iPhone

iPhone7不具合&不満一覧まとめ!スクショ音と発熱が課題か【10/3現在】

更新日:

10/3 更新しました

iPhone7が発売されて数日が経過した今、まだまだ予約したのに手元に届いてない人もいるみたいです。SIMフリー版のiPhone7はほぼ入荷待ちの状態となっており、爆速で売れまくっているのがわかります。

さて、そんなiPhone7の初期ロットをつかんだ人の声を見ていると、何やら不満やら不具合らしきものがちらほらと挙がってきました。初期ロットは何かと不具合がでやすいので人柱的な感じではあるので仕方がない部分もあります。

今回は現状iPhone7ででている不具合&ユーザーの不満の声をまとめました。これからiPhone7を買ってみようと思っている方はぜひご参考にしてください。

不具合一覧まとめ

まずは不具合の一覧から見て見ましょう。個人的にはそこまで大きな不具合はないと感じました。挙げるとすると以下の3点です

  • 端末から"謎のヒスノイズ"音
  • 発熱が凄い
  • 機内モードから復旧すると圏外になる|9/21追記

順番に見ていきましょう。

端末から"謎のヒスノイズ"音がする

iPhone7を使っていると端末から「サー」、「ジジ…ジ」、「シュー」、「ザザザ」などのヒスノイズ音が発生するらしい。発生条件はiPhone端末に高負荷をかけているときだ。考えられる原因としてCPUの「A10 Fusion」が必死に処理を行おうとしてヒスノイズが発生しているという推測が多く見られました。ということは、3Dスマホゲームとか危ないですねー。

実際に自分の端末から音がなっているかわからない人はこちらの動画を見てほしい。このような音がヒスノイズと呼ばれています。※ 一応音量注意

このような音が鳴っていると気づいたとあるユーザーがAppleに問い合わせしたところ、端末を交換すると言われたそうだ。しかし、発売してすぐなので、即日交換は絶対に無理だろう。iPhone7が発売されたばかりなので、最悪1ヶ月以上待たされる可能性もあるのが現状です。

この不具合が端末ごとによる不具合なのか、それとも全ての端末で起こっている現象なのかは今の所不明です。もし、音が鳴っていると気づいたらAppleに問い合わせしてみるのをオススメします。

発熱が凄い…アチチ

防水機能をつけたことがアダとなったのか、iPhone7は結構すぐに熱くなるみたいです。当然iPhoneにはファンが搭載されていないので内的に冷やす手段はありません。(耐水機能あるし、冷水で冷やせばいいじゃん!ってのはマジで辞めてね!

Androidでも防水機能がついたら熱くなったと言われていましたので、まあ仕方がないことかもしれません。Androidユーザーはこの熱さに慣れっこだと思います。あと最近はスマホゲームの高負荷処理も多いから、端末が熱い熱いと感じるユーザーも増えたなあって感じました。

不具合と言うより、これはもはやiPhone7の仕様と言っても間違いではないはず。

機内モードから復旧すると圏外になる|9/21追記

一部のiPhone7端末で起こっている現象のようです。一度機内モードをONにしてから、OFFに戻すと圏外のままで復旧できないということが起きているようです。

Apple側で圏外になったときの対処方法を掲載していたので共有したいと思います。もし、自分の端末がこのような状態になったら試してみて下さい。それか、機内モードにするのを控えましょう。

圏外になった時の対処方法

通話の音声がちょくちょく切れる|10/3追記

通話をしていると相手に自分からの声が届いていない場合があるみたいです。この場合は完全にiPhone7の初期不良となりますので、Appleのサポート窓口にて端末の交換を依頼しましょう。

端末が届くまでに数週間かかりますが、そこはグッと我慢して待ちましょう。

スポンサーリンク

ユーザーの不満の声まとめ

ユーザーの不満の声をTwitterやFacebookなどのネット上から集めてまとめました。主な不満はコチラです。

  • スクリーンショット音が大きすぎてうるさい
  • ジェットブラックを買って後悔
  • 総務省指定の文字がダサ過ぎる
  • イヤホン変換アダプタを使うと音質が劣化

特に多かったのはこの4つですね。順番に紹介していきます。

スクリーンショット音が大きすぎてうるさい

まず一番多かったのがスクリーンショット、およびカメラのシャッター音が大きすぎてうるさいということでした。あまりにもうるさすぎるので人前では使えないだろ!という怒りの声が多数寄せられています。

そんな人のためにこちらの記事を読んでほしい。

参考iPhone7でスクリーンショットを撮る方法4つ紹介するよ!無音も裏技で可能に

 

無音でスクリーンショットを撮るアプリなどもあるのでそちらを使ってもらえばと思います。ただ、iOS10になってから色々不具合もでているので、今まで使っていた無音アプリも使えなくなっている可能性もありますので注意してください。

シャッター音が大きくなったのは総務省の指示だったり、という噂も。個人的にはiOS10になってからだとは思います。

追記

iOS10のバグ技でiPhoneの設定を弄るだけで無音でカメラ・スクリーンショットが撮れるみたいです。詳しくは下の記事で!

参考iPhone7でスクリーンショットを撮る方法4つ紹介するよ!無音も裏技で可能に

ジェットブラックを買って後悔

後悔している理由は、指紋がベッタベタについてしまうからです。

ちょっと指紋つきすぎでしょう…。ジェットブラックだけテカテカな素材になったのでもしかしたらって思っていたユーザーもいたようで、そのまさかって感じの結果になりました。

あまりにも指紋がベタベタついてしまうので、「ジェットブラックの人は毎日マイクロファイバークロス持ち歩かにゃいかんのか」という悲痛な叫びも

総務省指定の文字がダサ過ぎる

個人的にこれがすごく嫌。せっかくのクールなiPhone7がこの文字だけでチープな感じに早変わり!糞!

iphone7-bug-matome

今までiPhoneを使っていたけども、この5文字で一気に冷めて買うのをやめたと言う人もいるくらいです。

イヤホン変換アダプタを使うと音質が劣化

どうもiPhone7付属の変換ケーブルの音質が悪いようです。これは単に変換ケーブルが悪いだけだと思いますので、私はこちらのケーブルをオススメします。その名も「Apple(アップル) Lightning 3.5mm ステレオ ヘッドフォンジャック 変換アダプタ」。これで音質がクッキリハッキリ変わる。

小さいので失くしやすいかも。しっかり管理しといてね!

ただ、この変換ケーブル刺しちゃうと充電できないのが難点ですよね。

まとめ

iPhone7不具合や不満の声、こんな感じです!

まぁ初期ロットは不具合が多いというのは結構ありがちですが、これを今後どう改善していくか、はたまた特に改善しないかはわかりません。iOSのアップデートだけでは解決できない問題もあるので、すべて解消は難しいでしょうね。

参考iOS10.0.2の不具合一覧まとめ|アップデートでバグは少し解消されたみたい

スポンサーリンク

-iPhone
-iPhone, iPhone7

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.