ポケットWiFiを1ヶ月の短期間利用ならレンタルがおすすめ!短期間なら意外と安い

引越ししたけどネット回線がまだ通ってない時はどうすればいいかな?
出島
そんな時はスマホでテザリングをするか、ポケットwifiでインターネットに繋ぐ方法があるよ。けどスマホのテザリングだと通信制限に引っかかった時にスマホでのネットがやりにくくなるから、ポケットwifiを使った方がストレスなく過ごせるかな。

今回はポケットwifi(モバイルルーター)を1ヶ月程度の短期間のみ利用したい場合のお得なレンタル情報や、短期間ならポケットwifiを契約するより、レンタルしたほうがメリットが多い理由を簡潔に書いていきたいと思います!(最終更新日:2017年3月22日)

スポンサーリンク

短期間ならポケットwifiのレンタルがおすすめ

短期間で使いたいという人は、引越ししたばかりで自宅にネット回線を引けない、あるいは旅行でポケットwifiを持って行きたいなど様々な理由があるはずです。そんなときはポケットwifiを1つもっておけば安心です。

最近はポケットwifiのレンタルサービスも発達してきて、早ければ当日にポケットwifiを貸し出してくれる場合があります。大抵の場合は翌日には受け取ることが可能です。料金も1日レンタルなら430~など、わりとリーズナブルなので、1ヶ月程度の短期間利用ならば、契約するよりも圧倒的に安いです。

短期間のポケットwifiレンタルがおすすめされる理由

まずは、ポケットwifiを短期間レンタルするメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 1日のみでも契約できる
  • ポケットwifiの返却がポストからできる
  • 翌日までにポケットwifiを運搬してくれる(※ 地域によります)
  • 契約事務手数料無料(※ 店舗による)

デメリット

  • 往復の配送料が1000円ほどかかる

正直な所、短期間であればデメリットは配送料のみとなります。レンタル契約が1年とかになってくると、普通に契約した方が安い場合がありますが、短期間といったら長くても3ヶ月くらいだと思いますので、レンタルの方が断然お得です。病気などで入院されると言った、長期のレンタルになってしまう場合は、契約してそのまま2年くらい使うという手もあります。目安としては6ヶ月くらいです。

また、ポケットwifiは配送がとても早いので、離島でなければ翌日から使用することが可能です。離島の場合は翌々日になってしまうケースが多いみたいです。地域によっては即日到着なんてケースも。

通信速度に差はない

レンタルでも、通常契約同様の通信速度をだすことが可能です。というか、レンタルも通常契約でも速度に差は全くありません。さらにレンタルは通信容量も選ぶことが可能なので、1日だけ使うけど5GB使うかも!って人でも安心して借りることが可能です。

ポケットwifiのレンタルで注意したいこと

ポケットwifiのレンタルは、名前の通りレンタルなので契約期間を過ぎても返却がされない場合、1日ごとに延長料金が取られてしまいますので、これだけは注意してください。

だまって延長してしまうと、通常のレンタル料金よりも多く延滞料金を支払う必要があるケースもあるので、各社レンタルしているウェブサイトをしっかりと読んでおきましょう。

もし、返却が遅れる場合は電話等で連絡すると利用期間の延長の形で追加料金がとられるだけですので、だまって延滞するより安く使えます。返却が遅れる場合は、必ず当日に連絡をしておきましょう。

短期間なら通常契約よりレンタルした方がメリットが多い理由

  • 違約金の心配がいらない
  • 契約が即日完了
  • 短期間だと通常契約より安い

ざっとこんな感じです!

この中で一番重要なのは、違約金の心配がいらないことですね。普通に契約してしまうと、2年間あるいは3年間経つ前に解約した場合、18000~30000円の違約金が発生しますが、レンタルはこの心配をしなくても良いです。

短期間を3ヶ月間と仮定して、レンタルと通常契約での料金比較をしてみるとこんな感じです。

3ヶ月間までの料金比較

pocket-wifi-rental-short-term1

B社は結構安く見積もりました。レンタルは大体このくらいの料金が相場ですね。送料を含めた場合と契約解除料を含めた場合でシミュレートしても、3ヶ月間までだったらレンタルしたほうが安いということがわかりました。これが半年になってくると、通常契約した方が安くなってきます。

料金や配送速度などを比べても、短期間ならレンタルのほうがメリットが大きいです。

メリットがだいたいわかったと思いますので、次は用途別に私がオススメするレンタル屋さんを紹介します!

おすすめレンタルポケットWiFi

ちょっと長く使いたい人向け

WiFi東京

レビュー:★★★★★

WiFi東京は注文したその日にすぐ発送してくれるので、早ければ当日、遅くとも2日程度で到着するのが魅力的です。さらに長期間のレンタルに向いていて、90日以上の利用だと月額6000円と実質日額200円、さらに180日以上の利用の場合月額5500円と実質日額183円で利用可能です。さらに法人での契約となるともっと割引されます。

利用できるポケットWi-Fiは、データ使用量無制限で利用可能ならポケットWi-Fi 502HWを借りることが可能です。LTEモードの場合7GBの通信料を超えると通信制限がかかりますが、アドバンスモード(4G)だと、速度制限なしで利用することが可能です。

それぞれの通信速度は、

  • LTE:下り最大 187.5Mbps
  • LTE:上り最大 37.5Mbps
  • 4G:下り最大 165Mbps
  • 4G:上り最大 10Mbps

となっており、4Gでも十分な通信速度を確保できるのでレンタルできるポケットWi-Fiの中ではかなり使いやすい部類となっています。ですので、迷ったらWiFi東京もおすすめしたいですね。

wifiレンタルどっとこむ

pocket-wifi-rental-short-term4

レビュー:★★★☆☆

wifiレンタルどっとこむは1日単位での利用料金が432円ですが、1ヶ月のレンタルとなると、1日当たり209円まで料金が下がります。もっと安いプランだと1日当たり176円まで落ちますが、5GB制限となっています。料金のイメージは下の図のような感じです!

pocket-wifi-rental-short-term5

16日目~31日目は料金が固定で6480円となっています。そこから更に借りるなら、1日当たり209円のレンタル料になるよという感じですね。15日目までは、432円が加算されていく料金体系になります。

ちょっと長く使いたい人はこのレンタルサービスをオススメしますが、やはりWiFi東京と比べると劣ってしまうかなという印象。通信制限もあるので、通信制限なし、ちょっと長く使いたい人はWiFi東京をおすすめします。

通信制限を気にしたくない人向け

ソフトバンク ポケットWiFiレンタル

pocket-wifi-rental-short-term6

レビュー:★★★★★

私が実際に使ってみて一番使いやすかったのはソフトバンクのレンタルWi-Fiルーターでした。

ソフトバンクでは最新型4G LTE対応のポケットWi-Fiがデータ使用量無制限で使うことが出来ます。レンタル期間中はどんなに使っても速度制限にならないのが強みです。動画をよく見る人や、データ通信量が多いゲームをする人にオススメです。また、屋内でも繋がりやすいように、高速マルチネットワークを使って、幅広いエリアでネットを使うことが可能になっています。

また、長期割引キャンペーンを行っていることもあり、長く借りるにしてもポケットWi-Fiレンタルの部類ですと値段も安い部類に入ります。長期レンタルにもおすすめできますし、通信制限のない快適なネット環境を利用したい人にもおすすめです。

1日あたり480円なのに、1ヶ月のマンスリープランで借りると、1日あたり約200円とレンタルポケットWiFiの中で最安値級なのもソフトバンクのWiFiルーターの特徴です。

  • 通信容量が気にならない
  • 幅広いエリア対応で繋がりやすい
  • 長期レンタルもおすすめ

自宅などの屋内で使用する人向け

 au Wi-Fi WALKER

pocket-wifi-rental-short-term7

レビュー:★★★★☆

ソフトバンクと同じかな?と思いきや、こちらは1日500MBまでの通信制限がありました。ちなみに500MBを超えると300kbpsまで速度が落ちます。500MBの目安は、Youtubeを標準画質(480p)で視聴したとき、約3時間程見れる程度になります。

肝心の通信エリアは非常に広いです。北は北海道、南は沖縄まで高速通信エリアとして網羅されています。また、屋内でも繋がりやすいのがポイントで、自宅にインターネット回線をひくまでのつなぎとして利用している人もいるみたいです。

  • 高速通信対応エリアが広い
  • 屋内でもつながりやすい

海外用のレンタルポケットWi-Fi

2016-11-12_221242

海外用のレンタルポケットWi-Fiなら、「イモトのWi-Fi」がオススメです。

こちらは成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港で受け取りまたは返却が行えます。

200以上の国、地域をカバーしており、アジア圏、オセアニア、ハワイやグアム、ヨーロッパ、北米、中南米、中東、アフリカと全世界で使えるのはイモトのWi-Fiだけです。LTEカバー率もどんどん増えてきており、現在は200ヶ国中84%はLTE対応となりました。

海外でインターネットを使いたい方は井本のWi-Fiなんていかがでしょうか?

その他

WIFI-HIRE.com

pocket-wifi-rental-short-term3

レビュー:★★★☆☆

WIFI-HIRE.comは5日間から使えるwifiレンタルサービスです。配送にかかる時間は1日、つまり翌日にはだいたい届きます。レンタルできる期間は45日間までとなっているので、それ以上使いたい場合は再度申し込みが必要です。

他のレンタルサービスと比べると、若干レンタル料金が高いのがネックかも。

明日からOKのインターネットサービスも

※ 2016/11/12 追記

今までポケットWi-Fiをご紹介してきました。ポケットWi-Fiのレンタルを考えている人は、引越しで回線工事が終わるまで使っていたいという人も中に入ると思います。

実は今、引越し先でもすぐにインターネットが使えるように、回線工事が終わるまで無料でポケットWi-Fiを貸し出してくれるインターネットお急ぎ便」も人気が高まってきています。

2016-11-12_220604

こちらで回線工事の予約をすると、翌日にポケットWi-Fiを貸し出してくれて、工事が完了するまでずっと使い放題です。その後は返却して、固定回線から繋ぐことが出来るようになります。プロバイダもBIGLOBEや光コラボの携帯とセット割などがありますのでオススメです。

引越しでポケットWi-Fiのレンタルを考えている人はインターネットお急ぎ便も視野に入れてみて下さい。

まとめ

以上が、短期間でお得に使えるレンタルポケットWiFiの紹介でした。

私であったらこの中でおすすめなのは、「ソフトバンクのレンタルwifiですね。通信制限もありませんし、ストレスなく使えるかと思います。

次に借りるなら、WiFi東京です。通信エリアが広く、室内でも繋がりやすいので使いやすいポケットWi-Fiではあると思います。wifiレンタルどっとこむも悪くありませんが、WiFi東京の出現であまり優位性が無くなってしまったかなと感じました。

もっと良さそうなレンタルポケットWi-Fiがありましたら、随時更新していきます!

  制限なし!レンタルポケットWi-Fiで通信量無制限で使えるグローバルモバイルを紹介
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。