可能

未経験からの転職を目的としているプログラミングスクールでは、30歳以上の受講を断るスクールが多いです。

TECH EXPERTでは、受講に関して年齢制限を求めていないため、30歳以上でも受講することが可能です。

ただ、全くの未経験の30代の方が3~4ヶ月くらい勉強してエンジニアとして転職するのは、なかなか難しいものがあります。

30代以上の方は、無料のカウンセリングの時点で、やんわり断られる可能性があることも理解しておきましょう。

転職実績が段違い

TECH EXPERTでは、これまで何百人もの受講生の転職を成功させてきました。

公式のHPでは、上記のように有名Web系企業を多数紹介していることを明示しており、実際に優良企業への転職を成功させた人たちのインタビュー記事も沢山掲載しています。

>>関連記事:営業マンからチームラボのエンジニアへ。僕は10週間でITの世界へ

>>関連記事:トップ営業マンからエンジニアへ!人生を賭けた10週間とは!

独学で勉強しただけでは、応募することが出来ないような優良企業へ、スクール経由で応募できるのは、TECH:EXPERTの大きな強みです。

仲間とやり切れる環境がある

TECH EXPERTの最大のメリットは、仲間と挫折せずにカリキュラムをやり切れる環境が整っているということです。

プログラミングは、学習する過程で挫折してしまう人が非常に多く、初心者の方は環境設定だけで折れてしまう人もいます。

プログラミングを上達させるためには、必ず継続が必要です。

TECH EXPERTでは、日曜日以外の教室への出席が必須で、かなり強制力がありますし、進捗を同期と切磋琢磨しながら成長することが出来ます。

挫折しやすい方こそ、TECH EXPERTのカリキュラムを学ぶことをおすすめします。

TECH EXPERTを利用するデメリット

受講料金が非常に高価

TECH EXPERTを利用する最大のデメリットは、受講料金が非常に高額であるという点です。

2019年9月から夜間・休日コースがそれまでより20万円高くなり、約80万円に上がりました。

これに関しては、各方面のエンジニアや、元受講生から「高すぎる」という声が多く集まりました。

ただ、カリキュラム自体には確かにそれほど価値は無いのは事実ですが、やりきる環境と、メンターがいつでも付いていてくれるというのは、独学では得られないメリットです。

メンターごとの質にバラツキあり

TECH EXPERTのメンターの評判は、ピンからキリまで様々です。

評判に関する章でも、解説しましたが、メンターの評価に関しては「いい」という人と、「ひどい」という人の両極端の意見があります。

また、TECH EXPERTでは、メンターが「現役のエンジニア」「エンジニア経験がある」と明示しているわけではないため、エンジニア経験が無い人がメンターをしていることもあります。

教室にいるメンターはスクールの卒業生が多かった!

全員とは言いません。良いメンターも居ます。しかしこんなにもメンターの質にバラつきがあるのは短期コースを卒業して内定もらったもしくはもらうまでの

「卒業生メンター or 未経験メンターが非常に多い⁉」

引用元:note

その点では、ポテパンキャンプであれば、メンター陣全員が現役のエンジニアなので、プロのエンジニアがあなたのコードをレビューしてくれます。

>>ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受けてみる

学習期間などが非常にハード

TECH EXPERTの短期集中コースを受講している方は、短期間で一気にプログラミングの知識を詰め込むため、スケジュール的にも非常にハードです。

中には、仲間がいてもモチベーションが保てなかったり、コードを書くのが向いていなかったりすることに途中で気づいて挫折してしまう人も多いです。

多くの卒業生が言っているように、TECH EXPERTを受ける前に、Progateウェブカツ、書籍などを一度やってみることをおすすめします。

受講前に、自分にプログラマーとしての適性があるか考えるいいきっかけにもなるので、必ず挑戦するようにしましょう。

教室へ通学可能な人以外は受講出来ない

TECH EXPERTの教室は、東京・名古屋・大阪・福岡にあるため、比較的広い範囲で受講することが可能です。

ただ、教室に通学出来ない位置に住んでいる方は、残念ながら受講することが出来ません。

TECH EXPERTの受講メリットは、オフラインでの繋がりがあるということです。

通学を重視しているTECH EXPERTでは、教材はオンラインでも、短期集中コースは日曜以外毎日、夜間コースは週末、必ず通学しなければなりません。

教室がある地域に住んでいない方は、一定期間その都市で家を借りて住んで受講するという手段もあるので、考えておきましょう。

TECH EXPERTの転職先は?

自社開発企業が60%

TECH EXPERTでは、自社開発企業が60%であることをホームページで明示しています。

これは、他のプログラミングスクールでは、考えられないくらい高い割合で、業界でも大手のTECH EXPERTだからこそできる割合です。

ただ、悪い口コミでもあったように、「斡旋先があまり良くない」「SES企業を紹介された」という口コミもあるため、必ずしも全員が優良企業に行けるとは限りません。

受講生同士の競争も

先ほど、解説したように、TECH EXPERTの業績は、伸び続けており、受講生の人数も増えているため、受講生同士の競争も非常に激しいです。

紹介先の枠は、受講生の間で奪い合わなければならないため、自分で就活を行う必要も出てきます。

あくまで、プログラミングスクールは手段であって、お金を払って、受講していれば、絶対にいい企業に行けるわけではありません。

【結論】TECH EXPERTは受講するべき?

結論から言うと、TECH EXPERTは自走力があってお金に余裕がある人なら十分におすすめできるスクールです。

初心者の方にとって、プログラミングというのは、ほとんど未知のものですし、ちょっとしたエラーが分からずに、挫折してしまう人が多いです。

TECH EXPERTの最大のメリットは、「一定の期間、毎日仲間と一緒に成長していける環境があるということ」です

分からないことは、メンターに聞けますし、カリキュラムも充実しているため、やりきった後は必ず成長できるスクールです。

また、就職先の実績も多数あるため、頑張り次第では、優良WEB系企業に転職することも可能です。

評判・口コミを調べる中で、卒業生の方が以下のようなツイートを残していました。

これまでのTECH EXPERTの評判や特徴などを総括して、おすすめできる人は以下の条件に当てはまる人です。

  1. お金に余裕がある人
  2. 独学で挫折した人
  3. 最短で転職したい人
  4. 自分で学習する意欲のある人

以上のような条件に当てはまる人は、ぜひともまずは、TECH EXPERTの無料カウンセリングを受けてみてください。

>>TECH EXPERTの無料カウンセリングで話を聞いてみる

TECH EXPERTの受講までの流れ

無料カウンセリングを受ける

まずは、TECH EXPERTのホームページから無料カウンセリングを申し込みます。

エントリーする

カウンセリングした後、受講したいと感じた場合、本申し込みを行います。

学習開始

学習開始日に、キックオフと呼ばれるスタートの会があるため、これに参加して、本格的に受講開始となります。

まとめ

今回は、TECH EXPERTの評判や口コミをSNSから集めたものを、特徴などと合わせてご紹介しました。

業界でも非常に人気のスクールであるため、多くの企業と繋がりがあり、カリキュラムの充実度もしっかりしているのは事実です。

しっかり自分に投資できる、WEB系に就職したいと考えている方は、まずは無料カウンセリングに行って、話を聞いてみてくださいね!

>>TECH EXPERTの無料カウンセリングに申し込む

-IT転職

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.