iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

Galaxy

【Galaxy】ナビゲーションバーの設定まとめ/非表示・色変更など

投稿日:

Galaxy S8やS9では、ナビゲーションバーを自分でカスタマイズし、常に表示/一定のタイミングで非表示にさせるかなどの設定を行うことができます。

そこで本記事では、Galaxy S9+を使ったナビゲーションバーのカスタマイズ方法について解説していきます。

スポンサーリンク

ナビゲーションバーを表示/非表示にする方法

ナビゲーションバーを表示/非表示するには、画面下部に表示されているナビゲーションバーの左側にある「表示/非表示を切り替えるボタン」をダブルタップするだけで完了です。

また、ナビゲーションバーに表示されている「表示/非表示を切り替えるボタン」そのものをオフにしたい場合は設定アプリから設定することが出来ます。

設定アプリを開き、「ディスプレイ → ナビゲーションバー」とタップしていきます。ナビゲーションバーの設定画面の一番上に「表示/非表示ボタン」という項目があるので、非表示にしたい場合はトグルをオフにしてください。

オフにした場合、常にナビゲーションバーが表示されるようになります。もしGalaxy S9を全画面表示で使いたい場合は、先程のトグルをオンにして、「表示/非表示を切り替えるボタン」を表示させておきましょう。

ナビゲーションバーの色を変更する方法

ナビゲーションバーはデフォルト状態だとグレーカラーとなっていますが、この色を様々なカラーに変更することが出来ます。

設定アプリを開き、「ディスプレイ → ナビゲーションバー」とタップしていきます。背景色という項目があるので用意されているカラーから好みの色を選び設定すれば完了です。

色彩は結構薄めになっています。目に優しいカラーバリエーション。デフォルトのカラーは透過色となっているので、人によっては色を変更しないほうが使いやすいという場合もあるでしょう。

ナビゲーションバーのボタン(アイコン)配置を変更する方法

通常だと、「履歴/ホーム/戻る」の順番に並んでいるGalaxyのナビゲーションバーですが、この配置を「戻る/ホーム/履歴」と逆に配置変更することが可能です。

設定アプリを開き、「ディスプレイ → ナビゲーションバー」とタップしていきます。一番下の項目にある「ボタンのレイアウト」をタップし、ボタンの配置を入れ替えたら完了です。

スマホを持つ手によって配置を変えたほうが使いやすくなるはずなので、ぜひこの設定はお試し下さい。

ナビゲーションバーその他の設定

Galaxyではここまで紹介したナビゲーションバーの設定の他に、ホームボタンのタッチ感度や、ホームボタンで画面ロックの解除などを設定することが出来ます。

Galaxyは有機ELディスプレイなので、ナビゲーションバーを常に表示させておくと画面に焼き付きが起こる可能性があります。ですので、一定時間経ったら非表示にする設定をしたほうが良いかと思います。

非表示にすると全画面表示になり、大きな画面でネットサーフィン等を楽しめるようになるのでおすすめです。

スポンサーリンク

-Galaxy
-Galaxy, ナビゲーションバー, 色変更, 設定, 非表示

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.