iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

ドコモ

dポイントローソンでの使い方/スマホで決済する方法について

更新日:

ドコモのポイントサービスである「dポイント」ですが、意外と使い道に悩む人も多いのではないでしょうか。

スマホの支払いに充てるのもありですが、ローソンやマックでの支払いをdポイント決済するのもおすすめです。

そこで本記事では、ローソンでのdポイントの使い方をスマホを使ってご紹介。ぜひ使い道のなかったdポイントを日々の買い物に役立てていきましょう。

スポンサーリンク

ローソンでdポイントを使う方法は2種類

ローソンでdポイントを使う方法は2種類存在します。

  1. dポイントカードを使っての決済
  2. ローソンアプリ経由でのdポイント決済

今回は後者である、「ローソンアプリ経由でのdポイント決済」方法について紹介していきます。

ローソンアプリを使う理由は、dポイントカードを持ち歩く必要がなくなること。そして、スマホ一つで決済が完了してしまうからです。

なるべく財布にカードを入れたくない人、キャッシュレスの時代ということで、ぜひローソンアプリを入手してdポイントを使っていきましょう。

ローソンアプリのインストール ~ 設定方法

dポイントをスマホから使うには、ローソンアプリの利用が必須となります。下記からアプリをダウンロード&インストールしましょう。

ローソンアプリ

ローソンアプリのメリットは、Pontaカードやdポイントカードをアプリ内で管理でき、ポイントの利用も行えること。

また、ローソンの最新情報などもいち早くゲットできるので、ローソンを頻繁に利用する人にとって便利なアプリとなっています。

dポイントカードの設定方法

ローソンアプリのインストールが完了したら、dポイントカードの設定をしていきます。

その前に、まずはローソンIDを使ってアプリにログインしなければならないため、まだローソンIDを持っていない方は「新規登録」を押してアカウントを作成しましょう。

ローソンIDの作成が完了したらログインしてください。次にdポイントカードの登録をして、ローソンアプリと連携させます。Pontaカードの連携は後からやっておきましょう。

連携も簡単です。「dポイントカードを登録する」をタップすると、dアカウントへのログイン画面へ移ります。もしドコモユーザーでしたら、WiFiを切って4GLTE回線で開いたほうが入力が楽です。

dアカウントのログインが完了したら、ローソンアプリとの連携は完了です。

ローソンアプリとの連携がうまくいかない場合の対処方法

もしローソンアプリにdポイントカードを連携したのに画面上に表示されなかったりする場合は、一度ローソンアプリをログアウトして、再度ログインしてみましょう。

連携が反映されていないだけの可能性があり、私も再ログインで連携の確認ができました。

スポンサーリンク

ローソンアプリでのdポイントの使い方

それでは実際にローソンへ行き、スマホアプリを使ってdポイントで決済をしてみます。今回はAndroidではなくiPhoneから決済を行いましたが、手順は全く変わりませんのでご安心を。

レジでdポイントを使う大まかな手順は次の通り。

手順
  1. スマホアプリからdポイント画面を呼び出し
  2. 画面を店員さんに提示してスキャンしてもらう
  3. スキャン後、「支払いをdポイントで」と伝える

以上3ステップで完了です。スマホアプリにdポイントの設定さえしておけば簡単に支払いができます。

ローソンアプリからdポイント画面を呼び出すには、フッターにある「カード」を押せばOKです。すると、バーコードが表示されますので、それを店員さんに提示するだけです。

このバーコードは、dポイントを貯める、支払うの両方に対応しています。支払いを伝えると、レジのタッチパネルに支払い確認画面が表示されるので「OK」を押してください。

これで支払いが完了できました。しっかりとdポイントが使われていることがわかります。

dポイントの確認方法

現在のdポイントを確認する方法は3つあります。

  1. 最後に使ったレシートを見る
  2. ローソンアプリから確認する
  3. dポイントアプリから確認する

ポイントの利用履歴や入手履歴を確認するには、dポイントアプリを使うしかありません。それぞれの確認方法を簡単に紹介します。それ以外は、現在持っているdポイントのみを確認できます。

【1】最後に使ったレシートを見る

ローソンでもらったレシートから現在のdポイントと、今回利用したポイントが確認できます。

【2】ローソンアプリから確認する

ローソンアプリを開くと、トップ画面に現在のdポイントが表示されています。

【3】dポイントアプリから確認する

dポイントアプリからは、dポイントの利用履歴や獲得履歴を事細かく確認することができます。また、dアカウントの設定でdポイント利用時にメールを送る設定をしている人は、SMS経由でdocomoからポイント利用メールが送られてきます。

簡単にポイントの確認手順を紹介していきます。

dポイントアプリを開いてログインすると、トップ画面に現在のポイントが表示されています。タップすると、ポイント・ステージ情報を確認画面に移ります。

そして、「ポイント獲得・利用履歴」をタップすることで、細かくdポイントをチェックすることができます。

dポイントとPontaポイントの併用はできない

dポイントを利用した際はPontaポイントを同時に貯めることはできません。

Pontaポイントを貯めて商品と交換したい人にとっては残念と思われますが、実はdポイントでもPontaポイントで交換できる商品を受け取ることができます。

その理由は、dポイントとPontaポイントを相互交換できるようになっているからです。

つまり、普段はポイントが貯まりやすいdカードなどを利用してdポイントを貯め、ほしい商品が交換できるときにPontaポイントに移せば良いのです。

dカード GOLDならdポイントが貯まりやすい

ローソンで買い物する際に、dカードで支払いを行うとdポイントが貯まりやすくなっています。

dカードで決済することで、税抜き価格から3%の割引。さらには、dカードの決済でdポイントが最大2%貯まるようになっています。割引だけでなくポイントも貯まりやすいので2重にお得です。

さらにdカード GOLDならば、ドコモの毎月の支払い料金の10%がdポイントに還元されます。仮に、毎月のスマホの支払い料金が6,000円だった場合、dポイントが600ポイント貯まることになります。

dポイントをもっと貯めたり、利用したいという人はdカード GOLDがおすすめです。

dポイントのローソンでの使い方/まとめ

以上が、スマホアプリからdポイントをローソンで使う方法の紹介でした。

dポイントカードを今まで持ち歩いていた人は、これを機会にローソンアプリにカードを登録して利用してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-ドコモ
-dポイント, スマホ, ローソン

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.