Facebook

Facebookの投稿を削除する方法!書き込みの復元は難しい?

投稿日:

Facebook(フェイスブック)で間違ってタイムラインに投稿してしまった時に役立つのが「削除機能」です。

本記事では、Facebookの投稿を削除する方法を徹底解説。合わせて、間違って削除してしまった投稿を復元する手順を紹介しています。

スポンサーリンク

Facebookの投稿を削除する手順

削除は次の2ステップで完了します。

  1. 削除したい投稿をニュースフィードやマイページ等から見つける
  2. 投稿の「・・・」を選択
  3. 「削除」を選ぶと、投稿が削除される

具体的な手順を、パソコン、スマホアプリの2つでご紹介していきます。

パソコン(PC)からの手順

「・・・」→「削除」で投稿の消去完了。

スマホアプリからの手順

投稿から「・・・」をタップ。

「削除」→「投稿を削除」で完了。

間違えて削除した投稿は復元が難しい

もし間違って投稿を削除してしまった場合、復元を試みたいユーザーが多いかもしれません。ですが、一度削除した投稿は完全に復元するのは難しいです。

ただし、投稿した書き込みは復元がほぼ無理ですが、写真だけはアルバムに残っているので復元可能です。Facebookには個人データのダウンロード機能があり、それを元に復元っぽく見せることは可能です。ザックリとした手順は次の通り。

  • 「設定」を開く
  • サイドメニューから「あなたのFacebook情報」を開く
  • 「個人データをダウンロード」を開く
  • ダウンロードする項目を選んで「ファイル作成」を行う

正式にはお手軽な復元とは言えませんが、写真だけなら復活させられます。イイネやコメント、タグ付け等の復元はできないので注意してください。

具体的な手順を画像で解説

PCからの手順になりますが、スマホアプリ版のFacebookからでも同様の手順で行うことができます。

1. 「設定」を開く。

2. サイドメニューから「あなたのFacebook情報」を開く。

3. 「個人データをダウンロード」を開く。

4. ダウンロードするデータを選び、「ファイルを作成」を選択。

ダウンロードされたファイルは、同ページの「ダウンロード可能なコピー」に移動されます。数分待ってから一度ブラウザをリロードすると、「ダウンロード可能なコピー」のカウントが1つ増えているはずです。

タブをクリックし、ファイルをダウンロードします。zipフォルダを解凍すると、index.htmlやフォルダが格納されています。今回は投稿と写真と動画データをダウンロードしたので、フォルダ名がそれぞれ次のようになっています。

  • photos_and_videos:写真や動画
  • posts:投稿

投稿および写真や動画には、今までFacebookに投稿したそれぞれのデータが全て入っています。そのため、書き込みやアルバム数が多ければ多いほどデータ作成に時間がかかります。

これらのデータを元に、投稿が復元されたかのように見せられますが、完全な復元とはならないので注意してください。

スポンサーリンク

-Facebook
-Facebook

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.