あなたにぴったりのポケットWiFiを教えます

爆速!ポケットWiFi部

WiMAX

注意!WiMAXキャッシュバックの罠とおすすめしない理由

更新日:

WiMAXを契約しようと「キャッシュバックを受け取って、お得に使いたい」考えている方は意外と多いです。

しかしながら、こんな心配も。

  • キャッシュバックっていつもらえるんだろう
  • キャッシュバックって本当にもらえるんだろうか
  • キャッシュバックをもらうための条件ってあるのかな

結論から言うと、キャッシュバックを貰えることはたしかです。しかしながら、筆者はこのキャッシュバック制度を使ってWiMAXを契約するのはおすすめしません

そこで本記事では、WiMAX契約におけるキャッシュバックの罠と、それをおすすめしない理由について実体験を交えながら紹介していきます。

WiMAXのキャッシュバックはこんなにもある

主要のWiMAXプロバイダだけでも、キャッシュバックキャンペーンを行っているサービスがこんなにあります。

プロバイダ名 キャッシュバック金額
GMO とくとくBB 約30,000円 ~40,000円
BIGLOBE 約30,000円
So-net 約34,000円
@nifty 約30,000円

どれも30,000円を超えるキャッシュバックを行っています。非常に魅力的に感じますよね。

こんなにあると、どれを選ぶべきかわからない…と思うかもしれませんが、この中から選ぶ必要はありません。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはどれも金額が高いだけで、まともに受け取らせようと思っていません。回りくどいやり方、貰うまでの期間の長さなどを考慮すると、数あるキャッシュバックサービスの中で最も悪質な部類と言っていいです。

筆者のキャッシュバック失敗談

これは筆者の経験なのですが、とあるWiMAX(名前は伏せます)と契約してキャッシュバックを受け取ろうとした際、次のような出来事が。

(そう言えば、キャッシュバックはいつ受け取れるんだろう。)

すみません、キャッシュバック受け取りたいんですけど、どうやって受け取れば良いんですか?
電話窓口
あ、お客様は先週でキャッシュバック受け取り期間終了してますね。
マジすか…期限切れって…。メールとか一切来てないと思うんですけど…。
電話窓口
メールは送ってると思うんで確認して下さい。あ、登録したメールアドレスじゃなくて、弊社が発行したメールアドレス宛に送ってますので
(そっちかよ!) マジすか…。ありがとうございました。

 

(発行メールアドレス確認…。)

スパムメールかってくらい大量にメール送られてきてる…もしかしてこれか…。これ、こまめにメールチェックしてる人でも見逃すんじゃない?
キャッシュバックが11ヶ月後って長いなあ…しかもその間に解約したらキャッシュバックなしとかありえん。

 

私はこの経験をしてから、「絶対にキャッシュバックキャンペーンに惑わされないぞ」と決めました。

3ヶ月までならなんとかキャッシュバックの事を覚えている自信はありますが、流石に11ヶ月後は覚えている自信がありません。

しかもこれ、私だけが経験している事ではなく、他の利用者もキャッシュバックを受け取れなかったと嘆いています。

結局の所、キャッシュバックを受け取れなかったら最もトータル料金が高いですからね

契約をしたら黙ってキャッシュバックを渡すのではなく、ユーザーに面倒な手順を色々踏ませてようやく貰えるキャッシュバック。

しかも、キャッシュバックを貰うまでに解約をしてしまうと、キャッシュバックを受け取れないという事実。

ここまでしてキャッシュバックを貰いたいか、と言われる私はNOですし、だったら最初からキャッシュバックを考えずに月額料金が安いWiMAXを契約するべきだと思います。

WiMAXのキャッシュバックをおすすめしない理由

私がWiMAXのキャッシュバックキャンペーンをおすすめしない理由は大きく3つあります。

キャッシュバックありきの月額料金設定

まず一つ目。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダは、全てキャッシュバックありきの月額料金設定となっています。

下記がキャッシュバックなしとありのプロバイダで、仮にキャッシュバックが受け取れなかった場合のトータル料金となります。

上記の中でキャッシュバックキャンペーンを打ち出しているのが「So-net」、「GMO とくとくBB」の2つになります。見て分かる通り、キャッシュバックがないと非常に料金が高いプロバイダです。

一方で、キャッシュバックなしの「Broad WiMAX」と「カシモWiMAXは」月額料金が安くなっています。

カシモWiMAXは2年契約なので、4年目の場合解約料金がかかるため、多少高くなっています。2年の時点で解約すれば圧倒的に安いです。

貰えるまで時間がかかる

筆者の失敗談でも紹介しましたが、WiMAXのキャッシュバックは1年後近くになってようやく貰えるというプロバイダが多いです。

いつになったら貰えるんだとヤキモキしてしまいますし、1年の間にやっぱりWiMAXより固定回線を引こうと思って解約したら、キャッシュバックは貰えず、無駄に高い月額料金と違約金を支払うだけになります。

そういったリスクも考えると、本当にキャッシュバックありのWiMAXを申し込むべきか疑問に感じるはずです。

中には2、3ヶ月でキャッシュバックをくれるWiMAXもありますが、手続きが非常に面倒だったりと別の問題が発生します。

貰えないように小細工するプロバイダの態度が気に入らない

キャッシュバックは正しい方法で申し込めば確実にもらえるのは確かです。しかし、WiMAXのプロバイダにもよりますが、様々な小細工をしてユーザーに面倒な手順を踏ませるところがほとんどです。

実際にあったキャッシュバックの受け取り条件

  • 登録メールアドレスではなく、プロバイダ発行のメールアドレスにキャッシュバック案内が送られる
  • メールのタイトルに「キャッシュバック」の文字が一切入っていない
  • 受け取り期間が短い
  • キャッシュバック受け取り後◯ヶ月以内に解約したら罰金

前章で、「2、3ヶ月でキャッシュバックをくれるWiMAX」について軽く触れました。

非常に良心的に思えますが実は裏があり、「キャッシュバック受け取り後◯ヶ月以内に解約したら罰金」を課すようなプロバイダもあります。名前を言ってしまうとBIGLOBEです。

非常に受け取り方がわかりにくい上に、キャッシュバックには色々な罠が仕掛けられているのです。

ここまでしてキャッシュバックにこだわる必要はありません。

なぜなら、キャッシュバックなしのプロバイダでも、仮にキャッシュバックが貰えたWiMAXとそこまで大きな料金差がないからです

キャッシュバックなしで月額料金が安いプロパイダがベスト

下記は、3年契約した場合、仮にキャッシュバックを受け取れた時のトータル料金となります。

キャッシュバック金額が39,450円も貰えるGMO とくとくBBですが、実はキャッシュバックがないBroad WiMAXとトータル料金が15,000円程度しか変わりません

なぜBroad WiMAXがここまで安いかと言うと、キャッシュバックキャンペーンがない代わりに月額料金を割引する形でユーザーにサービスを提供しているからです

どっちがユーザーのことを考えてサービスを提供しているかは一目瞭然です。

紛らわしいキャッシュバックでトータル料金を誤魔化すのではなく、最初からキャッシュバック金額を月額料金を割引するという形にしているBroad WiMAXのほうが良心的と言えます。

「キャッシュバックはいつ貰えるんだろう」と心配する必要もないですし、精神的に楽になるはずです。

もしキャッシュバックありのWiMAXと契約して、キャッシュバックを受け取れなかった時のショックは凄まじいと思います。

 

WiMAX自体の性能は悪くないのに、「WiMAXはゴミだ!詐欺!」と言われるのは他の良心的なサービスを提供している会社にとっては心苦しいはずです。

なので、少しでも気持ちよくWiMAXを利用するため、筆者はキャッシュバックのないWiMAXプロバイダを強くおすすめします。

確実に貰えるWiMAXのキャッシュバックは存在しません。

 

当サイトでは、毎月キャッシュバックなしで本当におすすめできるWiMAXプロバイダを徹底比較して紹介しています。詳しくは下記記事にまとめていますので、キャッシュバックなしで激安のWiMAXを探しているという方は参考にしてみて下さい。

キャッシュバックなしの安いWiMAXプロバイダ比較【2018年12月】

最近は、キャッシュバックなしのWiMAXプロバイダを選ぶ人も多くなってきました。理由としては、次のような不安点があるからです。 キャッシュバックの心配例 キャッシュバック条件の見落としがないか心配 本 ...

続きを見る

-WiMAX
-WiMAX, キャッシュバック

Copyright© 爆速!ポケットWiFi部 , 2018 All Rights Reserved.