Google

Gmailのダークモード設定方法【PC/iPhone】

投稿日:

Google Chromeを利用している人で、ブラウザのテーマをダークモードに設定しているユーザーも多いかと思います。しかし、ブラウザ自体のテーマをダークモードにしても、Gmailの背景はダークモードにならないようになっています。

そこで本記事では、Gmailをダークモードに設定する最も簡単な方法を徹底紹介。PCブラウザ版、iPhoneアプリからの設定方法を紹介しています。

PCブラウザ版Gmailをダークモードに設定

ダークモードを設定したいアカウントで、Gmailにログインしてください。

ログインしたら右上の歯車アイコンをクリックし、「テーマ」を選択。

初期状態では「デフォルト」が選択されてます。その隣には「暗」とあるので、ダークモードに設定する場合はこれを選びましょう。

選択したら、「保存」をクリックして完了です。

これで擬似ダークモードの設定は完了。Gmailが黒背景に白文字となっていることがわかります。他にもテーマカラーは多々ありますので、自分が見やすいものを設定するのも良いと思います。

iOSアプリ版Gmailをダークモードに設定(iPhone/iPad)

iOSアプリ版のGmailでは、iOS 13およびiPadOSから追加された「ダークモード」を端末上で設定することで、自動的にダークモードになります。なお、iOS 11とiOS 12の場合は、Gmailアプリの設定からダークモードを選択してください。やり方はPCブラウザ版と同じです。

ここでは、iOS 13以降を前提に、iPhoneからGmailアプリをダークモードに設定する手順をご紹介します。

まず、ホーム画面から設定アプリを開き、「画面表示と明るさ」→ 外観モードを「ダークモード」に設定しましょう。

これでiPhoneやiPadのGmailアプリでもダークモードとなります。なお、ダークモードへの対応は2019年9月24日から15日前後で完了すると発表がありましたので、遅くとも10月10日にはGmailアプリでダークモードの設定ができるようになります。

 

 

スポンサーリンク

-Google
-

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.