WiMAX ポケットWiFi

SPACE WiFiの評判は?最安値保証のコスパWiFiでも繋がるのか徹底検証!

"民泊WiFi"として知られるSPACE WiFiは、

  • 最安値保証
  • 契約期間の縛りなし

というお得感から話題になりましたが、「ちゃんと繋がるの?」と心配な方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなSPACE WiFiの速度や料金について、実際の口コミ評判を調べてみました。

他社との料金比較も参考に、本当にお得なWiFiかどうかを解説します。

SPACE WiFiの基本情報

SPACE WiFiではソフトバンクおよびWiMAXの2種類のルーターを提供しています。

初期費用や月額料金などは以下のとおりです。

SPACE WiFi
ソフトバンク
回線
WiMAX
回線
データ容量1日2GB3日で10GB
エリア全国
初期費用0円
月額4,048円
契約期間なし

WiMAX対応ルーターは在庫切れ

2021年6月時点でWiMAX対応ルーターは在庫切れとなっており、再開日は未定。

そのため、申し込みをした際はソフトバンク対応ルーターが届きます。

また、発注が混み合っており到着までに3日程度かかるそうなので、今すぐ使いたい方は注意が必要です。

実質データ容量は月60GB前後

SPACE WiFiは「月間通信制限なし」ですが日のデータ容量が決められており、1日2GBのソフトバンク回線では月に60GB前後。

近年では月3,000円台で100GB利用できるポケットWiFiも多いため、コスパを考えると他のポケットWiFiを利用することをオススメします。

コチラの記事で、SPACE WiFi以上にコスパが良くすぐ使えるポケットWiFiを多数紹介しているので、参考にしてよりオトクなポケットWiFiを選びましょう!

【最新比較】今1番おすすめの無制限ポケットWiFi・モバイルルーターはコレ!

SPACE WiFiの特徴

SPACE WiFiにはデータ容量の制限はありますが、ユーザーが気軽にWiFiを利用できるよう、以下3つの特徴があります。

SPACE WiFiの特徴

  • 手数料なしで契約できる
  • 契約期間、解約金の縛りなし
  • ソフトバンク回線なら全国つながる

それぞれ一つずつ解説します。

手数料なしで契約できる

SPACE WiFiは他社であれば契約時に掛かってしまう各種手数料が0円で契約できます。

  • 初期費用
  • 契約事務手数料
  • 端末代金
  • 初回送料
  • 端末保証

これらの費用は一切ありません。

本来であれば諸々の手数料が掛かるために初月の支払額が負担になりますが、その心配がないのはメリットですね。

契約期間、解約金の縛りなし

SPACE WiFiは当月中の解約はできませんが、1ヶ月間の最低利用期間が経過したあとはいつでも解約できます。

他のWiFiでは最低利用期間が2-3年程設定されており、違約金で2万円以上掛かることも。

「使ってみたいけどネットがちゃんと使えるのか気になる」という方は、お試しに1ヶ月だけ契約してみるのも良いでしょう。

ソフトバンク回線なら全国繋がる

ソフトバンク回線であれば全国でつながるため、よっぽどの田舎や山間部でなければ安心。

万が一が心配な方は、事前にソフトバンクのエリアをチェックしておきましょう。

公式SoftBankサービスエリアマップ

SPACE WiFiの注意点

SPACE WiFiでは手数料や解約金がかからず、契約期間の縛りもないため、お得に感じる人も多いでしょう。

しかし使用する際には、以下3つの注意点を確認しましょう。

SPACE WiFiの注意点

  • 万が一故障した場合に高くつく
  • 解約時に余分な費用がかかる可能性がある
  • 実質料金は最安値ではない

加えてWiFiを選ぶポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

万が一故障した場合に高くつく

レンタルWiFiでもっとも恐ろしいのが端末の故障。SPACE WiFiでは端末故障時に44,000円の弁償金がかかります。

弁償が必要な場合

  • 落下、衝撃などによる液晶割れや損壊
  • 紛失をした場合
  • 水没をした場合

上記のような理由で故障した際は弁償対象。

月550円で「あんしん端末保証」に加入していれば弁償金は11,000円になりますが、正直それでも高く感じます。

解約時に余分な費用がかかる可能性がある

解約申請をしても、実際に解約されるのは翌月なので1ヶ月分は多く月額が発生します。

また【解約月翌月の1日まで】に、返却する端末がSPACE WiFiに到着する必要があるため注意しましょう。

SPACE WiFi解約時のルール

  • 解約希望月の前月に申請を行う
  • 【解約月の翌月1日までの消印】で端末を返却する

上記を守れなかった場合は、翌月分の費用も請求されてしまいます。

実質料金は最安値ではない

SPACE WiFiは公式サイト上で「最安値保証」を謳っていますが、これは2019年2月1日時点の話。

2021年6月現在ではSPACE WiFiよりも安いWi-Fiサービスが続々と出ているため、「最安値」からは程遠くなってしまっています。

SPACE WiFiを2年間利用した場合の費用は97,152円。使用できる容量から考えると非常にコスパが悪いです。

縛りなしポケットWiFiの料金比較
データ容量2年間の費用
SPACE WiFi1日2GB
(月60GB程度)
97,152円
モンスターモバイル1日2GB
(月60GB程度)
74,820円
どこよりもWiFi月間100GB96,900円

モンスターモバイルなら、手数料を含めてもSPACE WiFiより1万円以上オトクです。

契約期間の縛りが無いWiFiならおすすめはこれ!

縛りなしは魅力ですがコスパが悪いため、SPACE WiFiよりも「モンスターモバイル」のほうがオススメです。

縛りなし1日2GBで3,278円と非常にオトクな上に、縛りなしと1年契約が選択可能で、1年契約だと更に安くなります。

さらに、クラウドSIMというシステムがその時一番電波のいい回線を自動で利用するため、どこでも安定した通信が可能!

コスパよし、通信よし、縛りもなしと非の打ち所がないモンスターモバイル、気になる方はこちらから公式サイトをチェックしましょう!

モンスターモバイルの詳細を見る

実際にSPACE WiFiを使った人の評判

実際にSPACE WiFiを使っている人たちの評判をまとめました。速度と通信に関する利用者の中心に集めたので、参考にしてください。

SPACE WiFiの速度は十分?

速度に関しては、なかなか辛口な意見が出ています。使用時間によって通信速度が遅いという声もありました。

特に多くの人が回線を使用する夜の時間帯で速度低下の話が出ています。

長期的に使用する場合も、しばらくすると速度が遅いという口コミもあるため、考える必要がありそうです。

SPACE WiFiは通信制限される?

通信制限はありますが、人によって意見が分かれるようです。

1日もしくは3日の縛りはありますが、気にせず使用できる人もいれば通信速度が遅いと感じる人もいますね。

アプリや動画、ネットを頻繁に使う人はすぐに速度制限にかかり、使いづらいかもしれません。

1日2GBの制限を超えた瞬間、速度低下によりネット検索はおろかSNSも動画も見れません。

SPACE WiFiに限った話ではありませんが、通信制限がかかるとストレスになりますよね。

SPACE WiFiの通信制限は翌日には解除されますが、利用する時には注意が必要です。

SPACE WiFiの申し込み方法

SPACE WiFiの申し込みはオンライン上で完結します。ここでは申し込む際の手順と月額料金の決済方法を解説します。

SPACE WiFiの申し込み手順

SPACE WiFiの申し込み手順は以下の3ステップです。

SPACE WiFiの申込み手順

  1. 公式サイトの画面右上「SPACE WiFiを申し込む」をクリック
  2. 申し込みフォームに必要事項を入力
  3. 申し込み完了のメールが届く

たったこれだけなので、簡単に申し込みできます。申し込みが終了すれば、あとは届くのを待つのみです。

月額料金の支払い方法について

支払い方法は2つです。

  • クレジットカード払い
  • 口座振替

おすすめはクレジットカード。平日14時までに注文すれば翌日に発送してくれる上に、口座振替と違って余計な手数料が掛からずに済みます。

すぐにWi-Fiを利用できる上にコストを抑えられるため、可能であればクレジットカードで登録しましょう。

SPACE WiFiの解約方法

SPACE WiFiの解約方法と注意点を紹介します。下記を参考に手続きを進めてみてください。

解約手続き

SPACE WiFiを解約する際の流れは以下の通りです。

ポイント

  1. 「解約専用フォーム」から情報を記入
  2. 端末を指定された住所へ返却する

なお端末の返却先は以下の通りです。

〒136-0075
東京都江東区新砂2-2-11
STLCビル荷捌き棟4F SPACE Wi-Fi宛

0120-996-318

解約時の注意点

SPACE WiFiは解約を申請した翌月末が解約日、翌々月1日の消印有効で端末を返却する必要があります。

3月に解約申請を行った場合は4月に解約、5月1日までの消印で端末を返送するような流れです。

当月中の解約ができないので、余裕を持って解約申請を行いましょう。解約申請をした翌月は料金がかかるので気をつけてください。

公式SPACE WiFi解約フォーム

返送中に端末が破損してしまうと弁償代が請求されるので、必ず緩衝材等で梱包して発送してください。

結論:SPACE WiFiは容量少なめで割高

口コミや料金などを調べた結果、SPACE WiFiはあまりオススメできないポケットWiFiでした。

SPACE WiFiのまとめ

  • 1日2GBで制限がかかり使いづらい
  • 容量の割に料金が高くコスパが微妙
  • 解約手続きが複雑で費用もかかる
  • 故障した際の弁償金が高い

同じ月60GB程度のポケットWiFiなら「モンスターモバイル」がオススメです。

モンスターモバイルの特徴

  • 1年契約・縛りなしを選べる
  • 縛りなし1日2GBで3,278円と格安
  • クラウドSIMでエリアが広い
  • 月20GB~150GBまで選べる

モンスターモバイルの詳細を見る

また、コチラの記事では、料金も容量もSPACE WiFiより良いポケットWiFiを多数紹介しているので、参考にして快適なネット環境を手に入れましょう!

【最新比較】今1番おすすめの無制限ポケットWiFi・モバイルルーターはコレ!

-WiMAX, ポケットWiFi
-SPACE WiFi, スペースワイファイ, レビュー, 評判

Copyright© 爆速WiFi道場 , 2021 All Rights Reserved.