Instagram

インスタグラムの問い合わせ方法!基本はヘルプセンター頼り

投稿日:

インスタグラムで何らかの不具合が出た時や、問題を解決してもらいたいと思い、お問い合わせ先を探しておいでではないでしょうか。しかし、問い合わせ先は一般公開されておらず、探しても見つからないと嘆いているユーザーも多いでしょう。

そこで本記事では、インスタグラムのお問い合わせ先や問題を解決する方法を徹底解説。インスタグラムで困っているユーザーの参考になりましたら幸いです。

インスタグラムは基本ヘルプセンターで自己解決を推奨している

インスタグラムにメールや電話を送って、サポートしてもらいたいと考えている方も多いかと思います。しかし、インスタグラムでは基本的にそれらでの問い合わせを受け付けておらず、問題を解決するのならばヘルプセンターを見て自己解決するやり方を推奨しています

 

もし、インスタグラムの使い方でわからないことがあるのでしたら、当サイトでも使い方をまとめた記事があるので、それを参考にしていただけたら幸いです。

インスタグラムとは?使い方をわかりやすく徹底的に解説【2019年最新版】

今若い世代を中心に国内でも人気を集めている「インスタグラム(Instagram)」。その使い方を本記事ではわかりやすく徹底的に解説していきます。 インスタグラムとは インスタグラムは、今世界中で人気の ...

続きを見る

ヘルプセンターで自己解決出来る問題は使い方の他に、次のようなものがあります。

  • アカウントの管理方法
  • ビジネス用インスタグラムの使い方
  • トラブルシューティング
  • プライバシーと安全

アカウント停止による問い合わせをしたい人は、アプリを開いて異議申し立てをするしかありません。それ以外の方法で復旧は不可能となります。

インスタグラムの問い合わせに報告できる事項詳細

一方で、いくつかの項目はインスタグラム報告フォームから問い合わせることができます。項目を見る限り、緊急を要するレベルが高い事項ばかりなので、あまり使う機会はないかもしれません。

ですが、万が一これから紹介する事項に当てはまる場合は、インスタグラムに報告をしましょう。

なりすましアカウントの報告

一般人では少ないかもしれませんが、芸能人や有名人になると、他人が自分になりすましてインスタグラムで活動することも少なくありません。

その場合、インスタグラムは利用者の安全を重視しているので、問い合わせフォームから報告をすることができます。インスタグラムのアカウントを持っていない人でも報告することが可能です。

なりすまし報告をする際は、写真入りの身分証明書の写しや氏名などの情報が必要になります。また、なりすまし被害を報告した時、本人もしくはその代理人であった場合インスタグラムから返信が来ます。

知り合いがなりすまし被害にあっている場合は、代理人として報告すれば返信がもらえますが、基本的に当事者へ伝えて対処してもらうのが一番でしょう。

13歳未満のユーザーを報告

インスタグラムは年齢制限があることを知っていたでしょうか?

実は、13歳以上でなければインスタグラムを利用してはいけません。もし13歳に満たないユーザーがインスタグラムを使っている場合、それは利用規約違反に該当するため、お問い合わせから報告することが可能です。

もしくは、13歳未満の児童になりすましているユーザーがいた場合も、上記フォームから報告可能です。

インスタグラム内での嫌がらせやいじめ

インスタグラムに限りませんが、SNSは集団による叩きや嫌がらせが頻繁に起こります。例えばTwitterですと、嫌がらせ目的のために捨てアカウントを作成し、日々粘着するという事例も多く見られます。

これはインスタグラムでも同様に起こりやすいですが、万が一自分が嫌がらせやイジメを受けた場合は、お問い合わせフォームからイジメの報告をしましょう。

報告するまでもない嫌がらせだった場合、アカウントのブロックで対応することも可能です。

知的財産権の侵害

自分自身に著作権があるコンテンツ(音楽、書籍、アート、映像作品等)がインスタグラムで他人に勝手に使用されていた場合、著作権や商標権の侵害としてインスタグラムに報告することも可能です。

例えば、自社製品を第三者が勝手にインスタグラムで、ユーザーに誤解や混乱を与えるような方法で宣伝をしている場合など、コンテンツが商標法に違反している可能性があります。こういった場合に、知的財産権を守るためにインスタグラムに報告ができるのです。

どのラインが知的財産権侵害になるかは難しいところですが、何らかの不利益が自分に与えられると感じたら報告しても良いと思います。

プライバシー権の侵害

自分の写真や動画が第三者に勝手に利用されている場合、プライバシー権の侵害としてインスタグラムに報告することができます。

インスタグラムではプライバシー権を侵害するコンテンツを、まずは自分で対処するようヘルプセンターに書いています。例えば、利用したユーザーにダイレクトメッセージを送ったり、投稿にコメントするなどして、まずはお願いすることから始めましょう。

それでも回答がない、一向に削除されない場合は報告をしてください。

スパム(迷惑行為)の報告

インスタグラムで、同じような投稿が連続して何度もされている光景を見たことないでしょうか。あるハッシュタグで検索した時に、タイムラインに同じアカウントの同じ文言が並んでいるとうんざりしますよね。

これは、業者による自動投稿です。何らかの商品を宣伝したい、売りつけたい業者がこの手法を用いていますが、昨今では逆効果なのは間違いありません。

そんなスパム行為は、インスタグラムアプリの投稿上から報告することが可能です。

  1. 投稿の下にある  をタップします。
  2. 報告したいコメントを左にスワイプするか(iPhoneの場合)、タップして長押しします(Androidの場合)
  3.  をタップします。
  4. [スパムまたは詐欺行為]または[不適切なコンテンツ]をタップします。
  5. そのコメントが不適切な行為に相当する理由をオプションから選択します。

引用:インスタグラムのスパム報告

スパム報告は匿名で行われるので、自分の名前がバレることはありません。

性犯罪者のアカウントを報告

おそらくほとんど使うことはないと思います。インスタグラムでは、性犯罪者のアプリ使用を利用規約で禁止しています。

もし、性犯罪者のアカウントをインスタグラムで見かけた場合は、性犯罪者報告フォームから報告してください。なお、報告する際は次のいずれかが必要となります。

  • 性犯罪者リストのリンク
  • 性犯罪を犯したというニュース記事へのリンク
  • 裁判関係書類へのリンク

以上のいずれかを提出し、インスタグラム側で確認がとれたらアカウントの削除に応じてくれます。

Facebookで公式アカウントをフォローしてメッセージを送る

基本的に電話やお問い合わせを受け付けていないインスタグラムですが、唯一返信してもらえる可能性があるとすれば、インスタグラムのFacebookページです。

直接メッセージを送ることはできませんが、投稿へのコメントで何らかのアクションを起こしてくれる可能性もあります。ただし、個人に対する返信はほぼ0%だと思ってください。一応可能性があるということで紹介だけさせて頂きました。

インスタグラムのお問い合わせまとめ

インスタグラムのお問い合わせに関する情報をまとめてきました。ここまでの流れを整理すると、次のとおりです。

  • 基本へヘルプセンターを見て解決する
  • お問い合わせに報告できる事項は決まっている
  • Facebookページのインスタ垢からの返信は期待できない

アカウント乗っとりを受けた場合ですら、基本はヘルプセンターを頼りに自己解決するしかありません。どうしても手順に沿ってアカウント乗っ取りから取り戻せなかった場合のみ、該当するアカウントを報告という形で「なりすまし報告」という形で問い合わせることができます。

 

スポンサーリンク

-Instagram
-,

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.