iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

【アンケート調査】iPhone XR、どのカラーを買いたい?

View Results

Loading ... Loading ...

iPhone

iPhone Xの(強制)再起動と電源オンオフのやり方

更新日:

iPhone Xでは従来のiPhoneと違って、電源の切り方や強制再起動の方法が変化しているので、操作方法がわからずに困ってしまうことがあります。

そこで本記事では、iPhone Xの強制再起動のやり方や、基本的な電源オンオフの方法についての手順を解説していきます。

スポンサーリンク

iPhone Xの電源をオンにする手順

iPhone Xの電源を入れたい時は、次の操作を行って下さい。

1.iPhone X右側面のサイドボタンを長押しする。

長押しの目安は3秒以上となります。長押しを続けるとiPhone Xの画面にリンゴマークが表示されます。それが電源オンに合図なので、起動するまでしばらく待ちましょう。

iPhone Xを電源オフにする手順

iPhone Xの電源をオフにしたい場合は、次の操作を行って下さい。

1.左側面の音量を下げるボタンと、右側面のサイドボタンを同時に長押しする。

電源OFFにするための長押しの目安時間は、電源オン同様に3秒程度です。どちらか片方のタイミングがズレると電源オフに失敗する場合があるので注意して下さい。

上手く電源オフのコマンドに成功すると、上記画像のような画面が表示されますのでスライドで電源オフを右に引っ張って電源を切りましょう。

iPhone Xを強制再起動する手順

iPhone Xが何らかの不具合でフリーズしたり、動かなくなった場合は強制再起動することをおすすめします。強制再起動の手順は少し大変なので、次に紹介する手順を順番に行って下さい。

なお、操作が遅くなると強制再起動に失敗しますので、手順を一通り見た後に連続で素早く入力することをおすすめします。

1.iPhone Xの左側面の音量を上げるボタンを1回押す。

2.iPhone Xの左側面の音量を下げるボタンを1回押す。

3.iPhone Xの右側面のサイドボタンを長押しする。

長押しは、Appleのリンゴロゴが表示するまで続けて下さい。押し続ける時間としては、10秒程度となります。途中でスライドで電源オフの画面が表示されますが、これは無視しても構いません。

10秒以上押し続けると、勝手に強制再起動がかかり電源が落ちます。

スポンサーリンク

iPhone Xの電源操作方法/まとめ

以上、iPhone Xを強制再起動する方法、電源のオンオフする手順の紹介でした。

iPhone 8/Plus、およびiPhone Xでは今回紹介した手順で電源関連の操作を行うことができます。なお、iPhone 8以前では操作方法が若干異なるので注意して下さい。

スポンサーリンク

-iPhone
-iPhone X, 再起動, 電源オフ, 電源オン

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.