iPhone 8(Plus)におすすめな強化ガラスフィルムや純正フィルムの紹介!家電製品店員に選んでもらったフィルムのレビューも

2017年9月22日から発売が開始された「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」。

私は毎度のことながらiPhoneに限らずスマホを購入すると、必ず液晶保護フィルムだけはつけるようにしています。その理由は、画面に傷を付けたくないことと、万が一傷がついてしまったら売却する時に価値が下がってしまうからです。

いつもは自分でフィルムを選んでいるのですが、今回は知り合いの家電製品店員にアドバイスをもらって、iPhone 8の液晶保護フィルムを購入しました。

そこで今回は、家電製品店員直伝のiPhone 8におすすめな強化ガラスフィルムやその他液晶保護フィルムのおすすめを紹介していきます。

スポンサーリンク

iPhone 8(Plus) アップル公式ストア純正のフィルムが存在

iPhone 8をアップル公式サイト経由で購入する時に気づいたのですが、iPhone 8は公式サイトで純正のフィルムが販売されているようでした。端末購入画面の抱合せとして表示されていました。

しかしながら、私は純正のフィルムを選択しませんでした。

その理由は、「高い」「私のニーズにマッチした強化ガラスフィルムが存在しない」という2点の理由より、選択しませんでした。もし、自分はバリバリアップル純正で固めたいという方は品切れになる前に公式サイトで純正フィルムを手に入れましょう。

アップル公式サイト アクセサリ販売ページへ

iPhone 7(Plus)とiPhone 8(Plus)のフィルムは使い回し可能

今回のiPhone 7とiPhone 8のディスプレイサイズは全く同じということはご存じの方も多いはず。iPhone 7とiPhone 8の違いについては、下記記事にて実機を用いて比較検証していますので参考までに。

参考【比較】iPhone 8とiPhone 7どっちを買うべき?2つを購入してわかったこと

全く同じサイズなので、iPhone 7のフィルムを使いまわせると思った事と、アップル公式サイトでiPhone 7とiPhone 8のフィルムを同じ商品として扱っていたので、実際にサイズは本当にぴったりなのかを確かめてみました。

iPhone 7から液晶保護フィルムをペリペリと剥がします。

剥がしたフィルムをiPhone 8に貼り付けます。

サイズ感、ぴったりですね。フロントカメラの穴なども寸分違わずぴったりハマります。iPhone 7とiPhone 8のフィルムは使い回しが出来るということがわかりました。

しかしながら、やっぱり古いフィルムを使うのはちょっとな・・・と思ったので、今回は知り合いの家電製品店員の方にどのフィルムを買えば良いのか、どんなフィルムがおすすめなのかを聞いて、新しいフィルムを購入しました。

Klearlook 強化ガラスフィルムのレビュー

私が求めるフィルムは次の通り。

  • 強化ガラスフィルム
  • ゲームをするのでアンチグレア必須
  • 指の滑りが良いさらさらフィルム
  • 全面しっかり守ってくれるフィルム

以上4点を希望として、おすすめのフィルムを教えてもらいました。そしておすすめとして紹介されたのが下記フィルムとなります。

Klearlookのアンチグレア強化ガラスフィルムでした。お、これiPhone 7のときもフィルムが割れるまでは使っていたなあと思い出しました。1回iPhone 7を落とした時に端っこの部分が割れちゃったので脆いのですが、それ以外は特に不満がなかったフィルムです。

とりあえずもう1回この強化ガラスフィルムで過ごしてみるかと思いAmazonで購入。ここでは、Klearlookの強化ガラスフィルムがどんなものかをレビューしていきたいと思います。

箱の中に内包されていたものは、グロス、強化ガラスフィルム、背面フィルムの3つでした。背面フィルムはケースを付けない場合は便利なのですが、今回はケースも一緒に購入したので背面フィルムは貼らないことにしました。

フィルムはこんな感じで液晶に重ならない部分がホワイトカラーになっています。アンチグレアフィルムなので、透明度はグレアフィルムには劣りますね。ですが、ゲームが快適にできれば問題ありません。

フロントカメラの部分がしっかりと見えるように強化ガラスフィルムを貼ってみました。貼って1分くらいで気泡が全て抜けていい感じに貼れたと思います。レビューでは気泡が全然取れないとありましたがそんなことはないと思います。きっとiPhoneの液晶部分に小さなホコリがついているのでしょう。

指の滑りに関しては、もうちょっと指がさらさら滑るとゲームがやりやすくなっていいかなと感じました。と言ってもさらさらしすぎると逆にやりにくくなるということもあるので悩みどころではあります。

それ以外の部分に関しては、ほぼほぼ商品の説明通りです。画面のギラツキも抑えられますし、指紋もつきにくくメンテナンスが楽です。そして何より、クリアケースを付けた時に干渉しなかったのが良かったです。

満足度で言うと、100点中90点くらいの強化ガラスフィルムです。価格も高すぎるというわけではないので、コスパは比較的高いかなと思います。ゲームを良くプレイする方で、iPhone 8用のアンチグレア強化ガラスフィルムを探している方におすすめします。

やっぱり最強!TATE GUARDガラスフィルムのレビュー

※ 2017年11月20日更新

iPhone 7時代にお世話になった「TATE GUARDのアンチグレア強化ガラスフィルム」を購入したのでレビューをしていきます。

付属品としてクリーナーがついてきます。貼り付け補助機等はついていませんが、TATE GUARDのガラスフィルムは貼り付けた後に気泡が抜けていきやすいので貼りやすいです。

実際に貼るとこんな感じです。Klearlookのガラスフィルムだと、Spigenのケースと少し干渉してしまい気泡が入ってしまっていましたが、TATE GUARDのガラスフィルムは1週間程使っても干渉ゼロで、気泡も入りません。

この強化ガラスフィルムのおすすめポイントは、「アンチグレア加工」「ゲームに最適なサラサラタッチ加工」「ケースと干渉しにくい設計」といいう3点になります。個人的にはKlearlookよりも指の滑りが良いと感じます。

ゲームを良くする人におすすめできるフィルムです。

その他iPhone 8(Plus)におすすめなフィルム

1.ゲームのも最適なアンチグレア強化ガラスフィルム

EURPMASKのゲームに最適な強化ガラスフィルム

この強化ガラスフィルムのおすすめポイント

  • アンチグレア加工の強化ガラスフィルム
  • 2.5Dラウンドエッジ加工で全面保護が可能
  • フィルムの表面は指すべりが良くさらさらと評価が高い

Klearlookのゲーム用アンチグレア強化ガラスと非常に良く似ている製品で、こちらはアンチグレアではなく普通の光沢タイプのフィルムも存在します。アンチグレアの方は、指紋も残りにくく、画面のギラツキが抑えられるのがポイント。

さらに表面はサラサラ感があり、指の滑りを気にするアプリゲーマーの方にはもってこいの強化ガラスフィルムです。自己吸着タイプでもあるので、フィルムを貼るのが苦手な方にもおすすめできます。

MiiKAREのさらさら強化ガラスフィルム

この強化ガラスフィルムのおすすめポイント

  • アンチグレア加工の強化ガラスフィルム
  • 高感度タッチ&さらさらの指すべりを実現
  • 指紋がつきにくい
  • 背面保護フィルムも同封

こちらもゲームをするにはおすすめできる強化ガラスフィルムですが、「ちょっと厚め」「価格が高め」という2点で、KlearlookとEURPMASKのより劣っているかなと感じます。

しかしながら、静電気自動吸着技術を備えたフィルムなので貼り付けが簡単で、強化ガラスフィルムをiPhone 8に置くだけで吸着してくれます。当然ながら気泡もできにくい設計になっており、もし貼り付けに失敗しても何度も貼り直せるのがおすすめポイントです。

TateGuardのアンチグレア強化ガラスフィルム

この強化ガラスフィルムのおすすめポイント

  • 今まで使ってきたアンチグレア加工強化ガラスフィルムの中で、一番指のすべりが良かった
  • スマホカバーと干渉しない安心設計
  • 指紋がつきにくくメンテナンスが楽

iPhone 7を購入した時に使っていたTateGuardのアンチグレア強化ガラスフィルムです。このフィルムはゲームをするユーザーにとっては一番おすすめできるフィルムです。その理由は、画面のギラツキを抑えるアンチグレア加工が施されていること、そして表面さらさらで指の滑りが非常に良いからです。

今まで色々とゲームに最適なフィルムと謳われているフィルムを購入してきましたが、私がゲームをするのでしたらTateGuardのフィルムを選ぶでしょう。今回レビューしたKlearlookのフィルムも良いのですが、やはりさらさら度で言うとTateGuardが最強です。

iPhoneを落とした際に一度フィルムが割れてしまったのですが、液晶画面には全く傷がなく、動作に支障をきたすような影響もかんじられませんでした。iPhone 8を守るという意味でもおすすめできるフィルムです。

2.透明度が高い強化ガラスフィルム

Spigen 強化ガラスフィルム

この強化ガラスフィルムのおすすめポイント

  • 透明度が高い強化ガラスフィルム
  • アクセサリーで有名なメーカーなので信頼感がある
  • 強度が高い

透明感が高く、強度が高いことでお馴染みのSpigenの強化ガラスフィルムです。透明度が高いのでディスプレイはクリアに見えるのでiPhone 8(Plus)で映画等の映像をよく見ると言う人にはおすすめできます。

0.4mmと他の強化ガラスフィルムと比べると厚みはありますが、その分強度が高くなっているので目を瞑りましょう。1000円前後で購入でき、長く使える強化ガラスフィルムなのでコスパは高いです。

1点心配なのは、指紋が若干付きやすいことと、ホコリ等が表面につきやすいことです。グロスなどを持ち歩いている人なら問題ありませんが、メンテナンスが面倒という方にはおすすめできないかもしれません。

超極薄の高透明度強化ガラスフィルム

この強化ガラスフィルムのおすすめポイント

  • 0.15mmと超極薄
  • 国産強化ガラスを使用

透過率99.9%という脅威の数値を叩き出している超極薄の強化ガラスフィルムです。フィルムを感じないほどの透明度なので、動画の再生や写真の閲覧に向いています。iPhone 8はRetina HDディスプレイを使っているので、高鮮明度のフィルムと相性はバッチリです。

また、タッチ感度も良く硬度テスト9Hもクリアしているので、ある程度の耐久性も保証できるでしょう。

3.ブルーライトカットフィルム

MS factory ブルーライトカット90%の強化ガラスフィルム

  • ブルーライトカット90%
  • 強化ガラスフィルム
  • 90日保証つき

ブルーライトカットにとことん拘った強化ガラスフィルムです。カット率の検査証明書も取得しているので安心です。

年々ブルーライトカットはスマホ自体の機能として追加されてきており、それに伴ってブルーレイカットフィルムは少なくなってきました。そんな中で評価も高くブルーレイカット率が高いこのフィルムは、目の疲れを感じやすい人におすすめできます。

90日間の交換またはキャンセルの保証付きなのが、購入する側としても嬉しいポイントです。

最後に

以上が、iPhone 8(Plus)におすすめな強化ガラスフィルムや、フィルムのレビューでした。

基本的にiPhone 7で使えていたフィルムは使いまわすことができますので、Amazonなどでフィルムを選ぶ際は、iPhone 7で検索しても良いでしょう。

iPhone 8のケースレビューもしていますのでぜひチェックしてみてください。

参考iPhone 8におすすめな人気ケースを紹介!手帳型ケースよりもクリアケースをおすすめしたい
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪