ウェブサービス 動画配信サービス

Netflixの動画のダウンロード方法は?注意点とコツを紹介!

投稿日:

みなさんはNetflixで動画のダウンロード機能を使ったことはありますか?

あらかじめ自分のスマホに動画をダウンロードしておくことで、Wi-Fi環境がなくても動画を視聴できます!

しかし、初めてNetflixを使う人は、そのダウンロード機能をうまく使いこなせないかもしれません。

そこで今回は、Netflixで動画をダウンロードする方法や、そのときの注意点を紹介していきたいと思います!

Netflixの動画のダウンロード方法

「Netflixに加入したけれども、動画のダウンロード方法がよくわからない」
そのような方のために、動画のダウンロードの仕方や、ダウンロード設定について説明していきます!

動画をダウンロードする手順、およびその再生方法

①まずはNetflixにログインし、ダウンロードしたい動画・映画を検索。

②ダウンロードしたい作品の詳細ページへ飛ぶ。

③ダウンロード可能な作品には、ダウンロードボタン(下矢印型のアイコン)が表示されています。
そのボタンをタップすればダウンロードが始まります。
(ボタンを再度タップすると、ダウンロードの一時停止・キャンセルも可能)

④ダウンロードが完了したら、NetflixのTOP画面から「マイダウンロードページ」へ飛ぶ。

⑤作品の横に青いチェックマークが入っていれば、ダウンロードが完了している印です。
ダウンロードした作品を視聴したいときは、再生ボタン(右矢印型のアイコン)を押せばOK!

以上が動画をダウンロードしてから、再生するまでの手順となります。

ダウンロード時の設定について

動画のダウンロードをする時、あらかじめ以下の2点を設定しておくことをオススメします。
Netflixアプリ内のメニューに「アプリ設定」という項目があるので、そちらから設定可能です。

・動画をダウンロードするときは「Wi-Fi接続時限定」を推奨

Netflixの設定で、動画のダウンロードをWi-Fi接続時に限定できます。
これはWi-Fi接続中にダウンロードを行わないと、スマホのデータ通信量を大量に消費してしまうからです。

・「スマートダウンロード機能」をONにしておく

スマートダウンロード機能とは、シリーズものの作品を常にオフラインで再生できる機能です。
ダウンロードされた動画を視聴し終えると、続きの回の動画を自動でダウンロードしてくれます。
また、視聴し終えた動画は勝手に削除されていくので、非常に便利な機能です。

ダウンロード可能な本数

Netflixでは使用端末ごとに、ダウンロード可能な本数が決まっています。
端末に保存しておける本数は、1デバイスごとに最大100本まで。

各契約プランと、ダウンロード可能な端末数・月額料金は以下の3パターンです。

・ベーシックプラン(1台)月額800円
・スタンダードプランプラン(2台)月額1,200円
・プレミアムプラン(4台)月額1,800円
*2018年8月に値上がり

Netflix動画ダウンロードの注意点とは

Netflixで動画をダウンロードする際に、いくつか注意点があります。

・ダウンロードはスマホ/タブレット/WindowsPCのみ
・動画のダウンロード先はあくまでアプリ内
・ダウンロードした作品には視聴期限がある
・ダウンロードした作品は4kで視聴ができない

この4つのポイントについて、詳しく解説をしていきます!

ダウンロードはスマホ/タブレット/WindowsPCのみ

Netflixの作品は、全てのデバイスでダウンロードできる訳ではありません。
ダウンロード可能なデバイスは以下のようになっております。

・スマホ(iOS・Android)
・タブレット(iOS・Android)
・PC(Windows10以降を搭載しているもの)
*PS3・PS4といったゲーム機でも、動画の視聴は可能。

様々な動画配信サービスがある中で、NetflixのみPCのダウンロード機能に対応しています!
(現在、MacBookシリーズは非対応)

この点でNetflixは非常に利便性が高いと言えるでしょう。

動画のダウンロード先はあくまでアプリ内

動画は全て「Netflixのアプリ内」に保存されます。
スマホ・PCなどのデバイス本体にダウンロードされてしまうと、違法行為につながる可能性があるからです。
「自分がダウンロードした映画を他の人に送信する」といった行為を防止できます。

ダウンロードした作品には視聴期限がある

ダウンロードした作品には視聴期限があります。

・実際にダウンロードしてから7日以内
・動画の再生を始めてから48時間以内

基本的には、上記のようになっております。
視聴期限が過ぎても、動画の再ダウンロードは可能です。
しかし手間もかかりますので、ダウンロードした動画は早めに視聴するように心がけましょう!

ダウンロードした作品は4kで視聴ができない

ダウンロードで取得した動画は4k(超高画質)での視聴はできません。
そもそも4k画質で動画を視聴するには、プレミアムプランの加入と、4k対応機器の用意が必要です。

スマホで動画を視聴する分には、通常の画質でも十分です。
余程のこだわりがない限り、無理に4k画質で動画を視聴しなくても大丈夫でしょう。

Netflixの動画ダウンロードをさらに快適にするコツとは?

ここまでNetflixでの動画ダウンロード方法、ダウンロード時の設定事項を紹介してきました。
どうしたら、さらに快適に動画をダウンロードできるでしょうか。

・より速いネット回線を利用する
・視聴しなくなった動画は削除する
・よりグレードの高いプランに加入する

この3つに焦点をあてて考えてみましょう!

より速いネット回線を利用する

動画が高画質になればなるほど、回線速度が速い環境の方がすぐにダウンロードできます!
通信速度は「bps」という単位を使用しており、高画質の動画をダウンロードするなら、3.0〜5.0Mbpsあれば十分な通信速度です。
(参考:https://help.netflix.com/ja/node/306)

そこで、上映時間2時間の映画をダウンロードするのに、必要な容量と時間を画質ごとに比較してみました。

・高画質(HD画質):2.2GB、約13分
・標準画質(SD画質):565MB、約2分

高画質は標準画質に比べて、容量が大きいのはもちろん、ダウンロードに約6倍の時間がかかります。
ダウンロードの時間を短く済ませるためにも、なるべく回線速度の速いネット回線を使いましょう!

視聴しなくなった動画は削除する

Netflixでダウンロードできる動画の数には限りがあります。
例えば、高画質の動画を80本ダウンロードした時点で、デバイス本体の空き容量がなくなれば、それ以上そのデバイスではダウンロードできません。

目安として、1本の動画をダウンロードするのに、標準画質なら400〜500MB、高画質なら700MB以上の容量が必要となります。

何も考えずに動画をダウンロードしていると、「このデバイスには十分な空き容量がありません」といったエラーメッセージを出されてしまいます。
視聴しなくなった動画は定期的に削除していきましょう!

よりグレードの高いプランに加入する

Netflixには3種類のプラン「ベーシックプラン」「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」の3種類があります。

プランが上がるにつれて「同時に視聴できる機器の数」が変わります。
ベーシックプラン=1台、スタンダードプラン=2台、プレミアムプラン=4台のデバイスで同時視聴ができるので、家族で1つのプランに加入するととても便利です。

また「視聴画質」も変化します。
ベーシックプラン=標準画質(SD)、スタンダードプラン=高画質(HD)、プレミアムプラン=4K画質まで対応しています。
HDや4Kは対応したデバイスが必要ですが、グレードアップすることで、よりNetflixを楽しむことができます。

まとめ

Netflixで動画をダウンロードする方法や、その注意点についてまとめてみました。

Netflixには、Windows限定とはいえPCにも動画をダウンロードできるなど、様々なメリットがあります。

この記事を読めば、「Netflixで動画をダウンロードするのは意外と簡単」と感じることでしょう!

ぜひ、Netflixのダウンロード機能を使って、快適な映画ライフをお過ごしください!

-ウェブサービス, 動画配信サービス

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.