iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

「iPhone XS」どのカラーを買う(買いたい)?

View Results

Loading ... Loading ...

ガジェットレビュー

Surface Proにおすすめなケース5選/おしゃれケースのレビューも

更新日:

本記事では、Surface Proにおすすめなケースの紹介と、イチオシのおしゃれケースのレビューをしています。

Surface Proを持ち運ぶ際はケースをつけるほうが良いです。液晶画面を守る意味や衝撃を吸収するためにも、今回紹介するケースの選び方やおすすめ商品をご参考にしてください。

スポンサーリンク

Surface Pro用ケースの選び方

※今回ご紹介するSurface ProはPro4の商品でも代用可能です。

まずは、Surface Pro用ケースの選び方を紹介します。ケースを選ぶ際のポイントは次の3つ。

  • クッション性はあるか
  • ペンは収納できるか
  • 軽いか

それぞれのポイントを簡単に解説します。

【1】クッション性

まず最も重要なポイントとして、クッション性が挙げられます。

Surface Proは正直言うと衝撃にかなり弱いです。先日まで使っていたSurface Pro3では、ペラペラのケースに入れて持ち歩いていましたが、少しイスにぶつけただけでその部分がペンで反応しなくなりました。

それ以来ノートパソコンやタブレットPCのケースはクッション性を重視した、耐衝撃性に優れた商品を選ぶように。Surface Pro自体高い買い物ですので、故障させないためにもクッション性のあるケースを選びましょう。

【2】収納の充実感

どうせ購入するのでしたら、ペンや電源アダプタを収納できるケースを選ぶと良いでしょう。最低限ペンは収納できたらOKです。

Surface ProのペンはPCのサイド部分にマグネットでくっつくようになっていますが、いつの間にか外れてペンを紛失してしまう可能性もあります。ケースに収納してしまえば紛失の心配も少なくなります。

【3】軽量

ケースカバーはなるべく軽いものを選びましょう。

Surface Proの重量はCore m3で約768g、i5で約770g、i7で約782gとなっています。Surface ProはラップトップやSurface bookと違い軽さも特徴の一つですので、その特徴を損なわないようにするためにも付属品の重量にも気を使いたいところです。

Surface Proにおすすめなケース5選

ここまでSurface Pro用ケースの選び方を紹介していきました。それを踏まえて、次からはおすすめのケースを5つ紹介していきます。

【1】Tomtoc 衝撃吸収インナーケース

Tomtoc 衝撃吸収インナーケース

Amazonで詳細を見る

本記事でレビューも行っており、今回紹介するケースの中で最もおすすめな商品となります。

ケースの中は衝撃を吸収するための凹凸クッションが敷き詰められており、Surface Proがジャストフィットするように作られています。

Surface Proのエッジ部分を守るために分厚いパッドが側面につけられており、カバンに入れて持ち歩くには最適です。

今回はSurface Proのタイプカバーと一緒に装着してみましたが、問題なくハマります。スタイリッシュなデザインにも関わらずクッション性や収納ポケットも充実。文句なしにおすすめできるケースです。

【2】ELECOM スリムクッションケース

ELECOM スリムクッションケース

Amazonで詳細を見る

2017年版Surface Proの他に、Pro4、Pro3にも対応したスリムクッションケース。ELECOMの当製品も内部に衝撃吸収加工がされています。

見た目は薄く軽いため、一見衝撃吸収加工がなさそうに見えますが、内部はウェーブ状の凹凸を施した低反発ポリウレタンが使われており、外部からの衝撃をしっかりと吸収します。

外部にはペンなどの小物を収納するポケットがついているほか、水を弾く撥水素材が疲れていますので、防水性も他のケースと比べると高いです。

しかし、Tomtocのケースカバーのようにピッタリとハマるインナーケースではないので、若干の隙間ができてしまうこともあります。

【3】Voova ラップトップスリーブケース

Voova ラップトップスリーブケース

Amazonで詳細を見る

Surface Proを始め、Surface bookやMacbook Airなど、あらゆるラップトップに対応したスリーブケースです。

内部全体が柔らかい毛織で覆われており、衝撃から守れるように外側のファスナー周りも厚く作られています。

外側は防水のナイロン生地で、ある程度の撥水効果も望めます。ポケットも2箇所ついているので、ペンの他に電源アダプタも問題なく収納することが出来ます。

【4】DOMISO 撥水加工スリーブケース

DOMISO 撥水加工スリーブケース

Amazonで詳細を見る

11-16.6インチサイズの表記となっていますが、実際は12.3インチのSurface Proの寸法以上に大きいラップトップスリーブケースです。

デザインはシンプルですが、内部には衝撃帽子の素材が採用されており、ある程度の衝撃を防いでくれます。外側は撥水加工のポリエステル繊維が使われており、防水、防塵機能も。

電源アダプタやを外ポケットに入れてしまうと若干窮屈なくらいです。インナー用ケースとしてもおすすめできます。

【5】Inateck おしゃれな保護ケース

Inateck おしゃれな保護ケース

Amazonで詳細を見る

耐衝撃性はほとんどありませんが、おしゃれでスタイリッシュな人気の高いケースを1つ紹介します。

フェルト素材で作られたケースで、クッション性はほとんどありません。しかし、そのまま持ち歩かずにバッグの中に入れて持ち歩く場合は変なぶつけ方をしない限りは問題ないでしょう。

開閉部分はマジックテープとなっています。外ポケットがついていますが、あまり大きなものを収納できませんので、電源アダプタを一緒に入れるのは難しいです。イヤホンやペンなどを収納するにはピッタリ。

Tomtoc衝撃吸収インナーケースのレビュー

本記事のおすすめ商品としても取り扱っている、Tomtocの衝撃吸収インナーケースのレビューをしています。

商品説明にもあったとおり、内側は衝撃吸収用のクッションが敷き詰められており、ファスナー付近も分厚く作られているのでSurface Proをしっかり守ってくれます。

Surface Proをタイプカバーと一緒に収納してみました。ジャストフィットするサイズなので、持ち歩いた際にパソコンが左右上下に振り回されることがありません。

外側のポケットは大きいのが一つ。ペンの他にも電源アダプタが入れられますが、アダプタ自体の厚さがあるため、若干不格好になってしまいます。

カバンの中に入れるには丁度いい重さと厚さなので、これからSurface Proを持ち歩く際は必ず当ケースに入れたいと思います。

Tomtoc 衝撃吸収インナーケース

Amazonで詳細を見る
スポンサーリンク

Surface Proおすすめケース/まとめ

以上、Surface Proにおすすめなケースの紹介とレビューでした。

おしゃれなケースもたくさんありますが、クッション性の部分も考慮すると選択肢は狭くなってきます。

高級なSurface Proを傷や衝撃から守るためにも、ケースは必ずつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

-ガジェットレビュー
-Surface Pro, おすすめ, ケース, レビュー

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.