ドコモはいつから?iPhone 8がApple Storeで9月15日から予約開始決定

2017年9月13日午前2時から行われたAppleの発表会にて、iPhone 8とiPhone Xの本当のスペックが明らかにされました。

そして、発売時期や予約開始日も同時に発表され、Apple StoreではiPhone 8が9月15日から予約開始、9月22日発売となり、iPhone Xに関しては予約開始が10月27日で11月3日発売となりました。

そんな2つのiPhoneが2017年は発売されますが、ドコモではいつから予約開始になるのか、そして発売日はいつからになるのかをこの記事で紹介していきます。

スポンサーリンク

基本的に発表会の翌日に予約開始

Appleの発表会があった2017年9月13日時点では、まだドコモ側で予約開始日を発表していません。

iPhone 7での予約開始日ですが、2016年9月8日にドコモでは予約がスタートしました。ドコモ側で予約開始日時のアナウンスをしたのは、Apple発表会の翌日です。

基本的にそれに沿って予想すると、おそらくですがiPhone 8は「2017年9月14日に予約に関するアナウンス」、そして「2017年9月15日から予約開始」となるでしょう。

ただし、日付が変わってから直ぐに予約開始になるわけではなく、iPhone 7では午後4時頃からの予約開始でした。

株式会社NTTドコモは、新しい先進的なカメラシステム、iPhone史上最高のバッテリー駆動時間、防水・防塵で、これまでで最も先進的かつ最高のiPhoneであるiPhone 7とiPhone 7 Plusを2016年9月16日(金曜)から発売します。また、iPadのお客様にもさらなる価値を提供します。
発売に先立ち、9月9日(金曜)午後4時1分からiPhone 7とiPhone 7 Plusの予約受付を開始します。予約受付は、9月16日から販売開始するドコモ販売店の店頭およびドコモホームページで行います。

今年も同様の発売方法になると思いますので、社会人にとって予約を勝ち取るのは結構厳しいかなと思います。有給をとって全力で待機するという手もありますが、それでも事前に予約の準備をしていないと、予約競争に負けてしまいます。

では一体、ドコモでiPhone 8を予約するにはどのような準備をしておかなければならないのでしょうか。

dアカウントは絶対に作っておくこと

基本的に予約は「ドコモオンラインショップ」経由で行います。

そして、ドコモオンラインショップ利用するには「dアカウントが必須」となってくるので、必ず用意しておきたいところです。iPhone 8の予約開始日までに用意できないと、99.99%の確率で予約競争に負けてしまうので面倒ですが用意しておきましょう。

→ dアカウントの発行はコチラ

とは言っても発行方法は簡単ですし、すぐに登録は終わります。

dアカウントの発行には、メールアドレスでの登録以外に、Google+、Yahoo!JAPAN、Twitter、Facebook、mixiアカウントで発行することが出来ます。もしもこれらのアカウントを持っているのでしたら、無駄な入力も省けるのでおすすめです。

現在ドコモのスマホを使っていて機種変更でiPhone 8に変えたい場合は、新規・MNPと違って個人情報の登録などがないので比較的スムーズに予約ができるでしょう。

予約の流れ

機種変更

  • ドコモ回線でアクセスした場合、4桁の暗証番号のみ
  • Wi-Fiの場合、dアカウントのIDとパスワードが必須

新規 or MNP

  • dアカウントの発行
  • 氏名(漢字)
  • 氏名(カナ)
  • 生年月日
  • 現在所
  • 本人確認書類

予約に関しては、ドコモオンラインショップで行われますのでお忘れなく。

→ ドコモオンラインショップへ

  iPhone7/7Plus/6s/SEのテザリング設定方法|au/Docomo/ソフトバンク
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。