インスタグラムのストーリーを写真や動画を使って返信する方法

インスタグラムのストーリーの新機能として写真や動画での返信が可能になりました。今まではメッセージのみ変身可能でしたが、今回のアップデートにより多彩な返信方法ができるようになりました。

ストーリーを投稿したユーザーに対してダイレクトに写真や動画が返信できるようになって、より魅力的なサービスになったインスタグラム。今回はそんなインスタグラムのストーリーへの動画や写真の返信方法を紹介します。

スポンサーリンク

インスタグラムのストーリーに写真や動画を使って返信する方法

ここではストーリーに動画や写真で返信する方法を紹介します。

まずインスタグラムのタイムラインよりユーザーのストーリーをタップしてください。するとストーリー画面の左下にカメラマークが表示されますので、こちらをクリックします。

次はストーリーを投稿する際のおなじみの画面が表示されますので、こちらの画面から返信に使いたい写真や動画を撮影するか、カメラロールから写真や動画を選択します。写真を選択すると「送信する」ボタンが表示されます。画面右上のテキストやフリーハンドの装飾をすることもできます。

全ての設定が完了したら「送信する」をタップしてメッセージの送信は完了です。ここで送信されるメッセージは、ストーリーを投稿したユーザーに「ダイレクトメッセージ」として送信されます。

動画も写真も、もちろんテキストのみでも送信できるのでコミュニケーションの幅がとても広がりますね。

動画や画像で返信させないようにする方法

便利なコミュニケーション機能が追加されたストーリーですが、自分のストーリーに対して返信を求めていない方もいると思います。そんな方は設定をしておくことでユーザーからの返信をブロックすることができるのでおすすめです。

まず、インスタグラムタイムライン上右下にある自分のアカウントマークをタップします。次にアカウントページ上で設定をタップします。

オプション画面が表示されますので「アカウント」の項目から「ストーリー設定」をタップしてください。「メッセージの返信を許可」という項目がありますので、こちらで返信を許可するユーザーを設定できます。

  • すべての人
  • フォロー中の人
  • オフ

すべての人」は文字とおり全てのユーザーからの返信を許可する設定です。デフォルトでは、この設定になっていますので、世界中のどのユーザーからでも返信が可能になっています。

フォロー中の人」は現在、自分がフォローしている人のことです。自分がフォローしている人のみ返信を許可するので、フォローしている人数よりもフォロワーの人数が極端に多い人、例えば著名人の方には最適な機能です。

フォロー、フォロワーの人数が同じくらいの方は、こちらの設定をしても特に変化はないと思うので、次の「オフ」をおすすめします。

「オフ」は全てのユーザーからの返信をブロックする設定です。自分のストーリーを見ている全てのユーザーの画面にはカメラマークの表示はなくなり、返信機能自体が非表示になります。ダイレクトメッセージなどのコミュニケーションが面倒に感じる方には最適な機能です。

上記のいずれかを選択して設定は完了です。

動画や写真で返信できない時の対処方法

今回のストーリーに動画や写真で返信する機能は、インスタグラムのアップデートによって実装されるものなので、まず最初に確認しておきたいのはインスタグラムの公式アプリをアップデートしているかどうかです。もししていなかった場合はアップデートすることで返信できるようになる可能性もあります。

また、アップデートしても動画や写真で返信できない場合は一度iPhoneやAndroidの端末を再起動したり、アプリ自体を再起動してみましょう。それでも駄目だった場合は、インスタグラム公式アプリを一度アンインストールしてから、再度アプリをインストールしてください。

暫定的な対処方法ですが、試す価値はありますので、ストーリーに動画や写真で返信できない人はぜひ試してみてください。

最後に

以上が、インスタグラムのストーリーに動画や写真で返信する方法と、返信できない時の対処方法の紹介でした。

ストーリーに写真や動画で返信できるようになったことで、今までよりも感情表現が楽になりました。テキストのみでの返信では伝えきれなかった感情を写真や動画を付けることでより正確に伝えることができますね。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。