Android

NFCの意味とは?設定やスマホでできることをわかりやすく解説

投稿日:

近年はAndroid Payなどのスマホ決済ができるようになり、Apple Pay以降日本でも急激に使われるようになりました。これらのシステムに使われているのがNFC(Near field communication)と呼ばれる技術ですが、これの意味やスマホでの使い方などがよくわからない人も多いはずです。

そこで本記事では、スマホで使われているNFCの意味や、できること・使い方を徹底解説

  1. NFCとは?
  2. NFCでできること
  3. NFCの設定方法

上記3点を中心に、NFCについてわかりやすくまとめています。自分のスマホでオンライン決済を使ってみたいという方の参考になれば幸いです。

NFCとは?意味をわかりやすく解説

NFCとは、Near field communicationの略称で近距離無線データの転送方法の一つです。近距離無線データ通信と言えば赤外線通信を思い浮かべる人もいるかと思いますが、これとNFCは全く違う技術となっています。NFCはインターネットを介さずにやりとりができるので、Wi-Fi、LTE接続が必要ないのが特徴で、Android Payなどのオンライン決済に対応しています。

FelicaとNFCの違い

オンライン決済に対応していると聞けば、おサイフケータイに使われている「Felica(フェリカ)」を思い浮かべるかもしれません。これは日本で使われている規格ですが、厳密に言えばNFCではありません。NFC規格の中の1つと呼ぶのが正しいです。

  • NFC:世界の規格
  • Felica:日本独自の規格

NFCは世界中で使われていますが、日本はこの規格をベースにFelicaを開発しました。当然ながら、日本規格なので海外ではほとんど使われていません。ただし、転送速度はFelicaの方が早く、近年はFelica搭載デバイスも増えてきています。

日本におけるNFCとは、一般的にFelicaを指します。最近になり海外でスタートしたAndroid Payも使えるようになりましたが、国内と海外では仕様が異なります。日本は良い意味でも悪い意味でもガラパゴス化が好きなようです。

NFC対応機種の一例

執筆時点(2019年1月)では、一昔前と比較してもNFC対応機種が増えてきています。キャリアから販売されているAndroidもXperiaやGalaxyなどの端末では、NFCが利用できます。iPhoneも、iPhone 7以降はNFCとFelicaが標準搭載されています。

Androidスマホでの対応機種一例

  • Xperia XZ3 SO-01L (docomo)
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K (docomo)
  • AQUOS sense2 SH-M08 (SIMフリー)
  • HUAWEI Mate 20 Pro (SIMフリー)
  • Galaxy S9 SC-02K (docomo)
  • Galaxy Note9 SC-01L (docomo)
  • Google Pixel 3 (SIMフリー)
  • ZenFone 5 (SIMフリー)

日本では世界で使えるNFCとFelicaを別のサービスとして扱っているため、おサイフケータイと同様なものと考えてしまう人が多いですが、厳密には異なります。おサイフケータイはFelicaが使われており、おサイフケータイが使えてもNFCは使えないという端末もあるので注意してください。

見分ける方法は、スマホ本体もしくは箱にNFCのロゴマークがついているかどうか。

上記はAndroid Oneシリーズのスマホです。背面を見ると小さなロゴマークがついており、これがFelicaのマークとなります。

筆者の手持ちスマホでは背面のNFCマークは確認できませんでしたが、グローバル版のGalaxy S9はNFCの設定をオンにしていると、画面上にロゴマークが表示されます。

キャリアから販売されているXperiaシリーズなどは、FelicaとNFCの両方を搭載した機種も販売されています。
スポンサーリンク

NFCでできること一例

NFCはオンライン決済に使えると思われていますが、それ以外にもできることはあります。例として、次のようなことが可能です。

  • データの転送
  • Wi-FiやBluetoothのワンタッチ接続

特にデータ転送は筆者もよく利用しており、デジタルカメラで撮影したデータをスマホに転送したりしています。また、Bluetooth接続することで、カメラをスマホから操作できるようにしたりと、NFCの活躍の場は意外と広いです。

その他、電話番号、写真、文書、道順の送信などでも使われています。オンライン決済以外でも使われている技術なので、今後NFC対応デバイスや技術はどんどん増えてくると予想されます。

NFCの設定方法

グローバル版Galaxy S9、Android 8.0の環境で解説しています。環境によって多少やり方が異なる可能性があることをご了承ください。

1.「設定 → 接続」と移動し、「NFCと決済」をタップ。

2.トグルをタップして、NFCをオンにする。

機種によってNFCが設置されている場所が違います。Galaxy S9の場合は端末の中心にNFCチップが搭載されているので、真ん中を基準にしてかざすと読み取りやすくなります。NFCが反応しない人は、いろいろな角度や位置からかざしてみてください。

NFCのオン・オフ設定は以上です。

まとめ

以上、スマホにおけるNFCの意味や設定方法の解説でした。

  • NFCとFelicaは厳密には規格が異なる
  • Felica搭載スマホは多いが、NFCとの両対応端末はまだ少ない
  • NFCでの決済は、Android PayやGoogle Payが主流
  • SuicaやPasmoはFelicaが使われている

日本ではFelicaが主流なので、NFCを利用している人は少ないですが、データ転送などがインターネット接続無しで使えるので便利なのは間違いありません。オンライン決済はFelicaが主流なのでNFCを使う人はほぼ居ないと思いますが、海外ではNFCが多く使われています。海外旅行や出張が多い人は、NFC搭載スマホを購入するのが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

-Android
-NFC, スマホ

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.