あなたにぴったりのポケットWiFiを教えます

爆速!ポケットWiFi部

WiMAX

キャッシュバックありのおすすめWiMAXプロバイダの選び方【2018年12月】

更新日:

WiMAXを契約する際、主に2つのポイントを見て選択する人が多いです。そのポイントこそが「キャッシュバックありなし」。キャッシュバックありだと、きちんと受け取りができればキャッシュバックなしのWiMAXより安いです。

その一方でキャッシュバックなしのプロバイダは事前に月額料金を割引する形で提供しているので、キャッシュバックありの人が特典を受けられなかった時より確実に得をします。しかし、キャッシュバックさえ受け取れれば確実に特をするのが特典ありのWiMAXなので、そちらを選択する人も少なくありません。

そこで本記事では、2018年12月のキャッシュバックありのおすすめWiMAXプロバイダの選び方を徹底解説。これからWiMAXを契約しようと考えている方の参考になれば幸いです。

個人的にキャッシュバックなしのWiMAXをおすすめする理由

キャッシュバックありのWiMAXは、受け取りさえできれば30,000円、40,000円と貰えるため、確実に得をするのは間違いありません。しかし、キャッシュバックをもらえなかったという方も少なくありません。

もらえない理由として、キャッシュバックを受け取るまでの期間が最も大きいです。

キャッシュバック金額が高い事で有名なとあるプロバイダでは、受け取り期間が11ヶ月後だったり、最も早いプロバイダでも契約から7ヶ月目だったりと、半年以上の期間待つことがほとんどです。

そうなると、常にキャッシュバックの事を考えていないと受け取りを忘れてしまうので、個人的にはキャッシュバックなしで最初から月額料金を割引しているWiMAXを選ぶのが無難だと考えています。

WiMAX:キャッシュバックに関するトラブル事例

キャッシュバックに関するトラブルとして、次のような事例があります。

  • メールが送られてこない
  • 銀行口座番号を間違ってしまいキャッシュバックを受け取れなかった
  • なぜかキャンペーン対象外になっていた
  • メール確認が遅くなり受け取りの期限切れになっていた

キャッシュバックを確実に受け取るためには、「いつキャッシュバックを受け取れるのか」をパソコンのモニターにメモとして残したり、リマインダーをセッティングしておくのが良いでしょう。受け取りの自信がない人は、先程言ったとおりキャッシュバックなしの激安WiMAXを選ぶのが無難です。

キャッシュバックなしの安いWiMAXプロバイダ比較【2018年12月】

最近は、キャッシュバックなしのWiMAXプロバイダを選ぶ人も多くなってきました。理由としては、次のような不安点があるからです。 キャッシュバックの心配例 キャッシュバック条件の見落としがないか心配 本 ...

続きを見る

これらを踏まえた上で、それでもキャッシュバックありでおすすめのプロバイダを知りたい方は続きを見てください。

キャッシュバックありのWiMAXプロバイダを選ぶときのポイント

キャッシュバックが受け取りやすいか?条件をチェックしよう

絶対に確認しておきたいのが、キャッシュバックの受け取りやすさです。WiMAXによっては、キャッシュバックを受け取るための条件が異なるので、それぞれのプロバイダを確認する必要があります。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーンの例になりますが、BIGLOBEでは受け取りに次のような条件が設定されています。

  • 契約から6ヶ月目まで継続して使うこと
  • 受け取りまでに解約した場合特典対象外
  • メールが届いてから45日以内の手続き
  • 口座番号などに不備があった場合は再手続きが必要

BIGLOBEの場合は上記のように条件がありますが、これはプロバイダによって異なるのであくまでも一例として捉えてください。BIGLOBEで注意したいのは、45日ギリギリに手続きをした上で口座番号に不備があった場合です。これだと45日過ぎてしまうのでキャッシュバック対象外になります。

キャッシュバック受け取り時期の早さ

次に重要視したいのが、キャッシュバックをどれだけ早く受け取れるかどうかです。WiMAXによっては1年後、6ヶ月後など設定されているので、契約前にキャッシュバックがいつ受け取れるかを確実にチェックしましょう。

その上で、個人的にはなるべく受け取り時期が早いプロバイダを選ぶのが良いと考えます。

理由は冒頭でも説明したとおり、受け取り期間が長いとキャッシュバックの事を忘れてしまう可能性が高いからです。ただし、あまりにも特典の受け取りが早いとキャッシュバック金額が少なくなる傾向にあります。

キャッシュバック金額、受け取りの早さどちらを重要視するかは自分次第です。

最新端末を提供しているかどうか

高額キャッシュバックを提供しているWiMAXにありがちですが、指定の機種を選ぶことでキャッシュバックが高くするという特典をつけているプロバイダもあります。

その際、指定の機種が一世代古いモバイルWiFiルーターだったりするので注意が必要です。

2018年現在のWiMAX対応ルーターの最新機種は、「W05」、「WX05」、「L01s」の3つになります。基本的には前者2つを選べば問題ありませんが、L01sは持ち歩きができないホームルータータイプの端末なので注意してください。

2年・3年利用した時のトータル料金の安さ

WiMAXの契約は、通常3年間になります。ただし、プロバイダによっては2年契約にも対応しているWiMAXもありますので、そちらを選択するのもおすすめです。

この時に気をつけたいのが、2年・3年間WiMAXを使った際のトータル料金の安さです。

キャッシュバック金額が大きいと思って契約したら月額料金が異常に高く、キャッシュバックなしの激安WiMAXよりもトータル料金が高くなることもありえます。特にキャッシュバックが受け取れなかった時は高額な月額料金になる可能性もあるので注意が必要。

WiMAX:キャッシュバック金額ランキング【2018年12月】

今月の、WiMAX毎のキャッシュバック金額ランキング表が下記となります。
順位 プロバイダ キャッシュバック 契約期間 受け取り日 指定機種 備考
1 GMO とくとくBB ¥42,200 3年 11ヶ月目 WX04 クレードル
2 GMO とくとくBB ¥41,500 3年 11ヶ月目 WX05
3 GMO とくとくBB ¥41,500 3年 11ヶ月目 W05
4 GMO とくとくBB ¥38,100 3年 11ヶ月目 L01s
5 GMO とくとくBB ¥38,000 2年 11ヶ月目 WX05 クレードル
6 GMO とくとくBB ¥37,600 2年 11ヶ月目 W05 クレードル
7 @nifty ¥32,500 3年 5ヶ月目
9 BIGLOBE ¥30,000 3年 12ヶ月目

指定機種こそありますが、今月は最新端末のWX04で契約できるキャッシュバック42,200円の「GMO とくとくBB」が最も高い金額となっています。BIGLOBEは6ヶ月でキャッシュバックが受け取れるキャンペーンが存在しますので、受け取りの早さを気にする方はBIGLOBEを考慮に入れるのも良いかと思います。

今後は3年プランが主流に

以前までは2年プランを提供しているプロバイダも多かったですが、今後のWiMAX業界の流れとして2年プランを徐々に廃止していく所がほとんどになります。2年プランを提供していたGMOとくとくBBでも、2018年11月中旬頃から3年プランのみに切り替わりました。

その中でBIGLOBEはまだ2年プランを提供していますが、古いデータ端末の在庫がなくなり次第3年プランに切り替わるようです。WiMAX業界全体の流れとなっているので非常に残念ですが、今後は3年プランで最も条件の良いキャッシュバックを選ぶようにしましょう。

最大42,200円のキャッシュバック「GMOとくとく BB WiMAX2+」の詳細はコチラ

2018年12月のおすすめのプロバイダは「GMO とくとくBB WiMAX2+」

キャッシュバックあり!2018年12月のおすすめWiMAXは「GMO とくとくBB」です。

おすすめポイント1:キャッシュバック金額が高い

GMOとくとく BBは、他のWiMAXと比較してもキャッシュバック金額が高いことで有名です。機種とプラン毎で特典金額が異なりますが、最低でも30,000円以上のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

現在行っているキャンペーンを使って、機種を最新端末のWX05、契約プランを3年にすることで、キャッシュバックを41,500円受け取れます。このキャッシュバック金額を提供しているプロバイダはGMO とくとくBB以外存在しません。

ただし、受け取り期間が11ヶ月後と少し長めになっているのが残念ポイント。

おすすめポイント2:20日以内の初期契約解除制度を用意

キャッシュバックキャンペーンを使ってGMO とくとくBBと契約した場合、20日以内の初期契約解除制度を適用させることが可能です。本来ならば8日以内の制度ですが、GMO とくとくBBでは独自に20日以内と設定しているので、1週間程度試しに使ってみてダメだった場合でも違約金なしで契約を解除できるのが嬉しいポイント。

初めてのWiMAXで一度試しに使ってみたい、WiMAXのエリア内だが室内で本当に使えるのか試してみたい場合に利用することが出来ます。返品方法も簡単で、20日以内にGMO とくとくBBお客様センターに初期契約解除制度を使いたいと電話し、下記まで商品などを返品するだけです。

〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行
TEL:0570-045-109

なお、お客様センターの電話番号は上記と異なります。

電話番号:0570-045-109 (平日10:00 ~ 19:00)

おすすめキャンペーンはWX05の3年プラン

  • WXシリーズの最新機種が使える

WXシリーズの最新作である「Speed Wi-Fi NEXT WX05」を高額キャッシュバックで提供しているのはGMO とくとくBBのみとなります。WX05は前機種より使いやすくなっているのは間違いありません。詳しくは下記記事のレビューをご確認下さい。

Speed Wi-Fi NEXT WX05を他機種と比較!どっちを購入すべきか徹底解説

2018年11月1日、ついにWXシリーズの最新機種「Speed Wi-Fi NEXT WX05」が発売されました。UQ WiMAXで先行予約されていますが、その他のプロバイダでも続々と取扱いが増えてき ...

続きを見る

キャッシュバックありのWiMAXプロバイダの注意点

キャッシュバックの案内はメールで送られてくる

どのプロバイダでも変わりませんが、基本的にキャッシュバックの案内はメールで送られてきます。この時に注意したいのが下記2点です。

  • 契約したプロバイダのメールアドレスに送られてくるパターン
  • メールアドレスの解約

特に前者は注意。WiMAXの中には、契約したプロバイダが提供するメールアドレスにキャッシュバックの案内メールを送ってくることもあります。この時、「契約時に登録したメールアドレスにキャッシュバックの案内が送られてくるだろう」と考えていると、いつまで経っても特典案内が来ない、おかしい!となります。

最近は登録したメールアドレス宛にも送るプロバイダが増えてきていますが、それでもまだプロバイダが提供するメールアドレスのみにメールを送るWiMAXもあるので注意が必要です。

また、登録したメールアドレスをキャッシュバック受け取り前に解約すると案内メールは当然届かないので、必ず解約せずに残しておくようにしましょう。

手続きがちょっと面倒

キャッシュバックの案内が届いたら受け取りの手続きを行いますが、この作業が面倒という方も少なくありません。

現在はCASH POSTと呼ばれる送金サービスを使ってキャッシュバックの振込を行っているWiMAXが多いですが、口座番号の入力や電話番号下4桁の入力、特典番号の入力など、ちょっとした作業ではありますが面倒に感じるかもしれません。

また、CASH POSTは比較的手続きが簡単ですが、プロバイダによっては郵便局に「振替払出証書」を持っていって手続きをするという面倒な手順を踏ませるWiMAXもあります。

できればネットだけの手続きで受け取りを完了させたいですね。

口座振替だとキャッシュバック対象外も

高額キャッシュバックを案内しているWiMAXの中には、口座振替での契約はキャッシュバック対象外にしている所もあります。

そもそも口座振替自体に対応しているプロバイダが少ないですが、その中でも比較的人気のあるBIGLOBE WiMAXでは、高額キャッシュバックの場合クレジットカード払いのみの対応です。

WiMAXで口座振替可能な5社を比較!クレカなし契約のおすすめはコレだ!【2018年12月】

WiMAXの契約は、一般的にクレジットカードで行わなければなりません。しかし、中にはいろいろな事情でクレジットカードを持てない人もいるので、それだとWiMAXを契約できません。 この時、クレジットカー ...

続きを見る

なお、少額キャッシュバックなら口座振替でも受け取ることが出来ます。

同じWiMAXで2回目のキャッシュバック受け取りはできない

筆者が知る限り、全てのWiMAXでは2回目のキャッシュバック特典の受け取りに対応していません。昔はキャッシュバック乞食と言って、退会と加入を繰り返してキャッシュバックを受け取り、違約金とキャッシュバック金額の差額分を利益として生計を立てている人がいましたが、そういった悪質なユーザーの影響もあり、2回目のキャッシュバック受け取りができなくなりました。

ただ、名義人を変えれば2回目でも受け取りは可能です。

そこまでしてキャッシュバックを受け取りたいかは、また別の話ですが…。

もしキャッシュバックを受け取りたいのでしたら、別のキャッシュバックありのプロバイダへ乗り換えを検討しましょう。

キャッシュバックありのおすすめWiMAXまとめ

ここまで、キャッシュバックありのおすすめWiMAXの選び方をまとめてきました。

それらを踏まえて、2018年12月は「GMO とくとくBB」がおすすめです!

キャッシュバックは受け取りさえ出来れば、確実に2年・3年のトータル料金でお得になるのは間違いありません。ただし、受け取りを忘れることを考慮して、キャッシュバックなしの月額料金が激安のWiMAXを選択するのも大いにあり。

むしろ筆者は、キャッシュバックなしで月額料金が安いプロバイダの方が優れていると感じます。それらの理由を下記記事にまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。

キャッシュバックなしの安いWiMAXプロバイダ比較【2018年12月】

最近は、キャッシュバックなしのWiMAXプロバイダを選ぶ人も多くなってきました。理由としては、次のような不安点があるからです。 キャッシュバックの心配例 キャッシュバック条件の見落としがないか心配 本 ...

続きを見る

キャッシュバックありのWiMAXを希望の方は、今月のおすすめである「GMO とくとくBB」を選択してみてはいかがでしょうか。おすすめの組み合わせは、「機種:WX05」と「契約プラン:3年」になります。

-WiMAX
-WiMAX, キャッシュバックあり

Copyright© 爆速!ポケットWiFi部 , 2018 All Rights Reserved.