インスタグラムのストーリー保存方法/iPhone・Android、PC別に解説【最新版】

インスタグラムのストーリーは24時間で消えてしまう特性があるので、再度閲覧したい場合に見られないというデメリットがあります。

そんな時にストーリーを保存しておくと、後から何回でも見返すことが出来ます。

そこで本記事では、インスタグラムのストーリー保存方法をスマホ(iPhone/Android)とPCに分けてご紹介します。

スポンサーリンク

インスタグラムのストーリー保存方法【iPhone/Android】

インスタグラムのストーリーをスマホから行う方法は何種類か存在しますので、1つずつ解説していきます。なお、iPhoneは利用可能でAndroidでは利用できないものもありますので注意してください。

PhotoAroundでストーリー保存/iPhone・Android対応

iPhone/Android両方で使えるPhotoAroundというアプリからインスタグラムのストーリーを保存することが可能です。ダウンロードは下記からお願いします。

PhotoAroundを開きインスタグラムへログインをしましょう。ここではユーザーネームのみでのログインが可能です。ユーザーネームはインスタグラム公式アプリのプロフィール編集画面から確認することが出来ます。

トップ画面には現在のフォロワーが表示されます。もしフォロワー以外のストーリーを保存したい場合は、フッターにある虫眼鏡アイコンからユーザー検索をしましょう。

ローカルにストーリーを保存するには、四角いボックス(ダウンロードアイコン)をクリックするとOKです。最新版のPhotoAroundですと、投稿とストーリーがごちゃまぜになっているので少し使いにくく感じます。

保存されたストーリーはiPhoneならば写真アプリ、Androidならばギャラリーアプリなどで閲覧することが出来ます。

リポスト(Repost)を使ってストーリー保存/iPhone

リポスト(Repost)と呼ばれるiOS(iPhone/iPad)専用のアプリになりますが、iPhoneからストーリーを保存するには最適なアプリです。ダウンロードは下記からお願いします。

リポストアプリを使ってインスタグラムのストーリーを保存する方法を解説していきます。

リポストアプリをダウンロードをしたら「Log with Instagram」をタップして、インスタグラムアカウントにログインしましょう。なお、ログインにはメールアドレスではなく「ユーザーネーム」が必要です。

ユーザーネームはインスタグラム公式アプリのプロフィール編集画面から確認することが出来ます。

ログインが出来たら左上の「検索」をタップします。検索ボタンの下には本来ならば自分がフォローしている人のストーリーが表示されます。検索ではストーリーを投稿しているユーザーを検索することが可能です。

検索結果に表示された一覧の中でストーリーを保存したいユーザーをタップします。投稿とストーリータブの2つがあるので、今回はストーリーをタップしてください。そして、ストーリー一覧の中にある保存したいものをタップ。

右上の三点リーダ(オプション操作)をタップするとコマンドが様々表示されます。今回はストーリーを保存したいので「保存」をタップしましょう。

初めてリポストアプリを利用する場合、タップした時に写真アプリへのアクセスを求められます。保存はローカルに行わなければならないので、写真へのアクセスを許可するようにしてください。保存したストーリーは「写真アプリ」に保存されますので確認してください。

Story Saver for Instagramでストーリー保存/Android

リポストアプリはiPhone専用でAndroidでは使えません。ですので別のアプリとして「Story Saver for Instagram」を使ってインスタグラムのストーリーを保存していきます。ダウンロードは下記からお願いします。

Story Saver for Instagramの使い方を解説していきます。

アプリを開き「Sign in with Instagram」をタップしてインスタグラムにログインしてください。ログインはユーザーネームだけでなく電話番号やメールアドレスにも対応しています。

ログインするとトップ画面が表示されます。トップ画面には自分フォロワーが表示されます。ストーリーを保存したいフォロワーを一覧の中から選択しましょう。右上の虫眼鏡は検索窓となっていますが、ユーザー検索ではなくフォロワーのメディア検索となっているので使い勝手は微妙です。

するとフォロワーが投稿しているストーリーのみが表示されるので、保存したいものをタップ。Story Saver for Instagramがローカルの保存するためのアクセス許可を求めてきますので「許可」をタップしてください。メニューの中から「Save」を選択するとローカルに保存されるのでギャラリーアプリなどから確認してみてください。

おそらくアルバムに「Story Saver」という項目が作られていると思います。(参照:Galaxy S8+)

録画で保存も可能

iPhoneならShou、AndroidならScreen Recoderなどを使ってインスタグラムのストーリーを録画するという形で保存することができます。正直画質も落ちますし、ストーリーを保存できるアプリも専用で存在していますのであまりおすすめはしません。

なおiPhoneはiOS11からShouなどを使わずに録画することが出来るようになりました。詳しくは下記記事をご参考に。

インスタグラムのストーリー保存方法【PC】

PCからインスタグラムのストーリーをダウンロードするには、GoogleChromeに「Chrome IG Story」という拡張プラグインを追加する必要があります。

Chrome IG Storyプラグインを追加したらツールバーにアイコンが追加されます。インスタグラムをPCで開きそのアイコンをクリックすると、フォロワーのストーリー一覧が表示されます。

クリックすると右側にプレビューが出てきます。保存したいストーリーで問題なかったら、ダウンロードボタンをクリックしてください。

すると、ZIPファイルがダウンロードされストーリーの画像や映像がその中に圧縮されていますので、解凍してご利用ください。

インスタグラムのストーリー保存方法/まとめ

以上、インスタグラムのストーリー保存方法を、スマホ(iPhone/Android)、PC別にまとめてきました。

保存しておきたいストーリーが有る場合は、今回ご紹介した方法を参考に試してみてください。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。