iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

Instagram

インスタグラムのストーリーズハイライトの使い方/保存方法なども

投稿日:

「いいね疲れ」と言われるように、インスタグラムへの投稿後に「いいね!」の件数が伸び悩むとストレスを感じてしまうユーザーも増えてきました。

一方、特に「いいね!」の数も気にせず投稿できるのがインスタグラムストーリー。そのような特徴から、通常の投稿よりストーリーへの投稿が増えている方も多いのではないでしょうか。

ですが、どれだけ良いストーリーでも24時間後には削除されてしまいます。

そこで本記事では、ストーリーを削除されずにとっておける「ハイライト」機能の使い方や、保存方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

ストーリーズ ハイライトとは

ストーリーズハイライトとは、2017年12月に追加されたインスタグラムの新機能。インスタグラムに投稿したストーリーを24時間以上保存しておける機能です。

通常ストーリーは24時間後に自然と削除されてしまいます。

ですがストーリーズハイライトとして設定しておくと、投稿したストーリーは24時間以上たってもプロフィール上に残すことができ、自分とフォロワーが閲覧できるようにしておけるのです。

ハイライトを見る方法

ハイライトは、ご自分のプロフィールページにて見ることができます。プロフィール写真の下に表示されるようになります。

ストーリーズ ハイライトの使い方

ストーリーズハイライトは、投稿したストーリーを24時間以上保存しておけるだけではなく、これまでのストーリーをつなげることや、さらに編集を加えることも可能なため、より多くの楽しみ方を実現できるようになりました。

こちらの項目では、基本的な部分からよく疑問に上がりそうな部分まで、ハイライトの使い方4種類をご紹介します。

ストーリーズハイライトに追加する方法

投稿したストーリーをストーリーズハイライトに追加する方法は2種類あります。

  • 投稿したストーリーを起動するところからハイライトに追加する方法
  • アーカイブへ保存したストーリーからハイライトに追加する方法

それぞれの使い方について紹介していきます。

投稿したストーリーからハイライトへ追加する

1投稿したストーリーを起動し、画面右下「ハイライト」をタップ。

2「ハイライトに追加」と表示されるので、「新規」をタップ。

3ハイライトのタイトルを入力し、「追加する」をタップする。「ハイライトに追加されました」とポップアップが表示されたら完了。

4ハイライトに追加されると、下記画像のようにプロフィール上へ表示されます。

アーカイブ保存したストーリーからハイライトへ追加する

投稿したストーリーをアーカイブに保存している場合、保存したアーカイブからもハイライトを作成することが可能です。

1プロフィールページ上部の、時計が逆回りになっているアイコン(ストーリー)をタップ。

2ハイライトへ追加したいストーリーを選択し、右上の「次へ」をタップ。最後にハイライトのタイトルをつけたら、右上の「追加」をタップし、完了です。

ストーリーズハイライトの編集/削除方法

作成したストーリーズハイライトは、編集や削除が可能です。

1作成したハイライトを起動し、右下の「…」(もっと見る)をタップします。

2「ハイライトから削除」もしくは「ハイライトを編集」をタップします。

ストーリーをつなげる方法

これまでのストーリーをつなげてハイライトを作成することも可能です。

1先の項目「ストーリーズハイライトの編集」の手順通りに進め、「ハイライトを編集」をタップします。

2「ハイライトを編集」をタップすると、下記画像のような画面が開きます。つなげたいストーリーを選択後、右上の「完了」をタップします。

ストーリーズハイライトのタイトルやカバー写真を変更する方法

1作成したハイライトを起動し、画面右下の「…」(もっと見る)をタップします。下記画像のような選択肢が表示されますので、「ハイライトを編集」をタップします。

1下記画像のような画面が開きます。この画面にて、カバー写真やハイライトのタイトル(名前と記載されている部分)の変更が可能です。

ストーリーズハイライトの使用目的について

ここまでの項目で、ストーリーズハイライトの投稿・編集方法などを見てきました。

こちらの項目では、ハイライトの使用目的を「個人」と「ビジネス」に分けて例を挙げてみます。ハイライトの使いようによっては、今より楽しく、そして有意義にインスタグラムを使用できるようになりますので、ぜひ一緒に考えてみましょう。

個人で使用する例~ハイライトの共有~

過去のストーリーをテーマ別に整理することで、過去の出来事や思い出を振り返る機会となります。

例えば、テーマ別に整理したストーリーを、ダイレクトメッセージとしてフォロワーに送信することも可能です。自分ひとりで楽しむ方法もありますが、友人との旅行などの思い出は、一緒に旅行した友人と共有したいと思う方も多いのではないでしょうか。

以下に、ハイライトをフォロワーに送信する手順を示します。

1自分のプロフィールページで、ハイライトした投稿をタップし、次の画面の右下の「…」(もっと見る)をタップします。

2「送信」をタップします。送信は、個人宛もしくは新規グループを作成して、複数人宛に送ることが可能です。

3送信したハイライトは、相手にダイレクトメッセージとして届きます。

ダイレクトメッセージで届いた相手には、上記のように表示されます。

ビジネスに使用する例~ハイライトを広告代わりに~

ビジネスでインスタグラムを使用している場合、商品の広告や新ビジネスの展開など、主に「告知」として利用することが考えられます。

例えば、今までの商品をリアルタイムでストーリーに上げてきた場合、それらの商品をカテゴリーごとに分けてハイライトに表示しておく使い方が考えられます。

シーズンごとに商品が入れ替わる場合なども、シーズン別のラインナップをハイライトで紹介する、という方法も、商品を知りたい消費者にとって効果的です。

スポンサーリンク

ストーリーズ ハイライトを保存する方法

作成したストーリーズハイライトを保存する場合、ハイライトの閲覧者がいればご自身のスマートフォンの端末内に保存が可能です。

以下に保存方法の手順を示します。例として、投稿者(dgnews360さん)のハイライトをtempid1234さんが閲覧したと仮定します。

1ご自身のプロフィールページに行き、投稿したハイライトをタップ。次の画面左下の「1人が既読」となっているマークをタップします。

2画面右上の下矢印が丸で囲ってある部分をタップすると「動画の保存」、画面中央下向きの矢印をタップすると、「写真の保存」となります。

保存した動画や写真は、iPhoneならカメラロール、Androidならギャラリーに保存されます。

ハイライトには足跡がつく?

ストーリーと同様、ハイライトにも足跡がつくようになっています。

インスタグラムアプリでは、足跡を削除することや足跡をつけずに、ストーリーやハイライトを閲覧することができない仕様となっています。

ハイライトが作成できない原因

もしハイライトが作成できない状態になった場合、その原因は以下4つが考えられます。

  • インスタグラムアプリや使用中のOSが最新版ではない
  • ネットワーク環境に問題がある
  • アップデートしたが更新できていない
  • インスタグラム側の問題

1つずつ、解決法をご紹介します。

インスタグラムアプリや使用中のOSが最新版ではない

解決方法こまめにアップデートを行いましょう。

インスタグラムアプリそのもののアップデートや、使用中のスマートフォン自体のOSのアップデートができていない場合に、ハイライトが作成できないことがあります。

ハイライトは新機能のため、こまめにアップデートしていないと使えない場合が多いのです。

ネットワーク環境に問題がある

解決方法使用中のスマートフォンがネットに接続されているか確認しましょう。

ネットワークに接続されていないと、インスタグラムへの投稿やフォローを送る、ストーリーを作成して投稿する、など全般の操作ができません。

インターネットにつながっていることによって、画面が更新されているからです。

ここで確認したいポイントは、「スマートフォンが機内モードになっていないか」という点と「WiFiに接続している場合は、問題なく接続が完了しているか」という点です。

アップデートしたが更新できていない

解決方法スマートフォンを再起動してみましょう。

アプリやOSは最新版のはずなのに、ハイライト機能を使えないという場合、スマートフォンそのものを更新してみましょう。

そのためには、一度電源を切り、再起動することで解決する場合があります。

インスタグラム側の問題

上記3点試してみてもハイライトが使用できない、という場合はインスタグラムアプリ側になんらかの問題があることが考えられます。

インスタグラムアプリのアップデートがリリースされるのを待つか、インスタグラムのサポートへ問い合わせてみるのが良いでしょう。インスタグラムのサポートへの問い合わせは、以下手順どおりになります。

1ご自身のプロフィールページへ移動し、画面右上の「…」のマークをタップします。

2「オプション」が開くので、画面下部にスクロールし、「問題を報告」をタップ。

3下記画像のようなポップアップが開きますので、「機能の問題」をタップ。問い合わせたい内容を入力し、画面右上「送信」を押して完了。

最後に

以上、インスタグラムの新機能「ハイライト」について、作成方法や編集方法などをご紹介しました。

ハイライトの使い方によっては、今よりもインスタグラムを楽しめるようになったり、より効果的なビジネスへの活用ができたりと、利用の幅が広がります。

ぜひこの機会に、ストーリーズハイライト機能を使いこなしていきましょう。

スポンサーリンク

-Instagram
-Instagram, ストーリー, ハイライト

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.