UQモバイル

UQモバイルの評判は悪い?メリット・デメリットから見た本当の評価

投稿日:

UQモバイル(uq mobile)を契約を検討している人の中には、「本当にお得なんだろうか」「乗り換えるメリットはあるのか」、「UQモバイルを使うことで起こりうるデメリットはあるのか」、「実際に使っている人の評価を聞きたい」と思っている方も多いでしょう。そこで本記事では、UQモバイル評判やメリット・デメリットについて徹底解説

  • ユーザーからの良い口コミ・評判の紹介
  • 実際に使ってわかったメリット・デメリット
  • UQモバイル利用者への生インタビュー
  • UQモバイルを契約する方法

筆者の主観的な評価ではなく、UQモバイルを実際に使っている第3者にインタビューも行いました。それも加味して、UQモバイルの評判はどうなのかを吟味してもらえたら幸いです。

結論:UQモバイルユーザーからの評判は悪くない

UQモバイルを契約しているユーザーの口コミは様々あります。それぞれ、良い口コミ、悪い口コミに分けてどのような評価が下されているのかをまとめました。

良い口コミ・評判

  • mineoから乗り換えたが、通信速度が速くなったので満足
  • 都内の人混みの中でもそこそこ速度が速い
  • ぴったり/おしゃべりプランだと無料通話がついてくるのが嬉しい
  • 機種変更したらデータ増量2倍が2年間延長になった
  • 最新のiPhoneが問題なく使えて安心した
  • 夜やお昼の時間帯もサクサクYouTubeが見れる

UQモバイル最大の特徴は、格安SIMの中でも通信速度が段違いに速いことにあります。良い口コミでも多く書かれていますが、他の格安SIMからの乗り換えで通信速度が大きく改善した、人混みでもサクサク動くという声が多いです。

悪い口コミ・評判

  • 通信速度が速いのはいいが、少し月額料金が高い
  • UQモバイルショップの店員さんが最悪だった
  • CMが嫌い。出演タレント・女優が嫌い
  • 通信制限後は使い物にならない
  • LINE ID検索ができない

悪い口コミを見ていると、UQモバイルの回線や料金への不満ではなく、それを取り巻く店員さんの対応だったり、CMが嫌いだったりと言う声が多かったです。UQモバイルは基本的にオンラインでの契約に力をいれているため、ショップ数が少なく、店員さんもそこまでスマホに関する知識があるわけではありません。

ショップに出向いた人の多くは「店員さんの言っていることがわからない」、「対応が悪い」と感じるようでした。ただ、サポートが悪いと言う方もいますが、これはドコモやau、ソフトバンクでもあまり変わらないと思います。むしろUQモバイルは他の格安SIMより、サポートに電話がかかりやすいと感じました。

この口コミ・評判は真実なのか、メリット・デメリットを踏まえて解説していきます。

使ってわかった!UQモバイル7つのメリット

メリット1:格安SIM(MVNO)では通信速度最速級

なんと言ってもUQモバイルを使う最大のメリットは、格安SIMの中で最も速度が速い部類に入ることです。

正直、ライバルとなるのはワイモバイルしかいませんが、厳密に言えばワイモバイルは格安SIM(MVNO)ではないので、現状UQモバイルがMVNOの中では最速と言ってもいいでしょう。実際にUQモバイルの通信速度を計測したのがコチラです。

速い!これなら通信速度にイライラする心配もないね。
しかも、お昼の12時台にこの速度は圧倒的です!
他の格安SIMでは1Mbpsを切るのが当たり前ですが、UQモバイルはそれを遥かに凌駕しています。

メリット2:au等キャリアからの乗り換えで大幅な節約が可能

UQモバイルは、今までau、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアを使っていた人にもおすすめできるMVNOで、月々の料金を大幅に節約することが可能です。実際に筆者はドコモも契約しています。「docomo with」と「データSパック」の組み合わせで使っていますが、それでも月々の支払いが4,732円かと割高。

ドコモの月額料金

データSパックなので月にたったの2GBの容量しか高速データ通信はできません。これを同じ条件でUQモバイルに乗り換えたとします。すると、毎月の料金が税込2,138円まで抑えられます。

5分間かけ放題の通話オプション込みの料金なので、auのスーパーカケホと変わらない使い勝手になっています。

2年間で比較すると、ドコモより49,296円安くなるね。
UQモバイルは通信費の節約にもピッタリの格安SIMだな。

メリット3:お得な料金プランが用意されている

UQモバイルの代表的な音声プランに、「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」の2つがあります。それぞれの料金や月間データ容量は下記となります。

月額料金(税抜) 月間データ容量 音声通話
おしゃべりプランS 1年目:1,980円
2年目:2,980円
2GB 国内通話5分間かけ放題
おしゃべりプランM 1年目:2,980円
2年目:3,980円
6GB
おしゃべりプランL 1年目:4,980円
2年目:5,980円
14GB
ぴったりプランS 1年目:1,980円
2年目:2,980円
2GB 月間60分かけ放題
ぴったりプランM 1年目:2,980円
2年目:3,980円
6GB 月間120分かけ放題
ぴったりプランL 1年目:4,980円
2年目:5,980円
14GB 月間180分かけ放題
月額料金とデータ容量は一緒だけど、無料音声通話の提供方式が違うんだね。
どっちを選ぶかは自分の通話スタイルによります。
例えば、1回の電話が長いけど、そこまで通話頻度が多くないなら「ぴったりプラン」が最適です。
逆に1回の通話が短く、通話頻度が多い人なら「おしゃべりプラン」がおすすめ。

その他、データ通信専用SIMも用意

UQモバイルには、おしゃべり/ぴったりプランの他に、データ通信専用SIMと、それにつけられる音声通話プランが用意されています。無料通話分が存在せず、「20円/30秒」で料金が発生するプランです。

プラン名 月額料金(税抜) データ容量
データ高速 980円 3GB
データ高速+音声通話 1,680円
データ無制限 1,980円 無制限(速度500kbps制限)
データ無制限+音声通話 2,680円

ワイモバイルと似ていることで有名なUQモバイルですが、ワイモバイルにはないプランも用意されています。その代表が「データ通信のみのプラン」です。通信速度が速いUQモバイルを通信専用スマホとして使って、音声通話は別の格安SIMで運用するという使い方もできるのが大きなメリットです。

また、音声通話に関しては、電話はほぼ受け取る側で相手にコチラから掛けることがない。もしくは、電話はほぼ利用しないが、音声通話は出来るようにしておきたい人におすすめなプランです。

なお、無制限プランに関しては通信速度が常時500kbpsになっています。無制限で使えるのは嬉しいですが、UQモバイルは通信速度の速さを売りにしているところもあるので、正直あまりメリットのないプランかと思います。

データ無制限プランは、ちょっと使いにくい印象…。

メリット4:家族で使うともっと安くなる!

UQモバイルは、家族で利用するとさらに料金が安くなります。キャンペーンの一環として「UQ家族割」を行っており、UQモバイルの契約名義が一緒の家族ならば「2回線目以降、月々の基本料金を500円割引」してくれます。割引のイメージは次のような感じです。

家族で使う場合、一人以外は毎月500円安くなるんだね。

「UQ家族割」の適用は、ぴったりプラン、おしゃべりプランの加入が必須なことに注意しましょう。

メリット5:2年間データ容量2倍で利用できる

UQモバイルでは、新規契約や他社からの乗り換えをした際に、2年間データ容量オプション料金が無料となります。元々は月々500円の料金が発生するオプションです。しかし、このオプションを無料にするには次の条件をどちらか満たさなければなりません。

適用条件

  • ぴったりプラン、おしゃべりプランのいずれかに加入
  • その他音声プランから、ぴったりプラン、おしゃべりプランへのプラン変更

プラン変更した場合、対象プランに切り替わった月を1ヶ月目として、そこから最大24ヶ月オプション料金が無料となります。また、機種変更をするとさらに2年間データ増量オプションが無料に。

メリット6:auかんたん決済を使える

2018年5月22日から、本来auでしか使えなかった「auかんたん決済」が、UQモバイルでも無料で利用できるようになりました。申し込みの必要もなく、UQモバイルで契約したスマホならば簡単に利用できます。(DIGNO Phone除く)

様々なサービスをauかんたん決済で支払いすることで、請求は全てUQモバイルの利用料金にまとめられるメリットがあります。また、SIMフリースマホでも、アプリをダウンロードして「UQ mobileの決済を利用」を選択すれば利用できます。

auかんたん決済でできること

  • Google Playの支払い
  • App Storeの支払い
  • その他デジタルコンテンツの支払い

メリット7:iPhoneも販売&SIMロック解除で問題なく使える

UQモバイルはSIMフリーのiPhoneはもちろんですが、SIMロック解除したiPhoneも利用できます。また、auで購入したiPhoneであればSIMロックの解除がなくてもUQモバイルで利用することが可能です。

テザリングに関してはできるバージョンとできないバージョンで分かれています。2018年11月時点では、iPhone 8以降の端末でテザリングができないようになっています。

auからの乗り換え時、SIMロックの解除を忘れても使えるのは大きなメリットですね。

評判が悪いのはこれが原因?UQモバイル6つのデメリット

デメリット1:2年目から料金が上がる

UQモバイルは、1年目は1,980円から利用できますが、2年目になると全てのプランで値上げされるのがデメリットです。

月額料金(税抜) 月間データ容量 音声通話
おしゃべりプランS 1年目:1,980円
2年目:2,980円
2GB 国内通話5分間かけ放題
おしゃべりプランM 1年目:2,980円
2年目:3,980円
6GB
おしゃべりプランL 1年目:4,980円
2年目:5,980円
14GB
ぴったりプランS 1年目:1,980円
2年目:2,980円
2GB 月間60分かけ放題
ぴったりプランM 1年目:2,980円
2年目:3,980円
6GB 月間120分かけ放題
ぴったりプランL 1年目:4,980円
2年目:5,980円
14GB 月間180分かけ放題

UQモバイルの1年目はイチキュッパ割が適用されるため、月額料金が安くなっています。

イチキュッパ割とは

UQモバイルを新規/乗り換えで、「ぴったりプラン」もしくは「おしゃべりプラン」を契約すると、利用開始月から13ヶ月目まで基本料金が1,000円割引される「イチキュッパ割」が適用されます。そのため、1年目の料金は1,980円からと格安になっていますが、2年目以降は最安でも2,980円からになります。

ぴったり/おしゃべりプランのイメージ

2年目からは若干高く感じるかもしれませんが、無料通話のかけ放題や通信速度の面を考慮するとそこまで高いとは感じないでしょう。費用対効果は高いです。特にスマホの通信費を節約しようと思っている方は、他のMVNOも検討するかもしれませんが、UQモバイルやワイモバイルを除いた格安SIMは、ハッキリ言って通信速度が遅くストレスが溜まるのは間違いありません。

私自身、LINEモバイル、mineo、BIGLOBE、nuroモバイル、OCNなどを使ってきましたが、現時点でも継続して使っているのは、データ通信専用のLINEモバイルと、音声通話のUQモバイルの2つだけです。

格安SIMは確かに月額料金が安いのが魅力的ですが、結局安かろう悪かろうの品質です。その点UQモバイルは通信速度の担保、リーズナブルな価格での利用ができるので、2年目に1,000円料金が上がるのはそこまで大きなデメリットにならないでしょう。

デメリット2:オンラインショップでの新規契約はクレジットカード払い必須

2つ目のデメリットとして、UQモバイルをオンラインショップで契約する場合、支払い方法が「クレジットカードのみ」の一つしかないことです。リアル店舗のUQモバイルショップに行けば口座振替に対応していますが、オンラインショップや電話窓口で新規契約する場合は支払い方法がクレジットカードに限定されます。なお、MNPに関しては口座振替にも対応しています。

新規契約で口座振替や自動振込を選択肢た場合、UQモバイルの審査に無条件で落ちるので注意して下さい。

デメリット3:データチャージが手動

UQモバイルを新規契約、MNP乗り換え、機種変更した際、2年間データ容量無料で2倍オプションがついてきます。本来のオプション料金は500円。非常に嬉しいキャンペーンとなっています。しかし注意したいのは、データの追加は手動でやらなければいけないことです。

あくまでもオプションなので自動でデータの追加はできません。My UQからデータのチャージを行うことで、本来発生すべきチャージ料金が無料となるだけです。契約後に「データ2倍は嘘!」と騒ぐ人がいるのは、この辺を理解せずに契約してしまったからです。

チャージし忘れると、その月のチャージデータは切り捨てられます。
UQモバイルは余ったデータを翌月に繰り越しできるので、とりあえず翌月前に無料分のチャージはしておくことをおすすめします。

デメリット4:iPhoneのテザリング問題

UQモバイルでは基本的にSIMフリー端末であればテザリング可能になっています。しかし、iPhoneに関してはSIMフリー端末にも関わらず一部の機種でテザリングがサポート外となっています。2018年11月時点でiPhoneのテザリングがサポート外になっているのが下記です。

  • iPhone 8/8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS/XS MAX
  • iPhone XR

それ以前の端末や、UQモバイルで販売しているiPhone 6、iPhone SEなどではテザリングが可能になっています。また、UQモバイル公式には記載されていませんが、SIMフリー版のiPadでもテザリングはできませんでした。詳しくは下記記事をチェックして下さい。

UQモバイルのテザリング方法と対応機種【iPhone/Android/iPad】

Apple StoreでiPhoneを購入し、そのままUQモバイル(UQ mobile)で利用している方も多いでしょう。筆者もその方法でUQモバイルを使っており、動作自体は問題なくできています。しかし …

続きを見る

デメリット5:auからUQモバイルへの乗り換えで後悔する?

ネット上の口コミなどを見ていると、「auからUQモバイルに乗り換えすると損をする、後悔する」という書き込みがちらほらあること。

実際使ってみるとそんなことはないんですけどね。

通信速度が遅くなって後悔するという嘘

UQモバイルにすると、auよりも速度が遅いと言う方もいます。実際のUQモバイルの速度ですが、下記のように非常に速いです。

回線が混雑しやすいお昼の12時台でも、室内絵約17.8Mbps、屋外で約79.9Mbps。これ以上の速さを求めるとなると、固定回線を引くしかないと思います。速度は決して3大キャリアに負けていません。UQモバイルの速度が遅いという人は、たまたま電波の悪いところで通信速度を測ったか、もしくは一時的に繋がりにくい状況だったのでしょう。

auからの乗り換えは料金が高いという嘘

UQモバイルへauから乗り換えすると、スマトク割/長期利用割引が適用されず、1年目から1,980円じゃなくて2,980円での利用になる、という嘘の情報を流している人がいます。事実昔はそうでしたが、2018年11月時点ではauからの乗り換えでもスマトク割が適用され、1年目から1,980円で利用できます

スマトク割がauからの乗り換えでも適用されるようになったのは2017年3月1日から。同時に2年間データ容量2倍キャンペーンも適用されるようになっています。

デメリット6:LINEの年齢認証、ID検索ができない

UQモバイルでは、LINEの新規登録時に年齢認証やID検索ができません。そのため、友だち追加はふるふるやQRコードを利用する必要があります。もしこれからUQモバイルにキャリアから乗り換える場合は、先に新規LINEアカウントを作成して年齢認証まで済ませておくことをおすすめします。

なお、一度認証が通ったLINEアカウントであれば、UQモバイルでもID検索が可能です。乗り換え前に年齢認証しているかは絶対に確認してください。現在LINEの年齢認証ができる通信事業者は、ドコモ、au、ソフトバンク、LINEモバイル、ワイモバイルの5社となります。

UQモバイル:利用者からの本当の評判・評価

実際にUQモバイルを利用している方にインタビューをし、評価を聞いてみました。

UQモバイルは使おうと思ったきっかけは何でしたか?
通信速度が速いことと、月額料金を安くしたいのがきっかけです。UQモバイルを使う前は、au → LINEモバイルと順番に乗り換えました。LINEモバイルは月額料金が安かったのは良かったのですが、肝心の通信速度が遅くて我慢できず、UQモバイルに乗り換えた感じです。
通信速度が遅いと聞きましたが、実際どのくらい遅かったのでしょうか?体感で大丈夫です。
常時遅いわけでなく、決まった時間にガクッと速度が落ちるのです。LINEモバイルの場合、朝の8時、お昼休みの12時、夜帰宅してから20時~22時くらいまでは遅くて使い物になりませんね。夜はWiFiを使っているのでそこまで気になりませんが、朝の通勤時に電車の中でまともに通信できないのは最悪でした。数字でいうと、1Mbps切っちゃいますね

通信速度が1Mbpsを切ってしまうと、YouTubeはまともに視聴できず、ネットサーフィンも画像の読み込みが遅すぎてイライラします。現状MVNO業界は通信速度改善のために設備投資もしていますが、まだまだ成果は出ていません。そんな中でUQモバイルだけは速度が速いので、色々な方から選ばれる理由もうなずけます。

UQモバイルに乗り換えてから何か困ったことはありましたか?
一つだけ困ったことがありました。au → LINEモバイルと乗り換えてきたので気づかなかったのですが、UQモバイルではLINEのID検索が使えなかったのです。乗り換え前に年齢認証をしておくべきでした。

デメリットでも紹介しましたが、UQモバイルはLINE ID検索や年齢認証がができないのが残念な所。友達を追加するには、ふるふる、QRコードの読み込みが必要です。ただし、年齢認証をしていなくてもそこまで不便はないとのことです。

正直な話、UQモバイルの評価は5段階評価でどのくらいでしょうか?
5段階評価だと・・・4.5くらいですね。特に不満もないですし、個人的に評価は高いです。これで2年目から月額料金がアップしなければ文句なし満点の格安SIMでした。

その他、ネット上の良い評判、悪い評判についてもお話しましたが、ほぼこの記事で紹介しているメリット・デメリットと同じ意見でした。UQモバイルショップの対応が悪いのかについては、使ったことがないから不明という答えが。ネット上から簡単に契約できるので、実店舗の利用者が少ないかもしれません。

UQモバイルはどこで契約すべき?

店舗契約のメリット・デメリット

UQモバイルはリアル店舗もちらほら見かけますが、まだまだ店舗数が多いとは言い切れません。また、店舗契約の場合指定の時間にスマホを取りに行ったり、混雑していると自分の順番が来るまでずっと並んでいなければならなかったりと、お店ですぐに契約できるわけではないのがデメリット。

スマホは初めて!という方に一から丁寧に説明する事もあるので、一人あたりにかかる接客が1時間を超えることもザラにあります。そうすると、10人以上並んでいたらスタッフの数にもよりますが、2~3時間後の可能性も十分に考えられるのです。

また、UQモバイルの店舗では端末購入アシストが一部のお店でしか対応していません。せっかく購入したいスマホがあっても、店舗では在庫切れということもしばしば。

メリット ・店員さんから丁寧なサポートを受けられる
・実際に端末を触って使用感を確かめられる
デメリット ・混雑しやすく順番待ちが多々
・営業時間内に行かなければならない
・端末購入アシストが受けられない店舗も
・ショップによっては端末の在庫切れがある
・ショップでは扱っていない端末もある

ネット申し込みがおすすめな理由

単純に言ってしまえば、店舗でデメリットだった部分がメリットに置き換わるのがネット申し込みの良い所です。UQモバイルはどちらかと言うとネット申し込みに力を入れており、店頭では説明が受けられないお得なキャンペーンを使うことができます。

例えば、「SIMのみの契約なら3,000円キャッシュバック」というキャンペーンは、UQモバイルオンラインショップだけの特典となっています。店頭ではスマホとセットで購入してもらうよう接客するので、こういったサービスを受けられません。

メリット ・24時間いつでも申し込みができる
・自分でオプションを吟味できる
・順番待ちや混雑を一切気にしなくていい
・オンラインショップなら好きな端末をほぼ選べる
・端末購入アシストを使える
・オンラインチャットによるサポートを受けられる
デメリット ・スタッフの顔が見れない
・端末サンプルを触れない
ネット申し込みは楽そうだけど、初めての契約だからちょっと不安な所もあるかな…。
そんな時は、UQモバイルのオンラインチャットサポートを使って不安を解消していきましょう。

オンラインショップからUQモバイルを契約する手順

UQモバイルをウェブ上から申し込む場合、次の手順を踏むとスムーズに契約ができます。

申し込み手順

  • 利用したい端末を決める
  • SIMサイズを確認する
  • 料金プランを選ぶ
  • 以上3点が決まったら、ウェブから申し込みを行う

利用端末を決める

SIMのみを契約する方は、この手順はスキップしてOKです。

まず最初にUQモバイルで利用したい端末を選びます。UQモバイル公式オンラインショップでは、iPhone 6sとAndroid端末が販売されています。

SIMサイズを決める

iPhoneの場合、nanoサイズのSIMカードを選ぶのが鉄則。Androidの場合、機種によってバラバラなので、UQモバイル公式サイトでチェックをしましょう。「SIM種別」という項目にサイズが書かれています。

契約する料金プランを選択する

最後に、料金プランを選びましょう。UQモバイルの料金プランが下記表になります。

大容量プランが欲しい方はプランL、データ容量が少なくても良い方はプランS、3GBではちょっと足りないという方はプランMを選ぶのが良いでしょう。また、それぞれのプランには無料通話もついているのがポイントです。

UQモバイル公式で契約はコチラ

ぴったり/おしゃべりプランは正規代理店契約がおすすめ

もしこれからUQモバイルを、ぴったりプラン/おしゃべりプランで契約する場合、公式オンラインショップではなく正規代理店での契約をおすすめします。

正規代理店がおすすめな理由

  • 最大13,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • 料金プランは一切変わらない
  • 得をすることはあっても損はしない
  • UQモバイル公式のキャンペーンも適用される(イチキュッパ割、学割、家族割など)

その他、UQモバイルのキャンペーンもチェックしましょう。時期によってはお得なキャンペーンを適用させつつ契約ができます。2018年12月のおすすめは、「ファミゼロ学割」キャンペーンです。

UQモバイルキャンペーン紹介!代理店キャッシュバックがおすすめ

これからUQモバイルと新規契約、もしくはMNPで乗り換えする際、お得に契約するにはどうしたらいいかお考えではないでしょうか?その場合、公式で行われているキャンペーン等を利用して契約するのが一般的です。 …

続きを見る

正規代理店での契約はコチラ

最強の格安SIM?UQモバイルのここがスゴイ!

-UQモバイル
-, , ,

Copyright© クチシム , 2019 All Rights Reserved.