Galaxy S8/S8+(plus)のスクリーンショットの撮り方!無音撮影も可能

このページでは、Galaxy S8およびGalaxy S8+(plus)でのスクリーンショットの撮り方をご紹介します。

Galaxy S8/S8+でスクリーンショットを撮った場合のファイル形式は、全てpng形式でストレージに保存されます。

また、音量を最小まで下げて無音の状態でスクリーンショットを撮ってみましたが、少し小さい音で「ププッ」と鳴るので、オーソドックスなスクリーンショット撮影方法では無音で撮影は不可ということがわかりました。

ですが、とある方法を使うと無音で撮影することができるようです。その方法も紹介します。

スポンサーリンク

Galaxy S8/S8+でのスクリーンショットの撮り方

物理ボタンを使ってスクリーンショットを撮る方法

Galaxy S8およびGalaxyS8+には側面に物理ボタンが4つついています。

それぞれ左側面に「音量ボタン」と「Bixbyボタン」がついており、反対側に「電源ボタン」がついています。

物理ボタンを使って撮るには、「音量を下げるボタンと電源ボタンを同時押し」するだけでOKです。Bixbyボタンを押してもスクリーンショットは撮れないので注意してください。

ショートカットを使ってスクリーンショットを撮る方法

物理ボタンを使わずにGalaxy S8内だけで完結するようなスクリーンショットの撮り方も存在します。

Galaxy S8や他のAndroidでは画面の上から下にスワイプすると、Wi-FiやBluetoothの切り替えショートカットなどが表示されます。その中にスクリーンショットのショートカットも入っていることが多く、Galaxy S8でもそれを使って撮ることができます。

まずは、画面の上部から下に向かってスワイプをしてショートカットを表示させます。1ページ目のショートカットにはスクリーンショットがないので、横スワイプして2ページ目に移動。

すると2ページ目に「画面キャプチャ」というアイコンがあるのでそれをタップしてください。タップすると、ショートカットの裏で表示されている画面のスクリーンショットが撮影されます。

以上が、Galaxy S8/S8+のデフォルト機能を使ってのスクリーンショットの撮影方法でした。

スクリーンショットの保存先

撮影したスクリーンショットは「ギャラリー」アプリから確認することができます。ギャラリーアプリを開いて、「アルバム」タブを開くと、「画面キャプチャ」というフォルダが存在しています。

これが撮影したスクリーンショットをまとめたフォルダとなっています。要らない写真があったら削除したり、画像をOneDriveなどで共有したりと管理することが可能です。

ちなみにGalaxy S8/S8+で撮ったスクリーンショットの保存先は内部ストレージになっています。外部ストレージに保存はできないので、もし内部ストレージに保存したくない場合は、後で撮影した写真を外部ストレージに移動させたりする必要があります。

アプリ等を使ってスクリーンショットも

Now on Tap」という便利な機能を使ってスクリーンショットを撮ることが可能です。このアプリはGoogleがリリースしている機能でホームボタンを長押しすると、Googleの色々な機能を使えるようになります。

その中にスクリーンショット機能も備わっているので、それを使った撮影方法をご紹介します。

まずはホームボタンを長押ししましょう。すると、Googleの便利機能がポップアップしてくるので、その中の「共有ボタン」をタップしてください。

すると、スクリーンショットが撮影され、撮った画面キャプチャを共有するかどうか選択することが出来ます。もし、共有がいらない場合は、戻るボタンを押してください。

共有しなくてもスクリーンショットは内部ストレージに保存されますので問題ありません。

Now On Tapでは無音でスクリーンショットが撮影可能

GoogleのNow On Tapを使って何度かスクリーンショットを撮影してみましたが、この機能を使うと音量を最大にしていた場合でもスクリーンショット音は鳴らずに、無音で撮影することが可能ということがわかりました

Galaxy S8/S8+の通常通りの撮影方法を2つ紹介しましたが、こちらはどうしても音が鳴ってしまうので、もし電車内など人がいる場所でスクリーンショットを撮りたい場合は、Now On Tapを使って撮影してみてください。

この機能はAndroid6.0から搭載されたもので、Galaxy S8/S8+のAndroid7.0でも問題なく使うことが可能でした。

最後に

以上が、Galaxy S8およびGalaxy S8+でのスクリーンショットの撮り方の紹介でした。

今回紹介した方法以外にも、画面全体を撮影できるアプリなどがAndroidにはありますので、気になる方はチェックしてみてください。

【初期設定】Galaxy S8/S8+ SIMフリー版を購入したら絶対やるべき9つの端末初期設定

2017.06.13

Galaxy S8+のSIMフリー版実機レビュー!技適マークはないので利用時は注意

2017.06.13
  Galaxy S8+のSIMフリー版実機レビュー!技適マークはないので利用時は注意
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。