ポケットWiFi

FUJI WiFiの解約方法と返却時の注意点を解説

更新日:

FUJI WiFi(フジワイファイ)の200GBプランを契約してはや1ヶ月。

今回別の違約金なしのポケットWiFiを利用しようと考え、不満はそこまでないながらもFUJI WiFiを解約することにしました。

そこで本記事では、FUJI WiFi(フジワイファイ)の解約方法といくつかの注意点を解説していきます。

FUJI WiFiの解約方法

FUJI WiFiの解約は、公式ホームページのトップ画面から行えます。ザックリとした手順は次のとおりです。

  1. FUJI WiFiのマイページにログインする
  2. 「ご解約手続き」に進む
  3. 解約規約に同意して解約処理実行
  4. FUJI WiFiの解約完了

詳しい解約手順もご紹介します。

1.マイページにログイン

まずは、トップ画面右上に「マイページログイン」があるのでクリック。

マイページにログインするためには、「ユーザーID」と「パスワード」が必要になってきます。

それらを知るには、FUJI WiFiと契約した際に送られてきた「【FUJI Wifi】お申込ありがとうございます(カード払い)」というタイトルのメールを確認して下さい。

メール下部に、ユーザーIDとパスワードが記載されています。

2.解約の手続きをする

マイページにログインすると、9つのメニューが表示されます。今回はFUJI WiFiの解約を行うので、「ご解約のお手続き」をクリックして下さい。

すると、現在FUJI WiFiで契約しているプラン一覧が表示されます。解約したいプランを選んだら、右側にある「解約実行」というボタンをクリックします。

解約前最後の確認画面に移動します。解約するプランが間違っていないこと、端末の利用期間などを確認したら「上記に同意する」にチェックを入れて「解約申請送信」をクリックします。

ボタンを押すと解約処理が実行されます。戻れないので注意して下さい。

これでFUJI WiFiの解約は完了となります。最後にもう一度契約端末一覧ページに戻って、解約処理が正常に行われているか確認しましょう。

「端末ごとの解約」が上記のように変化していたら解約手続きは完了になります。必ず指定日までに端末を返却しましょう。

解約時の注意点

どうやってモバイルルーターを返却すればいいの?

FUJI WiFiが指定した「追跡番号がある返送方法」なら何でも大丈夫です。

例えば追跡番号があるものとして、レターパックライト、ゆうパケット、ネコポスなどがあります。

それらにFUJI WiFiから借りたモバイルルーターや充電ケーブルを詰めて、指定の住所まで返送すれば完了となります。なお、メールにて「荷物の追跡番号」を連絡しなければならないことも注意して下さい。

メールの送信先は、解約時に送られてきた「◯◯様【FUJI WiFi】ご解約につきまして」に返信する形で大丈夫です。

どれを返却すればいいの?

契約したプランとオプションで異なります。

ルータープランの場合

返却品

モバイルWiFiルーター本体(電池パック、SIMカード含む)、黒/白USBケーブル

なお、オプションでACアダプターを一緒に契約した場合、それは購入品扱いになるので返却不要です。間違って返却した場合は、FUJI WiFi側で処分するので返してもらえないことに注意しましょう。

もしUSBケーブルの返却がなかった場合、翌営業日に弁済金として216円のクレジットカード決済が行われます。

SIMプランの場合

返却品

SIMカード、SIMカードケース(SIM PIN・SIMアダプター等)

SIMカードケースやその中身が欠品している場合、翌営業日に弁済金として864円クレジットカード決済されるので注意して下さい。

返却先を教えて下さい

返却先は、株式会社レグルスです。株式会社レグルスのFUJI WiFi担当部署の住所は下記となります。

〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-35-7 平文社ビル7階
株式会社レグルス FUJI Wifi 宛
TEL:0570-099-213

今回解約を決めた理由

今回FUJI WiFi(フジワイファイ)では、200GBプランのソフトバンク回線を利用していました。

しかし、既に別のポケットWiFiでソフトバンク回線のルーターを使っていたため、2つも同じものはいらないと判断しました。

そこで既にWiMAX2+回線を1つ持ってはいたのですが、もう一つ別の用途で半年ほど利用したいと考えた結果、「違約金なし、初期手数料なしでWiMAX回線が使えるポケットWiFiを使おう」となりました。

FUJI WiFiにもWiMAX2+回線はあるのですが、実は時期が悪くてWiMAX2+回線の申し込みが終了していました。

そこで新たな候補として挙がったのが「SPACE WiFi(スペースワイファイ)」。

SPACE WiFiの特徴

  • 違約金なし
  • 初期手数料無料
  • 月額料金3,480円と格安
  • Speed Wi-Fi NEXT W04が使える

上記のようなお得な特徴が盛りだくさんだったので、これは一度試してみたいと思って契約することに。

正直な所、FUJI WiFiはユーザーが増えすぎたせいか、それほど使っていないのに通信制限にかかったり、高性能のルーターを貸してくれるわけでもないので、長期で使うなら若干微妙かなと感じていました。

一方のSPACE WiFiはまだサービスが始まったばかりなので、そこまでユーザーがいなく、通信速度も快適という口コミを見ました。

そこで、実験という意味も兼ねて一度試してみようかなと感じ、SPACE WiFiに乗り換えすることにしました。

もし、FUJI WiFiを解約して別のポケットWiFiを探しているという方は、SPACE WiFiも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

レビューページ

公式ページ

-ポケットWiFi
-FUJI WiFi, ポケットWiFi, 解約

Copyright© 大人のWiFi通信倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.