あなたにぴったりのポケットWiFiを教えます

爆速!ポケットWiFi部

ポケットWiFi

使ってわかった!縛りなしWiFiの評判やメリット・デメリット【レビューあり】

更新日:

ポケットWiFiやWiMAXを使ってみたいけれども、契約期間が2年、3年と長いので契約を躊躇していないでしょうか?そんなあなたにぴったりな、契約期間による縛りが一切ないポケットWiFiサービス、「縛りなしWiFi」がリリースされました。

そこで本記事では、「縛りなしWiFi」の評判や料金プランを徹底レビュー。実際に縛りなしWiFiを契約して感じた、メリット・デメリットについても紹介しています。

「縛りなしWiFi」料金・エリア詳細

縛りなしWiFiは1ヶ月以上の契約で使えるレンタルポケットWiFiです。1ヶ月以上利用したら、いつでも違約金なしで解約可能です。

料金体系は超シンプル

縛りなしWiFiの料金プランはたったひとつ。1年後、2年後に料金が一切変わらず、永年月額3,300円(税抜)で利用することができます。その他、初期費用として発生する機種代金や契約事務手数料も0円なので、本当の意味で月額料金以外に費用がかからないポケットWiFiです。

通信エリアは2つ

縛りなしWiFiでは、WiMAX回線とソフトバンク回線を使ったポケットWiFiが用意されています。そのため、通信できるエリアはそれぞれの回線で異なります。一般的にソフトバンク回線の方が広いエリアで通信が可能です。

WiMAXの通信エリアソフトバンクの通信エリアは、公式ページを確認してください。

用意されている機種は全部で4つ

WiMAX回線の場合、「Speed Wi-Fi NEXT W04」、「Speed Wi-Fi NEXT WX05」のどちらかを使うことができます。なお、W04は1つ型落ちのルーターで、WX05はWXシリーズの最新機種となっています。

一方のソフトバンク回線では、「Pocket WiFi 502HW」、「Pocket WiFi 603HW」のいずれかが利用可能です。連続通信時間は502HWが約10時間となっていますが、603HWでは約8.5時間と短め。ただし、下り速度の理論値は603HWの方が高くなっています。

なお、自分から端末を選ぶことはできません。縛りなしWiFiの運営会社がチョイスして送ってきます。

縛りなしWiFiの評判・口コミをTwitterや5chから抜粋

サービスが始まったばかりなので、口コミや評判は書かれていません。これから縛りなしWiFiは契約者が増えてくると思うので、口コミなどが書かれ始めたら改めてまとめ直します。

縛りなしWiFi公式へ

縛りなしWiFiの開封レビュー

筆者はソフトバンク回線対応のルーターが送られてきました。事前にメールで、「端末不足でホームページには載っていない端末の発送になる」と言われていたので、今回届いたFS030Wに関しては特に不満なし。

縛りなしWiFiは、レターパックライトで送られてきます。ポスト投函なので、在宅していなくても受け取れるのは嬉しいですね。

レターパックライトの中には、モバイルWiFiルーター(FS030W)と、ACアダプタ、USBケーブルの3つがエアパッキンに包まれて入っています。

あとは電源を入れたら利用可能です。WiFiのSSIDやパスワードは、ルーターの背面に書かれています。これを使ってスマホやタブレット、パソコンなどとWiFi接続をしましょう。

20時台でも快適!通信速度は十分です

筆者が送られてきた端末はソフトバンク回線に対応しているので、そこまで速度は速くないと思っていました。ですが速度を測ってみると、20時台でも十分な速度が出ており、今の所快適に使うことができています。

回線が混みやすい時間帯に測定し、下り速度18.8Mbps、上り速度13.8Mbps。ソフトバンク回線は4G LTE通信なので爆速とは行きませんが、20Mbps近い速度が出ているのなら十分です。

この速度なら、Abema TVでもYouTubeでも快適に視聴ができます。

使ってわかった!縛りなしWiFi 5つのメリット

実際に1週間ほど縛りなしWiFiを使ってみて感じたメリットをご紹介します。

とにかく費用がかからず安い

通常WiMAXやポケットWiFiを契約する場合、初期費用として3,000円、高いところだと機種代金込みの費用を請求させられます。一方の縛りなしWiFiは契約事務手数料もなく、機種代金も無料です。レンタルという形を取っているので、解約後は端末の返却が必要になりますが、それでも返却費用が1,000円程度なので、月額料金以外の面でも非常に優秀なことがわかります。

月額料金が最安値級

縛りなしWiFiはとにかく月額料金が安いです。他社の月額レンタルポケットWiFiと比較しても、その安さは際立っています。

レンタル会社 月額料金
縛りなしWiFi 3,300円
SPACE WiFi 3,680円
Famifi 2,480円 〜 3,980円
SAKURA WiFi 3,680円
STAR WiFi 3,680円

Famifiは2ヶ月間のみ2,480円で使えますが、その後は3,980円となってしまうので、実はそこまで安くありません。おまけに初期手数料が発生するので、トータルで見れば縛りなしWiFiが最も好条件であることは確実。現状、これ以上安い月額制レンタルポケットWiFiは存在しません。

契約期間による違約金が発生しない

月額制レンタルポケットWiFiの良いところは、初期費用が一切かからない他に、契約期間による違約金が一切発生しない所にあります。サービス会社によっては、初期手数料で解約事務手数料を貰うところもありますが、縛りなしWiFiはそういった制度も一切ありません。2年、3年縛りなしで、いつでも0円で解約できます。

なお、1ヶ月以上のレンタルが必須です。また、解約は解約申込み月の翌月末になります。2019年2月に解約を申し出たら、3月末が解約実行日になるイメージです。解約後は、5日以内にデータ端末、アダプタ、USBケーブルの返却をおこなってください。

唯一費用が発生するのが、端末紛失・故障・水没時の弁済金です。何かしら故障や紛失があったら税抜き39,800円の費用が発生します。

オプションの契約が必須ではない

昨今はレンタルポケットWiFiが流行ってきていますが、中には契約時に数百円のオプション加入必須としている会社もあります。例を挙げると、STAR WiFi、SAKURA WiFiです。確かにオプションは後から解約できますが、それをするにはお問い合わせから手続きを行う必要があるので手間がかかります。忘れてしまうと必要以上の月額料金を払わなければいけないので、結果的に損をしますよね。

一方の縛りなしWiFiは、契約時にオプションを選ぶ必要がありません。「安心サポートプラン」と「モバイルバッテリー」の2つのオプションが用意されていますが、これらを申し込み時に選ばなくても契約することができます。

通信速度も速い

筆者はソフトバンク回線のポケットWiFiが送られてきました。そこで実際に通信速度を測ってみたところ、午後15時頃で下り27.0Mbps、上り8.19Mbpsの速度を記録することができました。

夜の時間帯でも体感速度は遅いと感じず、10Mbps以上の速度は出ているので個人的には満足しています。この速度であればネットサーフィンはもちろん、YouTubeやAbema等の動画配信も快適に見ることができます。

ここがイマイチ?縛りなしWiFi 3つのデメリット

メリットとは逆に、レビュー前後で感じた縛りなしWiFiのデメリットをいくつかご紹介します。

回線種類を選べない

縛りなしWiFiでは、WiMAXとソフトバンク回線の種類が用意されていますが、これらを自分で選択することはできません。縛りなしWiFiの運営元が勝手に回線を選びます。

選ぶ基準は、自宅住所のエリア対応が濃厚です。自宅地域がWiMAXのエリアに対応していない場合はソフトバンク、対応していたらWiMAX回線という基準になっていると予想されます。ただし、縛りなしWiFi側でWiMAX対応ルーターが全て貸し出しされている場合、ソフトバンク回線の端末が送られてきます。

機種を自分で選べない

4種類のモバイルWiFiルーターが用意されていますが、それぞれの機種を自分で選ぶことはできず、これも縛りなしWiFi側で勝手にチョイスして送ってきます。ただ、機種が選べないと言っても極端にスペックが低いルーターは取り扱っていないので、どの機種でも比較的快適に使えるので、端末が選べないのは些細な問題と言えます。

実際に筆者の地域はWiMAX対応エリアでしたが、縛りなしWiFiさんから次のようなメールが送られてきてソフトバンク回線のルーターが自宅に到着しました。

色々と送られてくる回線、端末を予想していましたが、端末の在庫によっても何が送られてくるか変わってくるようです。

それぞれの回線で通信制限がある

1番のデメリットは、WiMAX、ソフトバンク回線それぞれに速度制限があることです。速度制限は、次のように設定されています。

  • WiMAX回線:3日10GB以上の使用で速度制限
  • ソフトバンク回線:1日3GB以上の使用で速度制限

WiMAXは、翌日の18時から2時の間まで約1Mbpsに通信制限。ソフトバンク回線は3GBを超えたら、当日128kbps以下に速度制限されます。個人的にはWiMAX回線の方が使いやすいかなと感じました。ただし、両者とも月間7GB制限ではなく無制限で使えるようになっています。

「縛りなしWiFi」はおすすめできる

ここまで、縛りなしWiFiを使ってわかったメリット・デメリットを中心にお話ししてきました。サービスが始まったばかりなのでまだまだ知名度はありませんが、個人的にはこれからポケットWiFiを借りたい人におすすめできるWiFiと感じました。

やはり契約期間の縛りなしは大きなメリットで、初めてポケットWiFiを使う人にとって使いやすさを試してみたいと思う人も少なくありません。その中で違約金なしで解約できるのは嬉しいポイント。ぜひ一度、縛りなしWiFiを使ってみてはいかがでしょうか。

縛りなしWiFi公式へ

-ポケットWiFi
-ポケットWiFi, レビュー, 口コミ, 縛りなしWiFi, 評判

Copyright© 爆速!ポケットWiFi部 , 2019 All Rights Reserved.