あなたにぴったりのポケットWiFiを教えます

爆速!ポケットWiFi部

WiMAX

hi-ho WiMAXの評判は?最速キャシュバックが魅力のプロバイダ

投稿日:

2019年2月7日から、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンが強化されました!月額料金を今まで通り割引する他、5,000円のキャッシュバックが提供されます。キャッシュバックを受け取ることにより、3年間のトータル料金が120,660円と間違いなくWiMAX業界最安値級となりました。期間限定なので、お早めに!

GMO とくとくBB公式(月額料金大幅割引)

hi-ho(ハイホー) WiMAXをどこかで目にし、これから契約しようか悩んでいないでしょうか?その際、ユーザーの使用感や評判、料金プランは他と比較してやすいのかが気になると思います。そこで本記事では、hi-ho WiMAXのユーザーからの評判を基に、どんなメリット・デメリットなどがあるかを解説。

  • hi-ho WiMAXを使っているユーザーの口コミ
  • 料金プランは他と比較して安いのか?
  • 契約するとしたらどのプランを契約すべきか?

ユーザーからの評判の他に、料金プランや他のプロバイダとの料金比較を行っています。hi-ho WiMAXの契約を考えている方の参考になれば幸いです。

結論:hi-ho WiMAXの評判は悪くない

結論:様々な口コミを見た感じでは、hi-ho WiMAXの評判は悪くありません。実際にどのような良い口コミ、悪い口コミがあったのかをまとめました。

良い評判・口コミ

  • 3年契約ではなく、2年契約ができるのが嬉しい
  • キャッシュバックの受け取りが1年後とかじゃないので良かった
  • 思ったよりキャッシュバック金額が大きいので満足
  • 端末が無料だった
  • mieru-TVを無料で視聴できるので暇つぶしに丁度いい
  • 8日以内のキャンセルができた
  • 2年総額で計算したら、結構安い部類のWiMAXだった

悪い評判・口コミ

  • 端末の種類が少ない、選べない
  • データ端末が最新のものじゃなかった
  • 他のプロバイダでやってるauスマートバリューmineがない
これらの口コミ・評判はアテになるのか確かめられるよう、hi-ho WiMAXのメリット、デメリット、料金プランなどを徹底的に解説していきます。

hi-ho WiMAXはどんな料金プラン?

初めに、hi-ho WiMAXではどのような料金プランが用意されているのかをご紹介。hi-ho WiMAXでは、次の3つのプランが用意されています。

3年プランのみ、月額料金が1年毎に変化します。その理由の一つとして、最新の端末を選べることがあります。hi-hoではプラン毎に選べる端末が変わり、最新端末を手に入れるには最も料金が高く、契約年数も長いプランを選ばなければなりません。

その他、毎月7GBまで使える料金プランもありますが、基本的にWiMAXは無制限以外選ぶ価値はありません。

hi-ho WiMAXのメリット

おおよその料金プランを確認できたら、次はhi-ho WiMAXにはどんなメリットがあるのかをチェックしていきます。特に口コミ、評判で良い評価を得られている部分を中心にご紹介。

最速でもらえるキャッシュバックキャンペーンが熱い

hi-ho WiMAX最大のメリットは、他のプロバイダと比較してもキャッシュバック受け取りまでの期間が短いことにあります。他社のキャッシュバック受け取り期間と比較したのが下記です。

  • hi-ho WiMAX:4ヶ月目
  • GMOとくとくBB:11ヶ月目
  • BIGLOBE:12ヶ月/6ヶ月目
  • @nifty:5ヶ月目

他のプロバイダよりも圧倒的にキャッシュバックを受け取るまでの期間が短いため、hi-ho WiMAXを契約した多くの方は特典を受け取ることができています。

また、受け取るまでの期間が短いと貰えるキャッシュバック金額も小さいのが普通ですが、hi-ho WiMAXでは15,000円と、比較的多めの特典をもらえます。キャッシュバック金額が大きいGMOとくとくBBでは、11ヶ月目に42,000円近くもらえますが、期間が空きすぎると忘れることもあります。そんな中で短めの期間で貰えるのは、ユーザーにとっても嬉しいのは間違いありません。

選べる契約期間

昨今のWiMAX業界は、2年プランを廃止して3年プランのみに移行する流れになってきています。とあるWiMAXの例を挙げると、新しいデータ端末が発売されたタイミングで2年契約を打ち切り。その後は全て3年プランのみとなりました。

hi-ho WiMAXも今後は2年プランが廃止される流れになるかもしれませんが、現時点では2年、3年プラン両方を選ぶことができます。2年プランのWiMAXを探しているユーザーも多いため、hi-hoはこの業界でも貴重な存在と言えます。

mieru-TVが無料で使えるプランの評価が高い

hi-ho WiMAXで最も人気が高いプランが「WiMAX2+ ギガ放題 with mieru-TV」です。このプランは、ギガ放題でWiMAX2+を使えるだけでなく、動画サービスのmieru-TVが無料で使えるようになります。

mieru-TVでは、最新映画やドラマ、アニメなどを約10,000本配信しています。毎月2,000ポイントが付与され、レンタルという形で動画を視聴できます。2,000ポイントで毎月4本以上の映画が無料で見られるようになるので、おまけサービスとしては太っ腹と言わざるを得ません。

ここまでhi-ho WiMAXのメリットを紹介してきましたが、ほぼ口コミ・評判どおりなのは間違いありません。

hi-ho WiMAXのデメリット

hi-ho WiMAXのデメリットもしっかりと確認しなければなりません。特に、悪い評判として書かれていた口コミ部分が本当なのかを説明していきます。

端末を選べない・種類が少ない

hi-ho WiMAXの大きなデメリットの一つに、端末が選べないことがあります。プラン毎で選択できる端末が決まっており、選べる種類も1~2種類しかありません。そのため、該当するプランを選んだら自動的に端末も決まってしまいます。

また、最新端末を手に入れる場合は、少々月額料金が高い3年プランを選ばなければなりません。おすすめの「WiMAX2+ ギガ放題 with mieru-TV」では、Triprouterと呼ばれるWi-Fiルーターを提供しています。

auスマートバリューmineが用意されていない

auスマートバリューmineとは、auのスマホやケータイを使っている方限定で、WiMAXと契約をしたらスマホ料金も割引されるサービスです。割引額は最大1,000円。利用しているauスマホのプランによって割引額が変動します。

しかし、hi-ho WiMAXにはauスマートバリューmineが用意されていません。ただし、このサービスはWiMAX自体の月額料金がやや上がるため、そこまでお得感はありません。

デメリットを見てきましたが、利用する分においては大きな欠点はありません。最新端末でなくてもWiMAXは問題なく使えるので安心して下さい。

他のプロバイダと比較した料金も最安値クラス

hi-ho WiMAXの料金プランがどのくらい優秀なのかは、他のプロバイダと比較しなければわかりません。他のプロバイダの2年プラン、3年プランのトータル料金と比較したのが下記表です。

2年プラン 3年プラン
hi-ho WiMAX 86,520円 147,960円
GMOとくとくBB 130,216円
@nifty 98,960円 154,561円
BIGLOBE 95,350円 147,910円
Broad WiMAX 131,626円

2年プランを比較すると、hi-hoの「WiMAX2+ ギガ放題 with mieru-TV」が最安値。3年プランの場合は、GMOとくとくBBのほうが安いため、そちらを選んだほうが得をします。おまけにGMOとくとくBBは最新データ端末も好きなものを選べます。

キャッシュバックつきでもっとお得に使える

hi-ho WiMAXでは4ヶ月目に貰える15,000円のキャッシュバックが存在します。それを組み合わせることで、2年間で実質71,520円でWiMAXを使うことができるように。この価格帯は、WiMAX業界を見回してもhi-hoくらいです。

2年プランならば、間違いなくおすすめできるプロバイダです。

hi-ho WiMAXを契約する際におすすめな組み合わせ

もしあなたがhi-ho WiMAXを契約するならば、次の組み合わせで契約することをおすすめします。

  • プラン:「WiMAX2+ ギガ放題 with mieru-TV」
  • オプション:なし
  • ルーター:Triprouter

上記で契約手続きを行うと、下記のようなお申し込み内容になります。

これで月額3,480円、かつ4ヶ月目に15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。キャッシュバックは、CASH POSTと呼ばれる送金システムを使って送られてきます。口座情報をhi-ho側に送らなくても良いので、セキュリティ面でも安心です。

まとめ

再度おさらいになりますが、hi-ho WiMAXは2年プランを探している人におすすめできるプロバイダです。

  • ユーザーの口コミ・評判どおりのWiMAX
  • 2年プランで最安値級のプロバイダ
  • 4ヶ月目に15,000円のキャッシュバックを受け取れる

「WiMAX2+ ギガ放題 with mieru-TV」を選択し、4ヶ月目に15,000円のキャッシュバックを受け取ると、2年間で実質71,520円で利用することができます。これからWiMAXの契約を考えている方に、hi-ho WiMAXをイチオシします。

【2019年6月】おすすめWiMAXプロバイダ

月額料金 2,170円〜
3年間実質料金 122,660円
【参考】他社の3年間実質料金
Broad WiMAX 131,986円
JP WiMAX 134,100円
カシモWiMAX 129,068円

他社プロバイダと比較した場合最安値級となってくるのが、「GMOとくとくBB」となります。GMOとくとくBBではその他にキャッシュバックキャンペーンも行なっていますが、特典を受け取れなかったことを考慮に入れると月額料金割引キャンペーンを選ぶのが無難。

さらに今なら、月額料金の割引に加えて5,000円のキャッシュバックを受け取れるチャンス。もし受け取れた場合の3年間実質料金が「117,660円」となり、筆者の知りうる限りではほぼ最安値に近い金額になります

これからWiMAXを契約する方には、GMOとくとくBBをおすすめします。使用感のレビューやインタビュー記事も記事にしていますので、気になる方は一度チェックを!

-WiMAX
-hi-ho, WiMAX, 評判

Copyright© 爆速!ポケットWiFi部 , 2019 All Rights Reserved.