iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

IT知識

Google「セキュリティ問題が検出されました」とGmailに届く事案について

投稿日:

スマホやパソコンからGoogleアカウントにログインしたり、何か別のことがきっかけで「アカウントで▲件のセキュリティ問題が検出されました」とGmailに送られてくることがあります。

そこで本記事では、セキュリティ問題が検出された理由や解決方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

メールが送られてきた理由

メールの件名は「アカウントで見つかった1件のセキュリティ問題が検出されました」と表示され、本文にはセキュリティ診断がアップグレードされて、よりアカウントのセキュリティ強化ができるようになったという内容が書かれています。

簡単にできるからすぐにやりましょうと本文にはボタンが用意されていますが、果たして本当にセキュリティ診断を受けるべきなのか、本当にGoogleからのメール七日が心配です。

本当にGoogleからのメールなのか

結論から言うと、これはGoogleからのメールで間違いありません。ただし、メールの差出人のドメインが「accounts.google.com」となっていることを必ず確認してください。

このドメインはGoogleの正式なドメインですので安心してください。

no-reply@accounts.google.com」からメールが届くのは、アカウントに何らかの変更があった場合、もしくは重要な情報を発信する時に限ります。今回のセキュリティ問題が検出された件はどちらにも該当します。

差出人の確認方法は、メールヘッダー部分の「To 自分」の隣にあるアイコンをクリックするとチェックできます。

セキュリティ診断を受けるべきか

おそらくこのメールが届いたほとんどの方は、既存のセキュリティ自体に問題があるのではなく、Googleのセキュリティ診断がアップグレードされたため、新要素に対してのセキュリティ問題に該当したからでしょう。(人によって配信時期も異なります)

Gmailに送られてきたセキュリティ診断を受けるべきかですが、無料で利用できるのでやっておいて損することはありません。セキュリティ診断なので、どこがダメなのかを教えてくれるだけです。

セキュリティ診断の手順

それでは実際にセキュリティ診断を実施してみたいと思います。今回はパソコンからの操作になりますが、スマホ(Android/iPhone)からでも操作方法は変わりありません。

まずは、メール本文に書かれてある「操作を実行」をクリックします。

セキュリティ診断は次の4ポイントを見て行われます。

  • 最近のセキュリティ関連のアクティビティ
  • お使いの端末
  • ログインと再設定
  • サードパーティによるアクセス

セキュリティ診断をした結果何かしらの問題が見つかると、問題箇所に黄色いエクスクラメーションマークが表示されます。

セキュリティ問題があった箇所をクリックすると、「新しいデバイスがログインしました」と表示されました。これは、このアカウントにその端末でログインするのは初めてだけれども、自分の端末で間違いないかをチェックする診断となります。

自分の端末でしたら「はい」をクリック。そうでない場合は不正ログインされている可能性があるので「いいえ、私ではありません」をクリックしてください。

今回は自分の端末だったので「はい」をクリックしました。すると先ほどまで黄色いエクスクラメーションマークが表示されていた問題個所が、緑のチェックマークに変わりました。

全てのセキュリティ問題を解決すると、セキュリティ診断に「すべての問題を解決しました」と表示されます。これでセキュリティ面に問題はなくなったので、安心してGoogleアカウントを利用できるようになりました。

Googleのセキュリティ問題/まとめ

以上が、Googleから「アカウントで見つかった●件のセキュリティの問題を解決してください」が送られてくる理由と対処方法のまとめでした。

きちんとGoogleから送られてくるメールではありますが、念のため差出人は必ずチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

-IT知識
-gmail, セキュリティ問題が検出されました

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.