iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

【アンケート調査】iPhone XR、どのカラーを買いたい?

View Results

Loading ... Loading ...

ドコモ

ドコモオンラインショップ/iPhone、Androidスマホの予約・購入方法

更新日:

iPhoneやAndroidスマホを購入する時、ドコモショップや量販店以外に、ドコモオンラインショップという選択肢もあります。

ですが、スマホやタブレットをネットで購入するのは初めてで不安だという方も居ると思われます。

そこで本記事では、ドコモオンラインショップでスマホ・タブレットを予約・購入する手順や、注意点について紹介していきます。

ドコモオンラインショップでiPhone・Androidスマホを予約・購入するには

ドコモオンラインショップで予約・購入する場合、機種変更・新規(追加)契約・他社から乗り換え(MNP)の3つから希望する手続きを選びます。

今回は「iPhone X 64GB」を例に説明していきます。

機種変更のやり方

機種変更にチェックをしてスクロールすると、分割払い(24回)と一括払いでの支払い金額のシミュレーションが表示されます。

ドコモオンラインショップで購入する時、一括支払いを選択するとdカードで決済すればポイントが2倍になるのでお得になります。支払い金額のシミュレーションと、現在行っているキャンペーンを確認したら次へ進むをクリックします。

step
1
カラー・オプションを選択。

ここではカラー・オプション品の選択をし、最後に選んだ商品の確認をします。確認が終わればカートに入れて次の画面に行きましょう。

ショッピングカートで最後の確認をしましたら、ご注文手続きをクリックします。このとき、dアカウントのIDとパスワードを要求されるので用意しておきましょう。

step
2
商品受け取り方法の選択。

ログインすると、利用できるキャンペーンや、商品受け取り方法などを聞かれます。ドコモオンラインショップでは宅配・コンビニ受取・ドコモショップ受取の3つから選ぶことができます。

荷物を受け取る時間などが無い方はコンビニ受取だとスムーズに受け取る事が出来ます。もし、時間に余裕があるならドコモショップ受取がオススメです。

受け取った時に初期設定やデータ移行などをショップ店員と共に行えるため、失敗が少なくなります。

step
3
料金プランの選択。

次に料金プランを設定します。ドコモでは、時期にもよりますが料金プランが安くなったり、特典が付いたサービスを開催しているので、そういったお得な時期を狙って購入するのがオススメです。

step
4
お支払い情報の入力。

ドコモでは1ポイント=1円としてご利用でき、dアカウントに溜まっているポイントを消費して購入する事が出来ます。また、時期によって配布されているクーポンなどがありましたら、ここで使用します。

支払い回数の選択をして、最後に料金の確認をしたら次へを押します。最後にこれまで記入してきた情報や金額、サービス内容が間違っていないか確認をしたら、注文を確定します。

後は商品が届くのを待ちましょう。

新規(追加)契約のやり方

新規(追加)契約をチェックしてスクロールすると、分割払い(24回)と一括払いでの支払い金額のシミュレーションが表示されます。

新規(追加)契約でも一括支払いを選択すると、dカードで決済すればポイントが二倍になるのでお得になります。

step
1
カラー・オプションの選択。

支払い金額のシミュレーションと、現在行っているキャンペーンを確認したら次へ進むをクリックします。ここではカラー・オプション品の選択をし、最後に選んだ商品の確認をします。確認が終わったらカートに入れて次の画面に行きましょう。

step
2
ネットワーク暗証番号・契約者情報の入力

ショッピングカートで確認をしたら、ご注文手続きをクリックします。

利用できるキャンペーンが表示されます。そして、新規(追加)契約の場合、ご契約者情報を入力する必要があります。新しく回線を開く人物の、名前・生年月日・性別などを入力します。

既にドコモの回線を持っている場合は自動的に入力されていますので、確認をしましょう。

ここで重要なのはネットワーク暗証番号と呼ばれる物です。四ケタの暗証番号は、スマホを購入する時以外でもたびたび聞かれるため、覚えやすい番号を入力しましょう。

次に回線を開く人物と、商品を購入する人物が同一人物か聞かれます。異なる場合は、利用者の情報も入力します。

新規(追加)契約の場合、契約者が本人であるか確認する書類が必要になります。運転免許証などの顔写真付きの証明書をアップロードするか、郵送キットでの確認のどちらかを選択します。画像をアップロードすると確認が素早く完了するため、手続きが早く終わります。

毎月の料金支払い方法はクレジットカード・口座振替の他に使用中の回線と一括で支払うのどれかを選択します。使用中の回線と一括で支払う場合、その電話番号が代表者番号でないと一括にはなりません。

最後に宅配・ドコモショップでの受け取りのどちらかを選択します。新規(追加)契約ではコンビニ受取は出来ません。これでお客様情報と配送先の入力は完了です。

後の手続きは機種変更と同じです。

他社からの乗り換え(MNP)の場合

他社からの乗り換え(MNP)をチェックしてスクロールすると、分割払い(24回)と一括払いでの支払い金額のシミュレーションが表示されます。

他社から乗り換え(MNP)契約でも一括支払いを選択すると、dカードで決済すればポイントが二倍になるのでお得になります。

step
1
カラー・オプションの選択。

支払い金額のシミュレーションと、現在行っているキャンペーンを確認したら次へ進むをクリックします。ここではカラー・オプション品の選択をし、最後に選んだ商品の確認をします。確認が終わればカートに入れて次の画面に行きましょう。

ショッピングカートで確認をしましたら、ご注文手続きをクリックします。

step
2
MNP予約番号の入力。

他社からの乗り換え(MNP)の場合、MNP番号が必要になります。事前に発行した予約番号、転入予定の携帯電話番号、予約番号有効期限を入力します。

参考として、au、ソフトバンク、ワイモバイルのMNP予約番号の取得方法を下記記事にまとめています。

3大キャリアのMNP予約番号の取得方法まとめ/有効期限切れに注意を

携帯電話を他社へMNP転出する際は、必ず必要なものがあります。それは、「MNP予約番号」、「MNP予約番号有効期限」です。 そこで本記事では、3大キャリアであるドコモ、au、ソフトバンク、およびワイモ ...

続きを見る

次に、現在行われているキャンペーンの確認をしましょう。ドコモでは他社で購入したiPhone・Androidスマホ・タブレットでも下取りに出すことが可能のため、ぜひ利用しましょう。

確認が終わったら、ご契約者情報の入力をしましょう他社から乗り換え(MNP)の場合、移転元(前の携帯会社)と同じ申し込みが必要になります。

step
3
ネットワーク暗証番号/利用者情報の入力。

入力が終わりましたら、ネットワーク暗証番号を設定します。四ケタの暗証番号は、スマホを購入する時以外でもたびたび聞かれるため、覚えやすい番号を入力しましょう。

次に、回線を開く人物と、商品を購入する人物が同一人物か聞かれます。異なる場合は、利用者の情報も入力します。

step
4
本人確認書類のアップロード。

他社からの乗り換え(MNP)の場合、契約者が本人であるか確認する書類が必要になります。

運転免許証などの顔写真付きの証明書をアップロードするか、郵送キットでの確認のどちらかを選択します。画像をアップロードすると確認が素早く完了するため、手続きが早く終わります。

step
5
支払い情報/受取方法の入力。

毎月の料金支払い方法はクレジットカード・口座振替の他に使用中の回線と一括で支払うのどれかを選択します。使用中の回線と一括で支払う場合、その電話番号が代表者番号でないと一括にはなりません。

毎月のご利用料金のご案内方法を設定し、最後に宅配・ドコモショップでの受け取りのどちらかを選択します。他社から乗り換え(MNP)契約ではコンビニ受取は出来ません。これでお客様情報と配送先の入力は完了です。

後は機種変更、新規契約と同じです。

ドコモオンラインショップを利用する際の注意点

返品は出来るのか

ドコモオンラインショップで購入した商品は返品できますが、その条件は厳しいです。

まず、段ボールが開封済みの場合返品できません。なおかつ、受け取り後9日以上過ぎていた場合も返品は出来ません

上記条件に当てはまらない場合は返品可能です。

返品方法はドコモオンラインショップにある問い合わせの項目から、契約者名・電話番号・連絡先・電話の都合が付く時間帯・受付番号・返品理由・段ボールの開封状況を記入して送るだけです。

その後ドコモオンラインショップから電話がかかって来るので、返品方法の相談をして返品手続きが完了となります。

端末のみの購入はできるのか

ドコモオンラインショップでは、端末のみの購入は出来ません

購入と同時にドコモの回線と契約する必要があります。ただし、ケースや充電器といった付属品だけを購入する事は可能です。

ドコモオンラインショップでの支払い方法

3つの支払い方法

  1. クレジットカード
  2. 口座振替
  3. 現在利用中のドコモスマホと一緒に支払い

ドコモオンラインショップで端末を購入した場合、一括で支払うのと分割で支払うのだと、支払い方法が違います。

一括だとクレジットカードのみとなり、分割で支払う場合月々の利用料金に分割した支払金額が上乗せされます。どちらも支払う金額は変わりませんが、一括で支払う場合クレジットカード会社の規定に従ったポイントが付与されます。

dカードで支払った場合はポイントが2倍になるため、更にお得というメリットがあります。

dカード GOLDのメリット・デメリット/誰も言わない真実について

ドコモが発行する「dカード GOLD」。ドコモユーザーであればあるほど使いやすいクレジットカードのため、これからdカード GOLDを発行しようか迷っているドコモユーザーも少なくないのはないでしょうか。 ...

続きを見る

機種変更にはdアカウントが必要

機種変更する際に、dアカウントが必要になります。

パスワードが分からなくなり、ロックが掛かってしまうと手続きが進められない恐れがあります。購入する際には、しっかりとパスワードを確認しておきましょう。

新規(追加)契約と他社から乗り換え(MNP)契約だと手続きにdアカウントは必要ありません。

ドコモオンラインショップと店頭購入どっちが安いか

最後に、ドコモオンラインショップと、ドコモショップや量販店のような店頭で購入するのとどちらが安いのか検証しました。

iPhone X 64GBを例にすると、ドコモオンラインショップでは125,064円、店舗でも125,604円と同額になっております。

ここで店舗だと、次のような手数料がもろもろ発生します。

店頭での手数料

  • 機種変更登録手数料:2,160円
  • 頭金:1,000円~5,000円

店舗だと機種変更の登録等手数料として2,160円と、頭金として1,000円から5,000円を本体代金とは別に支払う事になります。

つまり店頭購入した場合3,160円から7,160円が別途必要になってしまいます。ドコモオンラインショップではそのような料金は発生しないため、断然お得と言えます。

店頭でのメリットもある

ただし、家電量販店で一括購入する場合、クレジットカードのポイント以外に、本体代金に対して10パーセント前後のポイントが加算される場合があります。本体代金が10万円を超えると1万円のポイントが付くと考えた場合、別途費用が7,160円でもこちらの方がお得と言えます。

もっとも、最新のiPhoneや高額のAndroidスマホだと付与されるポイントのパーセンテージが下げられる事がありますので、確認が必要です。

また、店頭で購入する時に店員から、「初回月」は無料だからと言われて不要なオプションを勧められたり、加入させられた経験がある人も多いはずです。

これは「レ点ビジネス」と呼ばれ、契約者数を増やす事で営業成績にする手法です。ドコモオンラインショップでは、これらのオプションに強制的に入れられる事は無いため、余計な出費を抑える事が出来ます。

以上の事から、最新・高額のスマホを購入する場合はドコモオンラインショップが安いと言えます。

ドコモオンラインショップでのスマホ予約・購入方法まとめ

以上、ドコモオンラインショップを使ったiPhoneやAndroidスマホの予約、購入方法のまとめでした。

ドコモオンラインショップは24時間営業しており、手続きや料金プランが分からなくてもチャットによってサポートしてくれます。そのため、安心して利用できるショッピングサイトといえます。

ドコモの機種変更を行う際は、余計な手間を省き手数料も大幅に抑えられるドコモオンラインショップの利用をおすすめします。

ドコモオンラインショップへ

-ドコモ
-ドコモオンラインショップ, 予約, 購入方法

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.