WiMAX

WiFiをアパートで!ポケットWiFiと光回線はどちらがおすすめ?

「アパートに住んでるんだけどWiFiがないから使えるようにしたい!」

「でもWiFiってどうやって使ったらいいのかな?設置方法とか詳しく知りたい」

WiFiをアパートで利用したいものの、一人暮らしが始めてだったりすると、そもそもどうやって繋いだら良いか分からない方が多いですよね!

アパートでWiFiを利用するには主に「光回線」か「ポケットWiFi」の2パターンしか存在しません。

今回はWiFiをアパートで利用する際には、ポケットWiFiか光回線のどちらがおすすめなのかについて解説します。

アパートでWiFiを利用する方法は大きく分けて3つ

アパートでWiFiを利用する際に考えられる方法としては、大きく分けて2つと先述しました。

ただ物件選びの段階で、インターネットが最初から使える「インターネット使用無料物件に住む」という裏技も存在します。

  • 光回線を利用して固定回線を利用する
  • ポケットWiFiを利用する
  • インターネット使用無料物件に住む

どの方法もそれぞれ特徴やデメリットがあるため、ぜひWiFiを接続する方法を選ぶ際の参考にしてみてください。

固定回線(光回線・ADSLなど)を利用する

まず1番一般的な方法としては、固定回線を利用してWiFiルーターを自宅に設置することでWiFiを飛ばす方法です。

近年は固定回線はアパートの種類に関わらず、最初からネット環境が整っている物件が非常に多く見受けられます。

最初からネット環境が整っているかどうかに関しては、物件を選ぶ際に「インターネット対応」「ネット環境完備」などの記載があることが多いです。

固定回線でWiFiを利用するメリットとしては、非常に速くて安定した通信速度で通信することができるようになるという点。

ポケットWiFiを利用すると、場所によってはほぼ電波が入ってこないケースなどもありますが、固定回線は電柱から有線で回線を引いているので、非常に安定していて強いです。

テレワークなどで常に安定したWiFiを使わなければならないという方は、固定回線を利用することをおすすめします。

ポケットWiFiを利用する

もう1つWiFiを利用する際の鉄板の方法として挙げられるのが、ポケットWiFiを利用するケースです。

ポケットWiFiはネット環境が整っていない物件でも問題なく利用することが可能で、いつでもどこでもWiFiを利用できます。

またもう1つの特徴は、固定回線と比較して設置にかかるコストが非常に安いという点です。

固定回線の場合は、光回線を自宅に通すために開通工事を行う必要があったり、WiFiのルーターを購入しなければなりません。

しかしポケットWiFiの場合ネットで注文して自宅に届けば、特に難しい設定は不要であるため、設置するのにお金がかかったりすることはありません。

また通勤・帰宅時間にNetflixやYouTubeを楽しみたい方にとっては、いつでもどこでもWiFi環境が利用できるためメリットが大きいでしょう。

インターネット使用無料物件に住む

若干特殊なケースですが上記の2つの方法以外にも、近年増えてきている「インターネット使用無料物件」を利用する方法があります。

インターネット使用無料物件とは、簡単に言えば個人で回線を開通する契約などをしなくても、居住した段階で回線が利用できるタイプの物件のこと。

入居者個人として何か新しいものを契約したりする必要が一切なく、月々のインターネット利用料金がかからないため、非常に簡単かつ安価です。

しかしインターネット使用無料物件は、アパート全体で1つの回線を利用することも多いため、回線が繋がりにくかったりすることもあります。

また「インターネット使用料」という形で請求はされないものの、実は家賃の中に料金として入っていることもあるため、結果的にあまり安くない可能性も高いのが残念な点です。

全体的な数も少ないためあまり期待はできませんが、設置作業や導入コストが面倒だと感じる方には非常におすすめです。

アパートでWiFiを利用するならどっち?ポケットWiFi・光回線をおすすめしたい人の特徴!

ここでは自宅のアパートでWiFiを利用する際に、ポケットWiFiか光回線のどちらがおすすめなのかを解説していきます。

順番に確認していけば、誰でも簡単にどうやってWiFiを設置すれば良いのか理解できるため、分からない方はぜひ参考にしてみてください。

最初にインターネット環境が整っているかを確認する

まず最初にやっておくべきことは自宅にインターネット環境が既に整っているかどうかを確認することです。

確認することによって、まず「WiFiを固定回線として引くことができるのか」という選択肢があるかないかを判断できます。

もし仮に住んでいるアパートにインターネット環境が整っていなければ、光回線を契約する以前にネット環境を整える工事から始めなければなりません。

アパートにネット環境を整えるためには管理会社や大家さんの許可が必要だったり、とても多くのお金と時間がかかってしまうため、あまりおすすめできません。

確認方法としては、まず大家さんか契約した不動産屋さんに行って、自分の物件のインターネット環境を確認するのが1番早いです。

アパートのインターネット環境の記載として多いのは主に下記の2種類。

インターネット設備事業者との契約
インターネット対応
(光ファイバー対応)
アパートの共有部分まで設備がある必要
インターネット完備各戸まで設備がある不要

インターネット対応と記載があるアパートは、共有部分まで光回線は引かれているため、業者を選んで開通工事をする必要があります。

一方でインターネット完備と記載がある場合は、既に各部屋まで回線が通っているため入居してすぐにWiFiを利用できるのです。

インターネット完備の物件は基本的に利用料金だけ個別で払うものの、各部屋で自分の回線が使えるため、回線も協力であるという特徴があります。

自宅まで回線が通っている場合→固定回線を利用する

もし「インターネット完備」の物件に住んでいて、開通工事を行う必要がないのであれば、そのまま光回線を利用できます。

回線を使う方法としては、WiFiのルーター(無線LANルーター)を家電量販店かネットで購入して自宅のコンセントにつなぐだけなので、およそ10分ほどで完了します。

特に工事の手間等は必要なく、スムーズに利用することができるため、ネット環境が整っている方は、こちらのやり方がおすすめです。

共有部分まで回線が通っている場合→固定回線を利用する

「インターネット対応」の物件に住んでいて共有部分までは回線が引いてある方も、固定回線を簡単に引くことができるためおすすめです。

共有部分がまで回線が通っている場合は、既に配線が完了しているため、大家さんや管理会社に許可を得る必要はありません。

共用部分から自宅まで配線を引くだけで完了するため、一般的に1時間程度の工事をすれば完了します。

工事の際は立会いが必要になるため、業者とあなたのタイミングが一致すれば、比較的に早い段階からインターネットを自宅で利用できるようになるでしょう。

全くインターネット環境が整っていない場合→ポケットWiFiを検討する

もしインターネット回線が全く導入されていないアパートに住んでいるのであれば、ポケットWiFiを検討することをおすすめします。

光回線をアパートに導入するには、近くの電柱から引き込んだ光ファイバーをアパートの外壁に穴を開けて開通させなければなりません。

この場合は工事にも数万円ほどかかってしまいますし、大家さんや管理会社の許可をもらわなくてはならないため、非常に面倒です。

インターネット環境が全く整っていないのであれば、工事費などが一切不要なポケットWiFiを導入した方が、低コストで設置にかかる時間も少なく済みます。

ポケットWiFiを利用するメリットはそれ以外にも、

  • 持ち運びが可能なので外出先でも利用できる
  • スマホとセット割が効くケースもある
  • 引っ越しの際にも解約する必要がない

など多数あります。

余計なコストをかけるよりも、ポケットWiFiの利用を検討した方がスマートなため、ぜひ検討してみてください。

 

アパートのWiFiにおすすめの光回線業者3選!

既にインターネット環境が整っているアパートに住んでいる方は、どの業者と光回線を契約するのか迷っている方も多いですよね。

光回線は自身が利用しているスマホとセットで割引してくれる業者・プロバイダが多いため、なるべく親和性が高い業者と契約する必要があります。

今回はアパートに光回線を引く上でおすすめの業者を3社ほどピックアップしてみました。

NURO光

光回線比較:NURO光

月額料金4,743円
初期費用事務手数料3,000円
セット割引ソフトバンク/おうち割光セット
キャッシュバック最大45,000円
キャンペーン・無線LANルーター無料

・セキュリティソフト無料

・訪問サポート1回無料

「世界最速」のキャッチフレーズで有名なNURO光は、高速通信にこだわりたい方に非常におすすめです。

下りの最大速度が2Gbpsとなっており、一般的な光回線に比べて倍近く早いという特徴があります。

またNURO光の場合は、ソフトバンクとのおうち割光セットも適用されるため、ソフトバンクユーザーの方は契約するだけで料金を抑えられるのも大きなメリットです。

NURO光の申し込みはこちら

NURO光のレビューはこちら

auひかり

光回線比較:auひかり

月額料金4,300円(税抜)
初期費用登録料3,000円(工事費別途30,000円)
セット割引auスマートバリュー
キャッシュバック最大61,000円
キャンペーン・他社解約違約金キャッシュバック

・auひかり 10,000ポイントキャンペーン

・初期費用相当額30,000円を割引

auユーザーなら絶対におすすめしたいのがauひかりです。

auひかりで「電話+ネット」プランを開設するだけで、auスマートバリューが適用されるため、永年通信量が割引されることになります。

また回線もNTTの光回線ではなく、自社独自のKDDI回線を利用しているため、非常に利益が高いのも特徴の1つです。

auひかりの申し込みはこちら

auひかりのレビューはこちら

ドコモ光

光回線比較:ドコモ光

月額料金4,000円
初期費用事務手数料:3,000円
セット割引ドコモ・ドコモ光セット割
キャッシュバック最大20,000円
キャンペーン・dポイントプレゼント

・訪問サポート1回無料

ドコモ光もドコモユーザーなら「ドコモ光セット割」が適用されるため一択です。

料金もプロバイダ料金込みでかなり安く利用することができて、国内シェアでもNo.1のフレッツ光と同じ回線を利用しているため安心できます。

またローソンやマクドナルドなどの加盟店でも利用できるdポイントが5,000円分もらえるため、お得に利用できる点に関しても非常におすすめです。

ドコモ光の申し込みはこちら

ドコモ光のレビューはこちら

下記ではおすすめの光回線について、さらに詳しく紹介しています。

【2020年6月】光回線20社を徹底比較!人気8回線の特徴とおすすめポイント

アパートのWiFiにおすすめのポケットWiFi業者3選!

次に自宅のアパートにWiFi回線を引くことができない方に向けて、おすすめのポケットWiFi業者を3つほど厳選しました!

今回はなるべく使える容量が多いポケットWiFi業者を3つほど選んだので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

GMOとくとくBB Wimax

ギガ放題プランライトプラン
月額料金1~2ヶ月目:3,609円

3ヶ月目以降:4,263円

一律:3,609円
キャッシュバック最大27,000円最大27,000円
キャンペーン・端末代無料

・最短即日発送

・20日以内ならキャンセル可能

・端末代無料

・最短即日発送

・20日以内ならキャンセル可能

キャッシュバックの金額が非常に大きく、料金も比較的リーズナブルなGMOとくとくBB Wimax。

とにかくお得にポケットWiFiを使いたいのであれば、誰にでもおすすめすることができます。

また契約して20日以内であれば、キャンセルすることもできるため、ポケットWiFiに不安がある方は、試しに利用してみるのもありかもしれません。

GMO とくとくBB公式サイトへ

GMO とくとくBBのレビュー記事へ

Mugen WiFi

月額料金格安プラン:3,280円

アドバンスプラン:3,880円

通信容量無制限
初期費用3,000円
支払方法クレジットカード

通信容量が使い放題であることから、文字通り「MUGEN」として有名なポケットWiFiのMUGEN WiFi。

他のポケットWiFiと比較しても、かなり電波のエリアが広く安定しているにも関わらず、料金がかなり安いというのもおすすめポイントの1つです。

Mugen WiFiの公式ページ

Mugen WiFiのレビュー記事

THE WiFi

THEWiFi

THE WiFiプランTHE WiFiライトプラン
月額料金1~3ヶ月目:3,480円

3ヶ月目以降:3,842円

3,480円
データ通信量無制限無制限
付帯サービスWiFiスポット使い放題なし
支払い方法クレジットカードのみクレジットカードのみ
クーリングオフ8日以内8日以内

「スマモバ」という名称で格安SIMを提供している、スマートモバイルコミュニケーションズ社が運営しています。

タレントの加藤浩次さんを起用したCMが話題になっていて、容量が無制限のWiFIとして非常に人気を集めています。

プランは「THE WiFiプラン」と「THE WiFiライトプラン」の2種類を用意。

2つのプランの違いは、WiFiスポットが使い放題かどうかという点で、全国15万箇所にあるWiFiスポットを無料で使えるようになります。

THE WiFiのお申し込みはこちら

THE WiFiのレビュー記事へ

下記ではおすすめのポケットWiFiについて、さらに詳しく紹介しています。

【最新ランキング】無制限ポケットWiFiで安くておすすめは?料金・速度を比較

まとめ

今回はWiFiをアパートで利用する際には光回線とポケットWIFiのどちらが良いのかについて具体的に解説してきました。

記事の内容をまとめると、光回線がおすすめな人とポケットWiFiがおすすめな人の特徴は下記の通りです。

光回線がおすすめな人の特徴3つ

  • アパートにインターネット環境が整っている
  • 簡単な工事の費用くらいは出せる
  • とにかく安定した速い回線を利用したい

ポケットWiFiがおすすめな人の特徴3つ

  • アパートにインターネット環境が整っていない
  • 導入コストにあまりお金をかけたくない
  • いつでもどこでもWiFiを利用したい

それぞれ自分の特徴に合ったインターネット環境を利用することをおすすめします。

記事の内容を参考にして、アパートでも快適な通信環境を実現してくださいね!

-WiMAX

Copyright© 爆速WiFi道場 , 2020 All Rights Reserved.