iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

Instagram

インスタグラムのストーリーへのコメント返信や見方について解説

投稿日:

今や通常の投稿と同じくらい利用者が増えたインスタグラムの「ストーリー機能」。他ユーザーが投稿したストーリーにコメントをつけることや、他ユーザーからつけてもらったコメントへの返信が可能です。

そこで本記事では、ストーリーへのコメントの投稿方法や見方・返信の仕方をご紹介します。

スポンサーリンク

コメントの仕方

ストーリーを見て、もし自分がタグ付けされている内容だったり、面白い・かわいいなど気になる内容にはコメントをつけたくなるかと思います。コメントをつけることで、ユーザーとの距離も縮まるきっかけに。

まずこちらの項目では、あなたがどのようにして他ユーザーのストーリーにコメントをつけるのかをご説明します。

1.ユーザーのストーリーを開きます。今回は、新田真剣佑さんのストーリーにコメントをつけたいと思います。下記画像のように、ストーリー下部に「メッセージを送信」とあります。ここをタップすることで、コメントを入力することができます。

2.「メッセージを送信」をタップすると、テキストが入力できるだけではなく「クイックリアクション」といって顔文字を送信することができます。また、左下のカメラマークをタップすると、写真や動画を送信することも可能です。

コメントの見方

次に、ご自身の投稿したストーリーにコメントがついた場合に、どこで見られるのかをご紹介します。

1.コメントを見るには、インスタグラムを起動し画面右上の①と赤く通知が届いているところをタップします。ここは普段、紙飛行機のマークになっていて、ダイレクトメッセージの送受信が行える場所です。

つまり、ストーリーへコメントした場合、ダイレクトメッセージとして相手に送信されることになります。

2.画面右上の①をタップすると、下記画像のような画面に切り替わります。新規メッセージには青い点でマークがついているのがわかります。

3.青い点のマークがついている部分をタップすると、コメントを見ることができます。

コメントの返信方法

ストーリーにコメントをもらったら、ぜひ返信してみましょう。

1.コメントの返信方法は、「コメントの見方」で紹介した手順で、まずはコメントを見る画面に移動します

2.こちらの画面で、画面下部の「メッセージを書く」から記入したり、単純にハートマークを送ったりすることが可能です。また、ストーリーに投稿した以外の写真もユーザーに見てほしい、という場合は、写真を送ることが可能です。(下記画像の赤い丸で囲った部分をタップします。)

上記画像では、ハートマークと写真を返信したものになります。

スポンサーリンク

コメントに既読マークはつく?

自分が送ったコメントやコメントへの返信で、相手に忘れずに見てほしい内容である場合、既読になっているのか気になるところです。

実は、インスタグラムのストーリーへのコメントには、既読マークがつきますので、ご安心ください。

あなた(ここではdgnews360とします。)がユーザーネームtempid1234さんにコメントを返信し、tempid1234さんはコメントを閲覧しました。

その結果、きちんと「既読」と表示されています。

コメントできない原因

インスタグラムのストーリーに、「メッセージを書く」という部分がない場合、そのユーザーがストーリーへのメッセージ投稿に対して受信設定をしていることが考えられます。

下記画像は、メッセージを投稿しようとしたユーザーに「メッセージを書く」の欄が無い状態の画像です。

ストーリーへの投稿の受信設定

ストーリーへのメッセージは、ダイレクトメッセージで届くため、通常の投稿に対するコメントよりもプライベートな領域に入ります。そのため、メッセージの受信を拒否しているユーザーも多いのです。

こちらでは、ストーリーへのメッセージ投稿の受信設定の手順をご紹介します。もしご自身も受信設定をしておきたい場合は、ぜひ参考にしてみてください。

1.ご自身のプロフィールページ右上「…」をタップし、オプションの画面を開きます。

2.「ストーリーズコントロール」という項目まで下へスクロールし、タップします。

3.「メッセージ返信を承認」という項目で、「オフ」にチェックを入れると、ストーリーへのコメントはどのユーザーもできなくなります。

最後に

以上、インスタグラムのストーリーへのコメント方法や、コメントの返信方法などについての紹介でした。

インスタグラムのストーリーへのコメントはダイレクトメッセージで届くため、割とプライベートな領域でのやり取りには間違いありません。まずは友人同士のやり取りで、楽しむのもよいかと思います。

スポンサーリンク

-Instagram
-Instagram, コメント, ストーリー, 返信

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.