ウェブサービス 動画配信サービス

dTV動画のダウンロード方を徹底解説!より映画を楽しむコツは?

更新日:

月額500円で動画見放題のdTVは、ドコモケータイ回線を持っていなくても利用できる動画視聴サービスです。

事前に動画をダウンロードしておくと、移動中の電車の中でも速度制限気にせずにサクサク見れるのでおすすめです。追加料金なしでダウンロードができるので、dTVに加入している人はやらなきゃ損。

今回はdTVをより楽しめる方法の1つである、動画ダウンロード(オフライン再生)について解説していきます。

主に、

  • dTVの動画ダウンロード方法
  • ダウンロード時の注意点
  • より楽しめるコツ

を詳しく紹介していきます。
ポイント抑えてぜひダウンロード機能を使ってみてください。

dTVの動画をダウンロードする方法

dTVのダウンロード方法は想像以上に簡単です。

WiFi環境の整った場所で行えば、ストレスなく動画をダウンロードができます。

ざっくり手順は以下の通り

  1. スマホかタブレットにdTVアプリをインストールしておく
  2. WiFi環境があるか確認する(WiFiつなげておこう!)
  3. 見たい作品を選ぶ
  4. ダウンロードボタンをタップして完了

では実際に機器の準備から、動画をダウンロードする方法を解説していきます。

①ダウンロードできる端末はスマホとタブレットのみ

dTVはPCでも視聴ができますが、ダウンロードできる機器はスマホとタブレットのアプリ内のみです。

ブラウザでのダウンロードはできませんので気をつけてください。

まずは、

  • スマホやタブレットを用意する
  • dTVアプリをダウンロードしておく

以上の2点を済ませておきましょう。

ちなみに例外で、AndroidのアプリのみPCからのダウンロードができますが、スマホからダウンロードをする方が断然簡単です。(iPhone、iPadは不可)

②WiFi環境があるか確認する

動画をダウンロードするにはWiFi環境がとても大事になります。

WiFi環境によってもダウンロードにかかる時間が変動しますので以下を参考にしてみてください。

  • 平均のWiFi速度であれば、120分動画を3分でダウンロード完了(1GB(120分動画)を70MbpsのWiFiでダウンロードする場合の計算)
  • WiFiがネット光の場合は20Mbps以上はあるので、遅くても5分で完了

5Mbps以下のネット速度だと、快適にはダウンロードできなくなるので注意。

4Gでも動画はダウンロードできますが、120分動画をダウンロードするのに1G使ってしまう計算になるので、容量に限りがある人にはおすすめできません。

例)月7GBのスマホ契約している人は映画やドラマを7本ダウンロードしただけで、速度制限になってしまいます。

動画をダウンロードする際はまずWiFi環境を確認しましょう。

③見たい作品(ダウンロードできる作品)を選ぶ


アプリを開いて、見たい作品を選びましょう。

ただし、dTV内にはダウンロードできる作品とできない作品はがあるので要注意です。

上画像のようなダウンロードボタン[↓DL]が作品視聴ページ横に表示されていれば、ダウンロードが可能。
表示されていなければ残念ながらダウンロードはできません。

(ちなみに、期間限定でダウンロード可能になる場合もあるので、都度チェックしてみてください!)

④動画の画質を選ぶ

設定を何もしていない初期状態でダウンロードボタン[↓DL]をタップすると、画質選択画面に自動的に移ります。

高画質になれば、それだけ使う容量も増えるのでスマホ自体の容量と相談して選択しましょう。

選べる画質は3つです。

  • HD(WiFi推奨)
  • すごくきれい(WiFi推奨)
  • きれい

自分の好みによって画質を設定しましょう。

  • 容量がめちゃくちゃ余ってる!って人は→HD
  • こだわりはないが普通に動画楽しみたい!って人は→すごくきれい
  • 容量少ないから節約したい!って人は→きれい

で、設定しておくと良いでしょう。

作品ごとに画質を変えたい人は、”ダウンロード毎に画質を選択”に設定もできます。

ダウンロードした動画の視聴方法

  1. スマホアプリ下段にあるマイリストをタップ
  2. ダウンロードリストをタップ
  3. ダウンロードした動画を選択して視聴開始する

この手順を省いてホームや検索履歴からダウンロードした動画の視聴を開始してしまうとモバイルデータ通信で再生される場合があります。

そうなるとデータ通信量がもったいないので、必ず上記の手順でダウンロードリスト画面から選択して視聴開始しましょう。

ダウンロードした動画の削除方法

ダウンロードした動画も、視聴する時と同じく”ダウンロードリスト”から行えます。

  1. マイリストをタップ
  2. ダウンロードリストをタップ
  3. 画面右上にあるゴミ箱マークをタップ
  4. 削除したい動画を選択して、完了をタップ

チェックマークを複数つけて一気に削除することもできます。

容量がいっぱいになる前に、視聴済みの作品は少しずつ削除して整理しておきましょう。

dTV動画ダウンロードの注意点

dTVの動画ダウンロードは記述した通りとても簡単にできますが、注意しなければいけないポイントもあります。

注意点をまとめると以下の通り。

  • オフライン再生時にライセンス認証でネットが必要(飛行機で視聴するときは要注意!)
  • ダウンロード可能作品数に制限はなし(スマホ自体の容量がなくなるので注意)
  • 登録デバイスにはある程度制限がある(複数端末でダウンロード→視聴するとエラーになる)

対処法など詳しく解説していきます。

オフライン再生時のライセンス認証

動画ダウンロードしたから、どこでもオフラインで見れる〜!と思ったら、”ネット通信のある場所で再生してください”と通知されて、結局飛行機内で見れないなんてことがあります。

dTVでは、ダウンロード動画再生時に”ライセンス認証”が求められ、認証を得るにはネット通信が必要になります。

ざっくり言うと、ダウンロード動画の初回再生時のみ若干のネット環境が必要ということ。

「じゃあネット通信が使えない飛行機ではオフライン再生できないの?」

と疑問を持つ方もいると思いますが、対処法もあるので安心してください!

▼完全オフライン再生するための手順▼

  1. 見たい動画をダウンロードする
  2. ダウンロードが完了した動画を事前に再生しておく
  3. 完全オフラインでも再生可能

ダウンロードした動画を飛行機に乗る前に少し再生しておけば、機内モードでも見られるということです!

搭乗前の待ち時間に是非試して見てください。

ダウンロードできる作品数に制限はない

dTVの良い点が”無制限で動画ダウンロードができる”という点なのですが、気づいたらスマホの容量がいっぱい!なんてことが起きてしまうので注意が必要です。
他の動画視聴アプリではダウンロード本数に限りがあるので、アプリから削除を求められたりするのですが、dTVは全く制限がありません。

削除せずにそのまま利用しているとスマホ自体の容量がいっぱいになって他の機能(iosのバージョンアップや他のアプリのアップデート)ができなくなってしまいます。
視聴した動画はその都度削除するように心がけましょう。

登録デバイスにはある程度制限がある

dTVのアカウント1つでスマホやタブレットなど複数の機器での利用ができます。
複数のデバイスで動画のダウンロードができるのですが、ダウンロードしているデバイスが多いと視聴エラーが発生することもしばしば。

1アカウントにつき最大3台くらいまでと言われています。
むやみやたらに複数の機器で動画をダウンロードするのは控えましょう。

dTVの動画ダウンロードをより楽しむコツとは?

dTVのアプリとWiFi環境が整っていれば、テレビ画面で動画を視聴することもできちゃいます!
大画面で動画を視聴するだけでなく、最新機能のVRに対応していたり、字幕・吹き替えの切り替えができたりと便利な機能があります。

便利な機能の使い方や詳しい情報をここで紹介しますので、もっとdTVを使いこなしたい!という方は参考にしてみてください!

dTVをテレビ画面で視聴する

インターネット回線とdTVアプリと専用機器の3つが揃っていれば、お家のテレビでも動画を見ることができます。

専用機器とは、

  • Fire TV stick
  • Chromecast
  • Apple TV

などです。

これらの場合、テレビとWiFiを繋げるだけで利用できるので想像以上に簡単です。
もしスマホの小さい画面で映画を見るのが嫌という方は、これらの機器のどれかを使ってみてください。

レンタルビデオショップに行かなくても、テレビですぐに映画を映し出せるのは嬉しいポイントです。
(※ちなみに、テレビからは動画のダウンロードはできず、その都度ネット回線を使った視聴になります。)

字幕・吹き替えの選択ができる

dTVの動画では、作品によって字幕と吹き替えの選択ができます。
海外ドラマ、海外俳優好きには嬉しい機能ですね。

作品詳細ページの画面右下(スマホの場合は右上)に「字幕版」「吹き替え版」の表示があれば選択可能。
しかし、作品によっては「字幕版」の表示しかないものもあるので、その場合は選択不可。

ちなみにダウンロード時に選択した方でしかオフラインでは再生されませんのでお気をつけください!
例)字幕版でダウンロード後、オフラインで吹き替え版に切り替えできない。

VR動画も体験できる

専用アプリの「dTV VR」をインストールすれば、VR動画も楽しめちゃいます。

dTV会員専用のコンテンツが用意されているので、会員さんならぜひとも試していただきたい!

360度画面が見渡せて、映像の中に自分が潜り込んだかのような感覚になれます。

必要なものは本当に専用のアプリ「dTV VR」だけです。その他、VRスコープやVRバンドなどがあればさらに楽しめるでしょう。

まとめ

dTVの動画ダウンロード方法と注意点などを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ポイント抑えれば、今よりさらにdTVを楽しめること間違いないでしょう。

今回の記事をまとめると、

  • WiFi環境よければ速攻で動画ダウンロード可能
  • PCでは動画ダウンロードできない
  • 初回オフライン再生にはネット通信が必要
  • テレビでもVRでもdTVは楽しめる

です。
dTVの動画ダウンロード機能をうまく使って、外出先や移動中でも動画を楽しんでみてください!

動画のダウンロードにはネット環境が大切です。
無制限のホームルーターについて詳しく知りたい方は次のページを参考にしてください。

【2020年6月】安さで選ぶ!無制限ホームルーターおすすめ比較ランキング

また下記ページではそれぞれのポケットWiFiについて詳しく紹介しています。
→Mugenwifiのレビューページへ
→縛りなしWiFiへのレビューページへ
→よくばりWiFiのレビューページへ
→大容量WiFiのレビューページへ
→どんなときもWiFiのレビューページへ

続きを読む

-ウェブサービス, 動画配信サービス

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.