インスタグラム|ダイレクトメッセージの使い方と既読はつくのかを検証

 

スポンサーリンク

インスタグラムのダイレクトメッセージとは

インスタグラムのダイレクトメッセージとは、インスタグラム上で特定の相手、または複数の人物に対してメッセージの送信ができる機能です。

特定の人にだけ見せたい写真や動画などを送る時や、インスタグラム上で活動している知らない人に対してメッセージを送る時などに活用できます。

世界中のカメラマンと繋がるチャンスになったり、インスタグラムでハンドメイド商品などを紹介している人に直接、交渉する時などにも使えます。

ダイレクトメッセージの受け取り方

ダイレクトメッセージを受信した時の開き方を紹介します。

インスタグラム画面右上の「①」のアイコンをタップします。ダイレクトメッセージの画面が表示されますので、受信したメッセージをタップします。

これで、受信したメッセージが表示されました。返信をする場合は「メッセージを書く」をタップして、メッセージや写真、動画を選択して送信で完了です。

ダイレクトメッセージの送り方

次にダイレクトメッセージの送信方法を紹介します。

まずインスタグラムのトップページ右上にある紙飛行機マークをタップします。すると、ダイレクトメッセージの画面が表示されますので、「メッセージを送信」または「+」をタップします。

メッセージの宛先を選択する画面が表示されるので「宛先」をタップして直接、メッセージを送信したい相手のアカウントを入力するか「おすすめ」に表示されているアカウントをタップして宛先を選択します。

この時、「宛先」にメッセージを送信したいアカウント名の先頭文字を入力すると「おすすめ」に予測として近しいアカウント名が表示されます。

宛先は複数選択することもできます。選択が完了したら「次へ」をクリックします。メッセージの入力画面が表示されますので、メッセージを入力していきます。メッセージの入力が完了したら「送信」をタップします。

ダイレクトメッセージでは改行も可能ですので、通常のメッセージアプリと同じ感覚で送信できます。

また、写真や動画も送ることができます。

ダイレクトメッセージには既読がつかない?

インスタグラムのダイレクトメッセージには、LINEにあるような「既読」機能があるのかを検証してみました。

さきほど送信したメッセージを再度別アカウントへダイレクトメッセージを送ってみます。

受信端末でダイレクトメッセージを開いたタイミングで送信側の端末を見てみると、「既読」マークがついていることが確認できました。

最新のダイレクトメッセージしか既読にならない

インスタグラムの既読機能ですが、LINEの既読とは少し違う特徴がありました。

LINEでは全てのメッセージに対して既読がつきますが、インスタグラムでは上の画像のように最新のメッセージにだけ、既読がつくようになっています。

例えば、2人でメッセージのやり取りをしている場合、最新のメッセージの「受信者」がメッセージを読んだ時点で「送信者」には既読マークがつきます。

つまり最新のメッセージの受信者には既読マークがつかないということです。

最新のメッセージの受信者側には既読の文字はどこにも表示されていません。

これを見て分かるように、インスタグラムでは、常に最新の送信者にのみ「既読」が表示されるようになっているということです。

最新のメッセージを読めば、それ以前のメッセージは自動で表示されるので、既読の文字は最小限になっているということですね。

最後に

以上が、インスタグラムのダイレクトメッセージの使い方と、既読に関しての説明でした。

この記事を簡単にまとめると、

  • ダイレクトメッセージに既読はつく
  • 既読は最新のダイレクトメッセージのみにつく

インスタグラムではダイレクトメッセージを活用して友達にはもちろん、世界中のインスタグラマーにダイレクトにメッセージを送信することができます。

インスタグラムは写真や動画に特化したアプリです。この特性を活かしてダイレクトメッセージを活用することは、沢山の可能性を秘めているのではないでしょうか。

  インスタグラムでブロック解除ができない?解除方法を紹介【2017年最新】
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。