Galaxy S8におすすめなフィルムまとめ!全面フルカバーのガラスフィルムのアタリを探そう

このページでは、Galaxy S8におすすめなフィルムをまとめて紹介しています。

Galaxy S8は全面ガラスで出来ているので、落としたらすぐに破れてしまう可能性も高い端末です。特にディスプレイ部分はエッジ部分もディスプレイとなっているため、何かしらで保護してあげないと、些細な衝撃で割れてしまう可能性があります。

Galaxy S8純正のフィルムも用意されていましたので、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

Galaxy S8の基礎スペック

名称 Galaxy S8
プロセッサ Snapdragon 835(MSM8998)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB/128GB
OS Android7.0
アウトカメラ 約1200万画素
インカメラ 約800万画素
サイズ 約68 × 149 × 8.0mm
バッテリー 3000mAh
ディスプレイ 約5.8インチ(2960 x 1440)
SIMサイズ nanoSIM
その他 防水/防塵

今回日本で発売されたGalaxy S8とGalaxy S8+の大きな違いはディスプレイの大きさとバッテリー容量の大きさだけとなっています。ですので、どちらの端末を購入するか悩んでいる場合は、実質ディスプレイの大きさだけで決めてしまってもいいかなと思っています。

Galaxy S8は曲面ディスプレイを採用しており、エッジ部分もディスプレイとなっているため落とした時にダイレクトで衝撃がディスプレイに伝わり割れやすくなっています。ただ今回のGalaxy S8は前面よりも背面のほうが脆くなっているようです。

Galaxy S8の純正フィルムもおすすめ

この純正フィルムのおすすめポイント

  • Galaxy純正の保護フィルム
  • 2枚入り

Galaxy S8には純正のフィルムが存在しています。Galaxy S8専用に設計されたフィルムですので比較的サイズがピッタリとなっているようです。

ただし、ガラスフィルムでもないので耐衝撃性は全く期待できないフィルムとなっています。とりあえず画面に傷をつけたくない人おすすめできるフィルムです。純正という部分を除けば、特に特筆すべき所がないフィルムとも言えますね。

Galaxy S8におすすめなガラスフィルム

【KlearLook】全面フルカバーガラスフィルム

このガラスフィルムのおすすめポイント

  • 全面フルカバーのガラスフィルム
  • サイドのエッジ部分が浮かない作りに

オーソドックスなタイプのガラスフィルムですが、サイズ感はピッタリで、貼りやすいと好評価。3Dラウンドエッジ加工が施されているので全面をしっかりと守ってくれます。光沢タイプのフィルムですので照明等の映り込みには注意。

【Icheckey】日本旭硝子使用の極薄ガラスフィルム

このガラスフィルムのおすすめポイント

  • 日本旭硝子使用
  • ベゼル部分も保護してくれるガラスフィルム
  • 0.26mmとガラスフィルムなのに超極薄

日本旭硝子を使って作られた全面フルカバータイプのガラスフィルムです。ガラスフィルムと言ったら薄くても0.3mmくらいなのが一般的ですが、こちらのガラスフィルムはなんと0.26mmと超極薄で出来ています。

薄いので画面タッチの反応も比較的良好、フィルム自体も貼りやすいのでおすすめです。

Galaxy S8におすすめなアンチグレアフィルム

【TateGuard】ゲーマーにも最適なアンチグレアガラスフィルム

このアンチグレアフィルムのおすすめポイント

  • 画面の反射を抑えるアンチグレア加工
  • 表面サラサラで指の滑りがよく、ゲームに最適
  • ケースとの併用を考えエッジ部分が一回り小さい

強化ガラスフィルムを使ったアンチグレアフィルム。タッチ感を追求している商品で、表面のサラサラ具合は他の商品と比べてもダントツで秀でています。また、ケースに干渉しないようにエッジ部分が一回り小さく作られております。

エアーレス加工で貼り付けの際に少し気泡が残っても数時間経てば消えるようになっていて、さらに指紋防止加工などの昨日も満載。ゲーム用にサラサラフィルムが欲しいのでしたらTateGuardのフィルムが一番おすすめです。

【EURPMASK】サラサラアンチグレアガラスフィルム

このアンチグレアフィルムのおすすめポイント

  • ケースに干渉しない丁寧な作り
  • 全面フルカバーのサラサラアンチグレアガラスフィルム
  • アンチグレアでも透過率の高いフィルム

こちらもTateGuardのアンチグレアフィルム同様におすすめできるフィルムです。表面はなめらかな指すべりを実現した手触りの良いサラサラ加工が小常されており、アンチグレアフィルムながら透過率の高いフィルムです。

ゲームをするならどのフィルムが最適?

ゲームをする場合のフィルム選びとして意識しておきたいのが次の4点。

  • 指の滑りが良いフィルムかどうか
  • 指紋がつきにくいフィルムかどうか
  • 手汗に強い(防水加工)フィルムがどうか
  • 画面に照明などが反射して映らないかどうか

これらを満たすフィルムはそこまで多くありませんが、Galaxy S8用のフィルムでしたら何個か用意されています。

それが、先程紹介した2つのアンチグレアガラスフィルムとなります。実際にTateGuardのフィルムのGalaxy S8+で使っていますが、指の滑りも非常に良く、画面のギラつきも全く無いので非常に使いやすいです。

iPhone7でもこのメーカーのアンチグレアガラスフィルムを使っていましたが、同じような感覚で使うことができています。ゲームをするなら下記2つのフィルムが最適です。

おすすめのフィルム&ケースの組み合わせ

私のおすすめの組み合わせは、アンチグレアガラスフィルムとTPU素材のクリアケースです。Galaxy S8+になりますが、私は下記商品を組み合わせて装着しています。

ケースとフィルムが干渉しないので非常に使い勝手もよく、個人的には一番おすすめできる組み合わせです。フィルムとケース選びに迷ったら選んでみてもいいかも。

最後に

以上が、Galaxy S8におすすめなフィルムの紹介でした。

私がおすすめするフィルムは、「アンチグレアガラスフィルム」となります。

画面への映り込みが嫌ですし、光沢タイプですと周りからも覗き見が容易なのでプライバシーも何もありません。家の中だけで使うなら光沢タイプでも良いと思います。

Galaxy S8におすすめなケースに関しては下記記事にて紹介していますので、ケースも用意したい方は参考にしてみてください。

Galaxy S8におすすめなケース特集!純正ケースとクリアケースがイチオシ

2017.06.07

Galaxy S8/S8+におすすめな充電器!ワイヤレスと急速充電を使いこなそう

2017.06.15
  Xperia XZ|USB Type-Cで急速充電するために必要な変換器【純正・au・Softbank・Docomo】
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。